アフィリエイト

ブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の決定的な理由とは

オイスイです

 

この記事ではブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の決定的な理由を解説します。

 

ブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の決定的な理由とは

成果が出る前にブログ更新を投げ出す

です。

 

日本は終身雇用の価値観が根強くあります。
新卒で入った会社に定年退職まで勤め上げる人が多いです。
日本人の睡眠時間は世界で最も短いと言われるほど忙しく、
それでも我慢して定年まで会社に尽くすほど勤勉といえます。

 

そういった社会背景がありながらブログになると投げ出してしまうのか?
挫折する理由を解説しつつブログ運営を長期継続する必要性を説明します。

半年以内に更新を止めてしまう人が75%もいる調査結果

ブログ開設後 1 ヶ月目が最も低く、新規開設ブログの約1/3は、翌月には更新されなくなっている。開設 2 ヶ月目以降、更新継続率は次第に上昇するが、6 ヶ月後にも更新されているブログは、新規開設ブログ全体の 24.3%にとどまる。

出典:ブログの実態に関する調査研究(平成 21 年 3 月総務省 情報通信政策研究所)

過去にブログの運営状況について調査されたことがありました。
2009年(平成21年)なので古い情報にはなるのですが、
半年以内に更新を止めてしまう人が75%もいる結果となったのです。

 

初心者アフィリエイターの75%が半年(6ヶ月)以内に挫折していることになります。

 

僕もアフィリエイトは10年近くやっており無料オンライコミュニティにも所属してきたので業界のことはある程度把握しているつもりです。

 

新しくコミュニティに入ってくる人で半年以内に音信不通となるケースは多々ありました。
逆にコミュニティ内で存在感を出し成果も出している人は1年以上ずっといて、
諦めず続けている人ばかりでしたね。

 

これは無料オンラインコミュニティの話です。
有料オンラインコミュニティは意識の高い人が多いので諦めず続ける人の方が多かった印象があります。

 

自分の体験からも75%が半年(6ヶ月)以内に挫折していることは納得できることです。
「成果が出る前にブログ更新を投げ出す」が稼げない最大理由なのは間違いありません。

 

ではなぜ75%もの人が途中で投げ出してしまうのか?
それは思うように稼げない」が率直な理由でしょう。

 

あとでも触れますが、
アフィリエイトはラクに稼げるビジネスではありません。
やることはとてもシンプルなのでカンタンなのは間違いないですが、
これをラクに稼げると捉えている人が多いのですね。

 

ラクに稼げると思ってはじめる人は「考えていたモノと違う」となるでしょう。

 

情報発信ビジネス実践者は副業でやっている人が大半です。
1日は24時間しかありませんからなんらかの時間を削って実践しないといけません。
思うように進まなければ「やっても意味がない」となって投げ出すことになるのです。

自己管理スキルが求められる

同じ会社に40年も居続けられる一方でブログの継続率が極端に悪いのか?
我慢強い日本人が本当に75%も途中で投げ出してしまうのか疑問になるはずですね。

 

これにもしっかりと理由があります。

 

アフィリエイトは一人で黙々と作業する働き方になるので、
当然ですが会社もなければ上司・先輩・部下といった人間関係もありません。
誰からも監視されず仕事することになるので怠けやすいわけですね。

 

日本ではダイエットしたい人はたくさんいますが、
実際に成功している人は少ないといえます。
ダイエットも一人で黙々と実践することなので誰からも監視されません。

 

誰からも監視されないので

  • 面倒くさい
  • しんどい
  • もう飽きた

といった感情に負けたらそのまま挫折するのです。

 

ブログ更新を途中で辞めなかった25%の人は自己管理スキルが高いと言えます。
長く続ければ続けるほどさまざまな誘惑が挫折する方向へ向かわせます。

 

こうした誘惑をはねのける自己管理スキルがないと挫折へ流されてしまうのです。
75%も途中で投げ出してしまうのは不思議な話ではありません。

 

アフィリエイト実践には誘惑に勝つ自己管理スキルが求められるのです。

最短で月収30万円稼ぐ初心者はできている成功マインドセット10選オイスイです。 この記事では最短で月収30万円稼ぐ初心者はできている成功マインドセット10選をご紹介します。 ...

長期継続したブログ更新が必要になる理由とは

アフィリエイトとはどんな仕事か?役割を知るとライバルと差が付くオイスイです。 このブログはネットビジネス情報を発信しているのですが、 アフィリエイトの内容が中心ということもあって ...

上の記事でアフィリエイターの役割を紹介しています。
アフィリエイターの役割は「購入者を満足させる」ことと僕は考えています。

 

アフィリエイターから商品を購入する人には共通点があります。
買いたい商品について疑問があり買うかどうか迷っている状態ということです。

 

「この商品は本当に自分に必要か、購入して満足するのか」など迷いがあり踏み切れない状態にあります。
そうした人の疑問を解消する情報をブログで発信したうえで商品紹介することで報酬が入るのです。

 

ただし、インターネット上の情報はウソ本当が玉石混交となっています。
意図的にデマ情報を流す人もいるので情報発信していればよいわけではありません。

 

信用や信頼を獲得したうえで役立つ情報発信していく必要があるのです。

 

美容系の商品をアフィリエイトしたいとしたら美容に関する情報をたくさん発信している人のほうが信用されやすいといえます。
ブログであれば美容関連の記事を50記事投稿していれば読者からすると「この人は美容に詳しそうだから信用できるかも」となるでしょう。

 

それは「美容関連の記事を50記事投稿」という成果があり裏付けされているからです。

 

ビジネスは成果物で評価されますので証明できるモノがなければ信用されません。
ブログでアフィリエイトするなら記事数は信用を獲得する成果物になります。
ですから長期継続したブログ更新が必要になるのです。

 

美容関連の記事を50記事投稿するのはすぐできることではありません。
1日1記事投稿したとしても早くて50日かかるわけですね。
こうして地道な努力を積み重ねていくことで信用度や信頼度が上がっていきます。

 

もし

  • 面倒くさい
  • しんどい
  • もう飽きた

といった誘惑に負けて投げ出したら信用や信頼は得られる前に終わってしまいます。
そんないい加減な情報発信の仕方をしている人は信用されません。

 

アフィリエイターの役割は「購入者を満足させる」ですが、
満足できる情報発信をするだけでは信用してもらえません。

 

まずは信用を獲得したうえで役立つ情報を発信して満足してもらう流れが必要です。
この流れを実現させるためには長期継続したブログ更新が欠かせません。

まとめ

ブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の決定的な理由とは「成果が出る前にブログ更新を投げ出す」です。

 

ブログ運営をはじめて半年以内に更新を止めてしまう人が75%もいる調査結果が出ています。
成果を出せていない人は実力云々以前に続かないという根本的な問題があるのです。

 

アフィリエイトはラクに稼げません。

 

アフィリエイトもビジネスなので信用や信頼が根底にあります。
信用や信頼を積み上げるのはすぐにできることではありませんので、
地道に実践して積み上げるしか方法がないです。

 

アフィリエイトは個人事業なので会社や上司がなく自己管理ができていないと怠けます。
長期継続には自己管理スキルも欠かせません。

アフィリエイトのメリットとデメリット解説オイスイです。 この記事ではアフィリエイトのメリットとデメリットを解説します。 アフィリエイトで自由を手に入れて人生の幸福度が上...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。