阿部亮平・株式会社フィールド【スタンプを送ればOK・SUKIMA Work】は怪しい?LINEスタンプを送信で月収50万円実現するか検証

ネット【副業】案件の検証

スタンプを送ればOK案件に登録してみた

スタンプを送ればOK案件は
名前の通りLINEからスタンプを
送信するだけで稼げる案件で
あることがわかりました。

参加資格は成人であって
国内の銀行口座があれば誰でも
参加することができるとのこと。

これだけハードルが低いとなれば
手軽に実践できる副業隣
僕としてもおすすめできるかなという
印象を持ちました。

とはいえ僕はこれまでさまざまな
副業案件を検証してきてこういった
手軽に稼げることをうたう案件は
どれも実態のないモノばかりだったことも
経験から知っています。

スタンプを送ればOK案件が
本当に1日10分の作業で月収50万円を
目指すことができるか怪しいと思っている
部分があるのも事実。

だいたいLINEのスタンプ送信は
多くの人が日頃からやっていることで
それで収益化している人はいません。

なぜスタンプを送るだけで
50万円ものお金を稼ぐことができるのか
ビジネスモデルがよくわからないのですね。

上記のビジネスモデルについて
触れている記事でも解説していますあ
お金は無限に存在するものではなく
他の人から移動することしかありません。

スタンプ送信作業をしてお金を
払ってくれる人が本当に実在するのか
どうかが怪しいわけです。

もしここでお金を払う人の存在が
確認できないとしたら架空の儲け話
確定となります。

京香LINEアカウントを友達登録

とりあえず詳細な情報を送ってもらうため
スタンプを送ればOK案件LINEアカウントを
友達登録をしてみることに。

募集ページにあるQRコードを
アプリに読み込ませてLINEアカウントを
友達登録していきます。

すると京香さんという人の
LINEアカウント
が表示されることに
なりました。

スタンプを送ればOK案件の
サポーターの方でしょうか?

スタンプを送ればOK案件の
募集ページから誘導されたので
無関係ということはないと思いますので
友達登録してみましょう。

するとすぐにメッセージが
やってきたのですが
どうやらまた別のアカウントを
友達登録する必要があるようです。

LINE公式アカウントには
友達登録者に向けて一斉送信する機能が
あるのですが送信数に上限があり
連絡がとれなくなることがあります。

一応有料プランを使えば上限なしで
送ることもできますが費用がかさむので
やっているのは大手企業くらいでしょう。

たしかに京香さんのLINEアカウントは
18000人以上と膨大な登録者がいる
ので
上限に引っかかる可能性は十分ありますね。

他のアカウントへ誘導するというのも
わからなくはないです。

ということで京香さんの指示通り
個別対応のLINEアカウントを友達登録して
みることにします。

京香.(ご案内)LINEアカウントを友達登録

リンクをタップしてみたところ
「京香.(ご案内)」というアカウントが
表示されました。

こちらを友達登録していくことにします。

友達登録が完了すると
すぐにメッセージがやってきました。

スタンプを送ればOK案件は
どうやら昼夜問わず好きなタイミングで
実践することができるとのこと。

副業実践者は時間の都合で
思うように副業が探せず
断念している人が多いように感じます。

この時間帯を問わず実践することが
できる副業案件というのはメリットが
非常に大きいですよね。

しかも日給5万円から20万円も
狙っていけるとか。

スタンプ送信だけで日給5万円も
稼げるのかは現時点でも疑問ですが
それもこの先明らかになってくるでしょう。

その後は実際にどんな作業をして
稼ぎでいくかのデモンストレーションが
ありました。

リンクをタップしたらスタンプが
送信されて作業完了。

これだけ簡単な作業をするだけで
日給5万円から20万円を狙っていく
ことができるそうです。

これは画期的な稼ぎ方といえますね。

SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件へ誘導

一通り説明が終わると
利用手続きの説明に
はいっていきました。

どうやら手続きをするには
専用ページで実施する必要があるようです。

ということで案内に従って
専用ページへ移動してみることにします。

移動すると「SUKIMA Work」という
ページが表示されました。

スタンプを送ればOK案件の正式名称が
SUKIMA Workなのでしょうか?

ページ内容をチェックした限りでは
LINEスタンプを送信して稼ぐ案件の
ようにみえるので間違いないとは
思いますが。

そして誘導されたページには
個人情報を登録するフォームが
用意されていました。

ここで個人情報の提出を求めてきたので
業者の情報をチェックしていくことにしましょう。

株式会社フィールド運営者情報(特商法)について

個人情報の入力フォームがある
ページには特定商取引法に基づく表記が
ありどういった業者が運営しているか
確認することができるようになっています。

最近は個人情報が流出するとすぐに
ニュースになりますよね。

日本には個人情報保護法というものがあり
個人情報を取得したら厳重に管理しないと
いけない規則があります。

それは流出した個人情報を悪用して
詐欺やなりすましなどをはたらく
悪意ある人物がいるので
そういった人物の被害に遭わないように
守るために業者に厳重管理を義務づけているのです。

ですがニュースが頻繁に流れるように
個人情報の流出を完全に防ぐことは
相当難しいこと。

やはり自分でも不用意に個人情報を
教えない防衛策をとることが欠かせません。

ましてや得体の知れない業者に
個人情報を教えたらどういった
使われ方をするか想像できないわけです。

特定商取引法に基づく表記を
チェックすることで業者の情報を
しっかりと把握しておくことは重要になります。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェック
してみることにしましょう。

関連記事

特定商取引法に基づく表記をチェック

事業者名株式会社フィールド
運営責任者阿部亮平
住所大阪府大阪市中央区島之内1-12-3-611
電話番号050-5369-5613
メールアドレスinfo@skmwrk.com

個人的にはしっかりと
明記されているように感じますね。

ちなみに特定商取引法に基づく表記では
次の情報を明記するように指定されています。

販売価格(役務の対価)(送料についても表示が必要)
代金(対価)の支払い時期、方法
商品の引渡時期(権利の移転時期、役務の提供時期)
商品若しくは特定権利の売買契約の申込みの撤回又は売買契約の解除に関する事項(その特約がある場合はその内容)
事業者の氏名(名称)、住所、電話番号
事業者が法人であって、電子情報処理組織を利用する方法により広告をする場合には、当該販売業者等代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名
申込みの有効期限があるときには、その期限
販売価格、送料等以外に購入者等が負担すべき金銭があるときには、その内容およびその額 引き渡された商品が種類又は品質に関して契約の内容に適合しない場合の販売業者の責任についての定めがあるときは、その内容
いわゆるソフトウェアに関する取引である場合には、そのソフトウェアの動作環境
商品の売買契約を2回以上継続して締結する必要があるときは、その旨及び販売条件
商品の販売数量の制限等、特別な販売条件(役務提供条件)があるときには、その内容
請求によりカタログ等を別途送付する場合、それが有料であるときには、その金額
電子メールによる商業広告を送る場合には、事業者の電子メールアドレス

出典:通信販売|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/mailorder/

事業者の氏名(名称)、住所、電話番号は
明記されているので特商法の情報としては
十分といえるでしょう。

特定商取引法に基づく表記には
こういった情報が書かれておらず
業者を特定できない場合も少なくありません。

株式会社フィールドの特商法は
しっかりと書かれていて好印象な
感じはありますね。

ではこの特定商取引法に基づく表記が
正しい情報といえるのかどうか
信頼できる情報といえるのかどうか
さらに深掘りしてチェックしていきます。

国税庁ウェブサイトで法人番号検索してみたら…

株式会社フィールドが実態のある
企業かどうかを調べるには
法人番号をチェックする方法があります。

この法人番号というのは
マイナンバーの法人版で2015年より
運用がスタートしました。

もし法人を設立したりすでに運営していたり
する場合は国税庁に届け出をして法人番号の
指定を受けることになっています。

そしてこの法人番号は公開情報なので
国税庁のウェブサイトで公開されており
検索して閲覧することも可能。

実在する企業なら登録されているはずなので
国税庁の法人番号検索を使い株式会社フィールドが
実在する企業なのかどうか調べました。

出典:国税庁企業検索
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

検索したところ該当する企業が出ました。

株式会社フィールドという会社は
複数ヒットしましたが
「大阪府大阪市中央区島之内1-12-3-611」の
住所で登録されている企業もありましたので
実在することは間違いなさそうです。

ただ、この法人番号を調べてみて
気になる点も出てきました。

それは法人番号指定年月日が
令和4年(2022年)6月22日であること。

法人番号は法人を設立したら
速やかに取得しないといけないので
株式会社フィールドの法人設立日も
2022年6月22日より少し前の可能性が高いです。

そうなるとこの検証記事を
作成している2022年12月現在では
半年程度しか経過していません。

先ほども触れていますが
サポーターとなっている
京香さんのLINEアカウントには
友達登録者が18000人以上います。

わずか半年の間にこれだけの
人数の友達を集めることができた
というのでしょうか?

株式会社フィールドは実在することが
確認できましたがなんとなく怪しい感じが
してきましたね…

実際に悪徳商法などでは商品を売るため
だけに法人を設立することがあり
販売終了後は閉鎖をして行方をくらませる
手口を使います。

この経歴の浅さを考えると
SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件を
扱うことだけを目的に設立された法人という
可能性も出てきます。

そうだとしたら販売終了後は閉鎖される
可能性があるので連絡がとれなくなる
危険性があるでしょう。

個人情報も一緒に持ち逃げされる可能性も
出てくるわけですね。

これは慎重にならないといけなくなりました。

住所が居住用マンションで不安あり

株式会社フィールドの住所として指定されている
「大阪府大阪市中央区島之内1-12-3-611」ですが
ソレイユ心斎橋という居住用マンションで
あることがわかりました。

世の中には居住用マンションを
法人の事務所として登録して
活動している業者もいます。

とくに個人事業者からスタートして
法人化した場合は居住用マンションの
住所をそのまま使うケースが多いです。

そのため不思議なことではありません。

ですが居住用マンションの場合は
賃貸契約が2年となってますので
もし引っ越しなどをして引き払えば
そのあとは連絡が付かなくなります。

悪徳商法をやっている業者は
引っ越しのタイミングで業者を
閉鎖することが多いので
2024年6月以降は連絡がとれなくなる
可能性も否定できません。

それに居住用マンションは
入居審査がオフィスビルよりも
揺るいので信用度は低め。

スタンプを送信するだけで
何十万円稼げるという案件を
募集しているのに立派なオフィスビルではなく
居住用マンションを事務所にしているのは
個人的には違和感がありますね。

そうなると運営責任者である
阿部亮平さんの情報もチェックしたくなります。

阿部亮平に実績はあるか?

阿部亮平さんについて調べてみたのですが
情報がまったく出ませんでした。

出たのは同姓同名の有名人のみ。

株式会社フィールドの責任者で
SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件を
扱っている阿部亮平さんの情報はなし。

こうなると阿部亮平さんは
個人事業者として活動していた形跡が
まったくないということになります。

それで法人設立が2022年6月22日付近と
なればどう考えても違和感を覚えますね。

やはり
SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件を
募集するためだけに作ったペーパーカンパニー
という疑いが出てきます。

法人番号が登録され実態があることは
確認できましたが運営されている企業か
どうかは別問題。

株式会社フィールドは個人的に
安心して個人情報を提供してよい
業者という判断は難しいかなと。

実践者の状況はどうなっているか?

SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件
LINEアカウントには約18000人の友達登録が
確認できることから
最低でも18000人の実践者がいるとみられます。

これだけのLINEアカウントに
友達登録者を集めることができたなら
確実に過去に話題になっているはず。

SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件は
LINEスタンプを送信するだけで数万円から
数十万円稼げる画期的な手法なわけですから
事実なら喜びの声で
溢れかえっていてもおかしくありません。

ということでネット上で
SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件が
話題になった形跡があるかどうか
評判情報を調べてみることにしました。

・・・・・・

口コミで広まった事実があるか
調べてみましたがそういったことも
過去にはなかったようです。

調べて出てきたのは批評サイトくらいで
おすすめと紹介している人はほぼなし。

よって現時点で本当に
SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件が
稼げるかは完全に未知数です。

実践者が18000人以上いて収益化してる
ビジネスなのに評判情報がないのは
なぜでしょうか???

株式会社フィールドは法人設立日や
住所などに不審な点があったこともあり
本当に大丈夫なのか不安でしかありません。

実態があるかどうか怪しい副業案件と
判断することになりそうなので
これは非推奨という結果で終わりそうです。

もし記事を見てる人で実践することができて
「SUKIMA Workスタンプ送信LINE副業案件で
実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました