マネークラブLINE副業は怪しい?スマホを使い1日10分の作業をするだけで月収30万円以上稼げるか検証

ネット【副業】案件の検証

マネークラブLINE副業に登録してみた

マネークラブLINE副業は
副業未経験者でも隙間時間を
利用して大きな収入を得ることが
可能になることがわかりました。

副業実践するとなると
どうしてもネックとなるのが
知識やスキルといったことや
時間的な理由です。

これらのハードがあって
思うように副業案件を
探し出すことができず
実践できないままという
副業難民が増えているのが
現状といえるでしょう。

しかし、マネークラブLINE副業は

  • いいね作業
  • 動画視聴
  • クリック作業
  • コメント投稿

といったスマートフォンでも
できる簡単な作業をするだけで
毎日1万円以上稼ぐことができる
とか。

そして30日継続して月収30万円以上を
狙って行くことも可能としています。

募集ページに記載されている内容が
全部事実なら非常に魅力的で
現時点で副業実践ができず困っている人に
とっては救いの手になるでしょう。

しかし、マネークラブLINE副業の
募集ページをみていて疑問に感じた
こともありました。

マネークラブLINE副業とよく似た
副業案件を過去に検証したことが
あります。

Go!Easy(ゴー!イージー)高額報酬スマホワーク

Go!Easy(ゴー!イージー)高額報酬
スマホワーク
はマネークラブLINE副業と
同じように動画視聴などをして
お金を稼ぐという案件でした。

実際に登録をして検証をしてみたのですが
最終的にこれらの案件は紹介がなく
他のLINEアカウントや副業マッチングの
サイトへの登録へ誘導されただけで終了。

まったく稼ぐことができなかったのですね。

個人的にGo!Easy(ゴー!イージー)高額報酬
スマホワークは実態のない架空の儲け話である
可能性が高いと判断して非推奨にした
経緯があります。

という過去の事例もあって
マネークラブLINE副業の募集ページに
記載されていることが本当なのかどうか
怪しいと感じているのも事実。

こちらの記事でもふれているのですが
お金を稼ぐということは自分の持っている
知識やスキルを社会に役立てることが
大前提となってきます。

自分が知識やスキルを提供することで
それに見合った「お金」という価値を
払ってくれる人がいて自分のところに
移動してお金が増えるという仕組み
です。

そのため動画を視聴するとか
コメントを投稿するだけのような
作業に1万円もの大金を払って
お願いする人がいるのか?

この部分が気になっているのですね。

個人的にはビジネスモデルとして
果たして成り立つのかどうかが
怪しいと感じているので
架空の儲け話のような感じもあるのです。

とはいえ
最近はビッグデータのように
個人の行動履歴などプライバシー情報が
ビジネスで大いに役立てられる機会も
増えつつあります。

動画視聴など誰でもできるような
作業であっても何万円ものお金を出して
依頼したいという業者が出てきても
おかしくないといえばそうかもしれません。

どちらにしても募集ページの検証では
憶測を語ることしかできないので
潜入調査をしていくことにしましょう。

LINEアカウントを友達登録してみたら…

マネークラブLINE副業は
LINEアカウントを友達登録することで
スタートすることができるとしています。

ということでマネークラブLINE副業の
アカウントを登録をしてみました。

登録するとすぐにメッセージがきて
案内がありました。

最初は簡単な挨拶があり
その後は最適な案件を紹介するための
マッチング情報について聞いてきました。

最後まで回答すると
「限定お得情報をGET!!」という
画像リンクが出てきました。

・・・・・・

この画像は過去に検証した
Smash Works(スマッシュワークス)
隙間時間LINE副業でも表示されたものと同じ。

Smash Works(スマッシュワークス)は
実態があるかどうかわからない怪しい
副業案件だったこともあり非推奨にした
経緯があります。

それとまったく同じ画像を使っている
ということはSmash Worksと
マネークラブLINE副業は関連性が
あるということになるでしょう。

そうなるとマネークラブLINE副業も
実態のない架空の副業案件という
ことになりそうなのですが…

これはなんとなくイヤな予感が
してまいりました。

スマビジ(smabiz)【お金の増やし方】すべて教えます!

とりあえず画像リンクをタップして
移動してみることにします。

するとマネビズ
「スマビジ(smabiz)【お金の増やし方】
すべて教えます!」
というページが
表示されることになりました。

パッと見た感じ副業案件もしくは
金融投資(資産運用)案件の募集ページと
なっており実践スタートするには
LINEアカウントを友達登録する必要が
あるとのこと。

これは仕事案件ではないですね…

過去にもこういった具合に
LINEアカウントの友達登録や
他の副業案件の募集ページへ
飛ばしてたらいまわしにされた
ことがありました。

マネークラブLINE副業は
Smash Works(スマッシュワークス)と
関連性がある可能性があります。

そうだとしたら
マネークラブLINE副業も
同じダミー案件である
可能性が出てきました。

これはイヤな予感がします…

ミツカル副業マッチング案件

しばらくすると次のメッセージが
やってきました。

今度のメッセージも同じく
画像リンクが一緒に送られてくることに。

画像をタップして専用ページへ
移動してみることにします。

すると「ミツカル」という
副業マッチングサービス

募集ページが表示されました。

これも仕事斡旋ではないですね。

他の副業募集案件に丸投げリンク。

・・・・・・

マネークラブLINE副業からは

  • いいね作業
  • 動画視聴
  • クリック作業
  • コメント投稿

といった仕事案件の斡旋は
残念ながらなさそうですね…

マネークラブLINE副業の運営者情報(特商法)について

ここまで検証してきて
マネークラブLINE副業が
本当に実在する稼ぎ方なのか怪しい
感じが強くなってきました。

この案件はこのままトラブルなく
実践できるような感じがしません。

もしトラブルが発生した場合に
運営者の身元を明らかにしておく
ことは非常に重要です。

こういった副業募集では
特定商取引法に基づく表記が明記され
誰が運営責任者かが明確になっている
ケースがあります。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェック
してみることにしましょう。

特定商取引法に基づく表記なし

マネークラブLINE副業の募集ページには
「特定商取引法に基づく表記」はありませんでした。

記載されている情報は
コピーライトのみとなっています。

一応お断りしておくと
本案件の募集ページに
特定商取引法に基づく表記がないからと
いって不自然なことではありません。

「特定商取引法に基づく表記」は
販売者と消費者(購入者)の間で
なんらかのトラブルが起きたときに

消費者を守ったりトラブルを円滑に
解決できるようにするために制定された
法律となっています。

マネークラブLINE副業の
募集ページは無料案件への
誘導をしているだけでなので
記載する義務はないのですね。

だから、
今回記載してないとしても
違反行為になりまえせんし
不自然なことでもありません。

ただ、
副業案件の募集ページなので
商品の販売はなくても
金銭のやりとりは発生するわけです。

特商法は金銭トラブルを未然に防いだり
金銭トラブルが起きたときの解決方法を
取り決めているものなのでお金を必要とする
場面では記載されていた方が受け取る側
としては安心できます。

正直、この特商法の情報不足をみると
「なにか隠したいことがあるのでは?」
と疑ってしまっても不思議ではないでしょう。

少なくとも僕はそういう印象を持ちましたね。

マネークラブLINE副業は
過去に検証したSmash Worksと
同じ画像を使っているなど
怪しい点がいくつかありました。

おそらくSmash Worksと同じく
実態のない架空の儲け話
もしくはプライバシー情報を
収集することを目的とした
ダミー案件の可能性が高いです。

とても稼げるような感じがないので
非推奨案件と判断することにしました。

関連記事

404 NOT FOUND | オイスイ(追水卓)公式ブログ-凡人が自力で稼ぐノウハウ-
なぜ「金なし・コネなし・知識なし」の凡人がインターネットの世界だけで生計を立てられるのか?その舞台裏を明かしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました