体験談・見解・プライベート

オイスイがアフィリエイト成功体験と失敗体験から得た教訓

オイスイです。

 

ここでは僕オイスイがアフィリエイトを5年以上実践して成功体験談と失敗体験談から得た教訓についてお話しします。

 

アフィリエイトの情報発信をしている人は1年以内に100万円稼ぐみたいな強者が多いですが、僕オイスイは決してそんな華々しい経歴や実績はありません。

 

月収10万円突破するまで15ヶ月かかっていますし、月収30万円を達成するのはアフィリエイト開始4年後です。

 

自分でも「よくここまで耐えてやってきたな」と褒めたくなるような途方もない経歴といえます。

 

成功して順風満帆となればよいのですが、そのあと大失敗を経験してしまうのでいまだにアフィリエイトを続けていることが自分でも信じられない状態です。

 

ただ、成功と失敗の両方を経験したからこそ得た教訓があります。この記事ではこれからアフィリエイトをはじめる人に現実を知ってもらうという意味も込めて書きました。

 

アフィリエイトで大きく稼ぐことに夢を抱くのもよいですが、そのためには相応の覚悟が必要であることも覚えておいてください。よっぽどの天才でない限り僕と同じような道を辿ることになるでしょう。

 

中途半端な覚悟では途中で挫折することになります。

ここでは成功体験と失敗体験の一部をピックアップして紹介します。より詳細な経歴をご覧になりたい場合は下記の記事へ。

オイスイのアフィリエイト(ネットビジネス)経歴オイスイです。 ここでは僕オイスイのアフィリエイト(ネットビジネス)経歴について紹介します。僕は2012年にネットビジネス...

月収30万円に到達から得た教訓(オイスイのアフィリエイト成功体験談)

僕はアフィリエイトを5年以上やっており過去には月収30万円を突破させたこともあります。しかし、僕は月収30万円に到達するまで多大な時間を必要としました。

 

僕も稼げない期間が長く続いたため「即金性のある手法はなんだろう?」みたいに情報収集に明け暮れる日々を過ごしました。その結果ノウハウコレクターになってしまったわけです。

 

しかし、アフィリエイトで稼ぐことに裏技やショートカットコースはありません。「これだ」と決めたことは忍耐強く愚直に進めるしかないのです。

オイスイがアフィリエイト成功体験から得た教訓は「忍耐力」の重要性。

 

得た教訓が「忍耐力」を笑われるかもしれませんが、忍耐強くアフィリエイト作業に取り組むのは本当に難しいです。

 

どれだけ稼げない状況が続いても諦めず続けられるかどうかが成功の可否を握ります。僕が成功体験できたのは間違いなく忍耐力があったからです。

 

最近は違うかもしれませんが、少し前まで「アフィリエイトで5,000円以上稼げているのは5%」といわれていました。僕の経験を振り返ると的外れではないと考えています。

 

5000円稼げなかったという人はアフィリエイト活動を途中で投げ出している人なので、アフィリエイト作業を継続することがいかに忍耐力を必要とするかが容易に想像できるでしょう。

 

アフィリエイト関係の情報発信をしている人は1年以内に月収100万円といった華々しい実績を残している人が目立ちます。そういう人の影響を受けてあなたもアフィリエイトに興味を持ったかもしれません。

 

100万円到達できるのは1万人に1人くらいとされています。わずか5,000円すら稼げない人が100人中95人もいるのに100万円を達成できる人なんて0.01%くらいしかいなくてもおかしくありません。

 

実績がウソなら話は別ですが、ホンモノの実績であれば周囲からなにをいわれようが自分を信じて愚直に進んだ結果だといえます。誘惑に負けずよそ見をせずまっすぐ進む忍耐力があったからに他なりません。

 

華々しい実績のある人が目立っているため「アフィリエイトはカンタンに稼げる」と誤った認識をしている人があまりにも多いです。「アフィリエイトはカンタンに稼げる」の認識が途中でアフィリエイトを投げ出してしまう理由となっているのは間違いありません。

トレンドアフィリエイトでアクセス大爆発により月収10万

僕がアフィリエイトを開始してはじめて10万円突破したのは2014年03月のことです。当時は芸能系のトレンドアフィリエイトを実践していました。「Google AdSense」と「有料WordPressブログ」を組み合わせて稼ぐ手法です。

 

芸能人が結婚を発表すると大きなニュースになりますよね。こういった大々的な報道がなされるとGoogleで芸能人の情報を調べる人が増えるのです。

 

とくに結婚相手が一般人の場合はプライバシー保護の観点から相手の情報が伏せられやすい傾向にあります。ですから、Google検索をして裏情報を調べようと多くの人が一斉に行動を起こすわけですね。

 

トレンドアフィリエイトは芸能人名をメインキーワードで記事を作成して量産していきます。もし記事にした芸能人がニュースなどでピックアップされたときに爆発的なアクセスを集めることが可能です。

 

物販系アフィリエイトであれば単純にアクセスを集めるだけでは稼ぐことはできません。商品のアフィリエイトリンクを入れても興味がない人が大半なためスールされてしまいます。

 

しかし、「Google AdSense」は物販系アフィリエイトと違い広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生します。1クリックあたりの報酬は20~40円と低いですが、爆発的なアクセスを集めることができれば大きく稼ぐことが可能なのです。

 

僕はある番組のコメンテーターをメインキーワードにした記事を作成していました。その人は突然レビュラー番組から無期限の出演見合わせ状態となりいろいろな憶測が飛び交ってたいわけです。
※こういう場合は問題発言による降板か病気療養が疑われる

 

その人が休養から番組復帰を果たし、放送開始直後からリアルタイムアクセスが爆発しました。僕のブログには1秒間に3,500人もの人が訪問してきたのです。その日のアクセストータルは2万を超えていました。

 

「Google AdSense」の広告はサードパーティークッキーを使用しているため、ブラウザの閲覧履歴などから興味のありそうな広告を自動判断して表示される仕組みがあります。

 

クリックしてもらえれば報酬が発生するためアクセスを爆発的に集めることに成功したら自然とクリック数を稼ぐことができます。こうして僕は人生初の月収10万円を突破することに成功しました。

 

2012年12月からスタートして月収10万円を達成したのが2014年03月でアフィリエイト参入から15ヶ月目のことでした。当時は「3ヶ月で月収10万円」といわれていた時代なので、よく15ヶ月も耐えたなと自分でも感心しています。

ペラサイトアフィリエイトが実を結び月収30万円

これはA8.netの確定報酬レポートの画像です。2016年12月の報酬が73,594円だったのが2017年01月には148,745円と倍増しています。
※他のASPの案件も伸びておりトータルで30万円を達成

アフィリエイトで10万円を突破したら次の区切りは30万円です。30万円というとサラリーマンの平均的な月収なため専業として独立する目安ともなります。

 

僕は月収30万円を達成することに成功したのはペラサイトアフィリエイトを実践しているときでした。

 

アフィリエイトで稼いでいる人の情報をみると1年以内に達成してしまっている人もいて「アフィリエイトは1年で月収100万円になれるのか」と錯覚してしまうでしょう。

 

しかし、現実はそんなに甘くありません。僕が月収30万円を突破したのは2017年01月のことで2012年12月からスタートして4年以上経過した段階です。

 

当時報酬が伸びた背景にはWELQ問題があったと考えています。DeNAが運営していたWELQという健康・医療系キュレーション(まとめ)サイトのコンテンツ(記事)がデタラメだったことが発覚した事件です。

 

ブラックハットSEOがGoogleから締め出されたあとはコンテンツ勝負の流れが強く、キーワードと記事数を大量に入れ込めばGoogle検索結果で上位表示できる状態となっていました。

 

このカラクリを知ったDeNAは主婦など在宅ワークを求めている人に記事作成を依頼して、できあがった記事をWELQに大量投稿しコンテンツパワーでGoogle検索結果の上位をほぼ独占しアフィリエイト報酬を得ていました。

 

その事実が明るみになったのがWELQ問題です。

 

WELQ問題を重く受け止めたGoogleは、DeNAが運営するサイトを検索結果に表示させないペナルティを与えました。その結果、WELQが上位を占有していたキーワードに空きができ、アフィリエイターのウェブサイトが入り込んだという流れになります。

 

WELQが医療・健康系ジャンルをやっていたのは需要があるからです。アフィリエイト業界でもも医療・健康系ジャンルは稼げると知られていました。

 

僕も健康系(主にサプリメント)を中心にしてきたので、WELQが検索結果から消えたことによる恩恵を受け上位表示するペラサイトが出てきて報酬増に繋がったということです。

 

それまでは月収10万円前後で推移していたのですが、2017年01月にはじめて20万円を超えて、最終的には30万円まで到達しました。

 

4年間の努力がようやく実を結ぶことになったのです。本当に諦めず続けてきてよかったと思いました。アフィリエイトは忍耐力が必須のスキルといっても過言ではありません。

成功から転落して得た教訓(オイスイのアフィリエイト失敗体験談)

月収30万円を達成して「これで軌道に乗った」と安心しきっていた僕オイスイですが、この栄光も長く続くことはありませんでした。2017年12月から転落がはじまります。

 

アフィリエイト報酬は10万円程度まで落ち込むことになりました。

 

会社員として働くなら新人のときは比較的簡単な仕事を任されると思いますが、年齢が上がるとともに難易度が高く責任の重い仕事を任されるようになるでしょう。

 

人間は生きる上でスキルのステップアップが欠かせません。僕は稼げることに慢心してステップアップすることを怠っていました。具体的にいうとペラサイトアフィリエイトに固執していたのです。

オイスイがアフィリエイト成功から転落して得た教訓は「高難易度手法へ挑戦して差別化」の重要性。

 

「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」のような初心者・未経験者にオススメされている手法で結果を出せたらメルマガや情報商材など難しいジャンルへ挑戦するのが一般的な流れです。

 

僕はペラサイトアフィリエイトで稼げたことに慢心して「ペラサイトをこのまま量産したらさらに稼げるだろう」と固執していました。同じ場所で足踏みをしていたのです。

 

後にネットビジネスの情報発信をするようになってから気づくのですが、初心者・未経験者にオススメされている「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」は本当の意味でオススメできる手法ではありません。

 

「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」は手軽にはじめられるため参入障壁が低いメリットがあります。初心者・未経験者にとっては手軽にはじめられる手法は魅力的にみえるでしょう。

手軽にはじめられるからオススメされているのであって、稼げるからオススメされているわけではありません。もっというと稼げるの先にある「稼ぎ続ける」は至難の業なのです。

 

参入障壁が低いので新規参入者はどんどん入ってきます。「ライバルがすぐに増える→稼げない→別の手法を探す」の悪循環に陥りやすいのが「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」の実態です。

後日談となってしまうのですが、この失敗への転落は防ぐことができました。慢心していたことが最大の敗因といえるでしょう。「勝って兜の緒を締めよ」のように次の手を打っておくべきでした。

 

そうしたら2017年12月から2019年10月に至るまでの長い迷走期間を避けることができたと考えています。これはアフィリエイトだけに留まらず人生最大の失敗といっても過言ではありません。

 

2019年10月に意を決してアフィリエイト最高難易度である情報商材アフィリエイトに参入していくことになるため完全な転落人生を避けることができたので救われたほうですが。

 

「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」は数を追い求める薄利多売ビジネスといえます。薄利多売は「安く大量に」が根底にあるためスキルアップになりません。

【弱者は厚利少売が基本】ネットビジネスで稼ぎたいなら薄利多売するな!オイスイです。 この記事では【ネットビジネス初心者で稼げていない人】および【ネットビジネス未経験者】向けにビジネスモデル(...

僕たちのような個人事業者(アフィリエイター)がビジネスをやっていくためには薄利多売ではなく少ない見込み客から高額の利益を獲得する「厚利少売」でなければいけません。

 

数打ちゃ当たるが使えない「厚利少売」は難易度が高いですが、個人事業者のような弱者が生き残るためには難しいことに挑戦してステップアップ(スキルアップ)していくしかないのです。そうしないとライバルと差別化できず競争に埋もれていくことになるのです。

 

競争に埋もれずライバル不在で稼ごうと考えたらオンリーワンになるしかありません。オンリーワンになるためには「誰でもできること」ではなく「難しく誰もがやりたがらないこと」をやって差別化するしかないのです。

悲劇の医療・健康アップデートで報酬激減

https://oisui-taku.com/medical-and-health-updates-ymyl/

2017年12月にGoogle検索アルゴリズムに医療・健康アップデートが反映されました。

 

先ほど紹介した「WELQ問題」で実施した対策を検索結果に表示されるすべてのウェブサイトに範囲を拡大し、プログラムで自動判定する機能を追加したのが医療・健康アップデートです。

 

「WELQ問題」はGoogleが手作業によって施したペナルティでしたが、医療・健康アップデートはアルゴリズム(プログラム)による自動判定です。医療・健康ジャンルはアフィリエイトで稼げると知られ、多くの人が実践していたこともあって大打撃を受けた人が多発しました。

 

医療・健康アップデートにより専業としてやっていたアフィリエイターが引退に追い込まれるほどの衝撃だったのでフィリエイトの歴史のなかで最大級の事件となっています。

 

僕も例に漏れず医療・健康ジャンルのペラサイト量産を実践していました。

医療・健康アップデートによりA8.netの報酬は半分以下に。2017年11月の報酬が73,288円だったのに2017年12月には29,019円と激減。

医療・健康アップデートによりアフィリエイト報酬は10万円程度まで落ち込むことになります。2017年01月に30万円を突破して軌道に乗りかけた矢先の出来事だっただけに本当にショックでした。

 

医療・健康アップデートは範囲を拡大したYMYLアップデートへと姿を変えて2018年も継続的に続き、そのたびに影響を受け報酬は下がり続けて最終的に月収5万円程度まで落ち込みました。

 

医療・健康系のジャンルを外してペラサイトの量産を続けたのですが、上位表示しても断続的に実施されるGoogleのアップデートですぐに圏外に飛ばされ、2019年に入ってからは上位表示すらしないことが多くなりました。

 

ペラサイトアフィリエイトで30万円を稼げた段階でステップアップするために

  1. ブログ・SNS・メルマガで情報発信
  2. セルフブランディング
  3. セールス・マーケティング

といった高難易度手法へ挑戦して差別化・スキルアップを意識した活動にシフトしていれば避けられたトラブルです。「ペラサイトアフィリエイト」で報酬をさらに伸ばそうと単純思考だったのが間違いでした。

最後に

アフィリエイトは立派な事業経営です。事業経営において社会貢献することは欠かせません。

 

僕は「報酬は社会貢献度の対価」という言葉を常に肝に銘じています。見込み客に対して自分の価値を提供していかないとお金を払ってくれないのです。社会貢献をしないと稼げません。

 

では、どのようにしたら社会貢献ができるのか。これはご自身で考えていただく必要があるのですが、ひとことでいってしまえば見込み客に「よかった」と思ってもらえること。

 

僕は情報商材アフィリエイトを中心にやっています。情報商材は世間的にネガティブな印象を持たれていますが、なかには優良な教材だって存在します。

【情報商材の9割が詐欺】それでも騙される人が絶えない理由・仕組み【オイスイの見解】オイスイです。 この記事では「【情報商材の9割が詐欺】それでも騙される人が絶えない理由・仕組み」について僕オイスイの考えを...

9割が詐欺といわれる情報商材のなかからホンモノを紹介したら見込み客にとっては「安心して購入できる」という価値を与えることができます。

 

情報商材アフィリエイトであれば自分のアフィリエイトする商品に特典を付けて自分にしかない付加価値を付けることも可能です。

 

社会貢献というと「大きなことをしないといけない」みたいなイメージがあるかもしれませんが、厚利少売のように少ないアクセスから高単価の商品を確実に成約させていくことができれば相手が数人だって社会貢献になるわけです。

 

「Google AdSense」や「ペラサイトアフィリエイト」のような薄利多売の手法を選ばなければ数の大小は問題ありません。むしろ多すぎると対応に追われててんやわんやになります。

 

ただし、厚利少売を実現しようとすると少なくとも

  1. 高難易度手法へ挑戦して差別化
  2. 一度決めたことをやり抜く忍耐力

この2つが欠かせません。

 

あなたがネットビジネスに興味を持ちアフィリエイトに挑戦するチャレンジ精神は素晴らしいです。しかし、2018年に副業が解禁されて参入者は増える一方な状況にあります。

 

2020年は緊急事態宣言により自宅待機及びテレワークが急速に普及していきました。多くの人はリストラされる危機感を持ったことでしょう。そういう人を中心に益々ネットビジネス参入者は増えることが予想されます。

 

かつての僕のように参入障壁の低い初心者・未経験者にオススメされている手法に固執すると「参入障壁が低い→ライバルがすぐに増える→稼げない→別の手法を探す」の悪循環になるのは避けられません。

 

僕は初心者・未経験者にもアフィリエイトで最高難易度である情報商材アフィリエイトをオススメしている理由は悪循環になることが容易に想像できるからです。

 

情報商材アフィリエイトは難易度が高いのは事実ですが、毎日コツコツ忍耐強く作業をしていけば徐々にスキルアップしていきますし、

仮面ブロガーズプラスは2021年以降も稼げるが欠点も…【特典付きレビュー】 オイスイです。 この記事では知る人ぞ知るブログ構築王道のオンラインスクール(教材・塾)仮面ブロガーズプラスのレ...

情報商材のレビュー記事を書けるようになります。仮面ブロガーズプラスのレビュー記事完成まで20日くらいはかかっています。時間をかけてじっくりやっていけばよいのです。

https://oisui-taku.com/kamenbloggers-benefits/

仮面ブロガーズプラスに付ける特典も1ヶ月半くらいかけて作りました。最初は「本当にできるのか」と半信半疑でしたが、毎日コツコツ忍耐強くやっていったらゴールにたどり着いたのです。

 

アフィリエイトは立派な事業経営です。社会貢献をしないと報酬は得られません。

  1. 高難易度手法へ挑戦して差別化
  2. 一度決めたことをやり抜く忍耐力

この2つを意識して実践したら自然と社会貢献ができるだけのスキルを身につけることができるでしょう。あなたの意識を反映した社会貢献を積み上げればあなた固有のスキルに磨き上がり差別化になってくれます。

この記事のように自分の成功体験談や失敗体験談をブログなどで情報発信したら、後を歩く後輩にとって道しるべになります。

成功体験談・失敗体験談は人それぞれ違うモノですから、情報発信者固有のスキルとなっていきます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。