カンタン高収入LINE副業マッチングサービスは安全か怪しいか?毎月30万円稼げるか登録検証

ネット【副業】案件の検証

カンタン高収入LINE副業マッチングサービスの怪しい点・不安点

カンタン高収入はLINEを
使った副業マッチングサービスで
あることがわかりました。

最近はLINEで仕事を斡旋する
サービスが増えているので
カンタン高収入LINE副業も
そういったものとなっているのでしょう。

ただ
LINE副業となると個人的には
疑問を感じる部分があるのも事実。

LINE副業を実践している人の
体験談をみるとわかるのですが
それほど高収入なものは
紹介されないことが多いようなのです。

つまりカンタン高収入LINE副業で
アピールしているような月収30万円みたいな
平均月収くらい稼げるようになることは
ほとんどないと。

しかもカンタン高収入LINE副業は
1日で5万円ものお金を手にすることが
できる案件も紹介してくれるとも
アピールしているわけです。

これはビジネスモデルに
ついて解説している記事でも
触れていることですが

お金というのは無限に
湧き出てくるものではなく
他の持っている人から
自分の元へ移動するという
流れしかありません。

よってもし1日で5万円を
稼ぐことができるとしたら
「5万円を払う誰か」が存在する
というわけです。

アルバイトの時給も800円から
1000円が相場となっていますよね。

ですから1日働いても1万円に
なればよいほうでしょう。

1日働いてようやく1万円になるのが
アルバイト時給の世界なのに
LINEから紹介されたスマートフォン
タップ作業をするだけで5万円になる
仕事が存在するかどうか?

アルバイトの時給のことを
考えるとカンタン高収入LINE副業で
紹介される仕事で数万円になるというのが
にわかには信じがたいこと。

そんなラクにボロ儲けできる案件が
なんと常時100件あるとか。

スマートフォンを操作するだけの
作業に何万円も払う人が果たしているのか
個人的には疑問に思わざるを得ません。

カンタン高収入LINE副業マッチングサービスに登録してみた

カンタン高収入LINE副業の
募集ページをみていても
真相にたどり着くことはないでしょう。

ここは実際に
カンタン高収入LINE副業へ
登録してみて本当に
日給5万円を達成できる仕事案件を
斡旋してくれるのか確かめたいと思います。

LINEアカウントを友達登録すると
すぐにメッセージがやってきました。

とくに挨拶などもなく突然
「毎日が日曜日」という案件を
送ってきました。

こちらの画像はリンクになっている
ようなので詳細な説明は専用ページで
実施しているのでしょう。

さっそく画像リンクをタップして
専用ページへ移動します。

「RAKUMANE(ラクマネ)スマホ副業」へ誘導

画像リンクをタップしたところ
ラクマネのLINEアカウントが
表示されました。

RAKUMANE(ラクマネ)スマホ副業

RAKUMANE(ラクマネ)スマホ副業

ラクマネはコチラの記事にて
検証しており非推奨とした案件です。

RAKUMANE(ラクマネ)スマホ副業

1日数分のスマートフォンタップ操作を
するだけで平均日給2万円を実現できると
アピールして募集している案件でした。

登録してみたのですが
2万円稼げるような案件の紹介はなく
最終的に1円も稼ぐことができませんでした。

そんなラクマネを紹介してくるということは
カンタン高収入LINE副業マッチングサービスは
期待できないかもしれません…

あとラクマネは検証するときに
LINEアカウントを友達登録済みです。

しかし、
今回案内されたアカウントは
友達追加することができるように
なっていました。

もしかすると別カウントを
作って誘導しているのかもしれませんね…

LINE公式アカウントは
登録者数が増えすぎると凍結リスクが
出てきたりメッセージ送信数に
制限がかかるなどなにかとデメリットが
あったりします。

カンタン高収入LINE副業は
マッチングサービスなので
ユーザー同士で案件の取り合いにも
なりかねませんからね。

そういったデメリットを回避するために
新規アカウントを定期的に作って
案内を流しているのかも知れません。

とはいえラクマネから2万円稼げる
案件が送られてくる可能性はあまり
期待できないので登録しなくても
よいのかなと。

もしカンタン高収入LINE副業が
ラクマネの案件を根拠として
毎日1万円稼げるとしていたら
架空の儲け話となります。

イヤな予感がしますね…

「佐伯隆文【リザルト(RESULT)】スマホ副業」へ誘導

メッセージ画面下に
ずっと表示されていた
「今日の激アツ情報!」
チェックしてみることにしました。

画像リンクをタップしてみたところ

佐伯隆文【リザルト(RESULT)】スマホ副業

佐伯隆文【リザルト(RESULT)】スマホ副業

佐伯隆文【リザルト(RESULT)】スマホ副業

佐伯隆文さんのリザルト(RESULT)スマホ副業へ
誘導されることになりました。

リザルトについても過去に検証しており
非推奨にした案件です。

運営会社である合同会社TMディライドは
法人番号の指定を受けておらず
実態がある会社かどうか不明でした。

運営実態が不明な会社の案件が
安全に実践できるとは思えません。

ということで非推奨にしているのです。

2案件とも非推奨

登録時点でカンタン高収入LINE副業からは
2つの副業案件を紹介されましたが
どちらも過去に非推奨にした案件です。

どちらも安全に稼げるような可能性がない
案件となっていました。

こうなると今後カンタン高収入LINE副業から
マッチングして紹介される案件も
やはり期待することはできないかなと…

カンタン高収入LINE副業マッチングサービスが
本当に安心して取り組める案件になっているか
だんだん不安になってきました。

募集ページの実績は信用できるか?

カンタン高収入LINE副業マッチングサービスには
先行モニターがいて募集ページには
その実績情報が掲載されています。

このように使った人は稼ぐことができて
満足している声を寄せています。

たしかに募集ページでは成果を
出している人の声が紹介されているので
実績があるようにみえますが、

あくまで提供者発表であり
収益画像や実践者の声など客観的に
確認できるデータではありません。

個人的には信用できる実績情報と
断言することはできないですね。

もっと客観的な実績データが欲しいところ。

ということでGoogle検索を使い
ブログやSNSで実践状況を報告して
実績が出ている人がいるかどうか
調べてみることにしました。

・・・・・・

調べてみたのですが実践者と思われる
人の情報を掴むことができませんでした。

よって本当に稼げる案件になっているか
どうか依然として怪しい状況となっています。

口コミで広まった事実はあるか?

カンタン高収入LINE副業マッチングサービス
LINEアカウントには約140人の友達登録が
確認できることから
最低でも140人の実践者がいるとみられます。

これだけのLINEアカウントに
友達登録者を集めることができたなら
確実に過去に話題になっているはず。

カンタン高収入LINE副業は
平均日給1万円をスマートフォン
タップするだけで実現できるという画期的な
稼ぎ方なわけですから事実なら喜びの声で
溢れかえっていてもおかしくありません。

ということでネット上で
カンタン高収入LINE副業が
話題になった形跡があるかどうか
評判情報を調べてみることにしました。

・・・・・・

口コミで広まった事実があるか
調べてみましたがそういったことも
過去にはなかったようです。

調べて出てきたのは批評サイトくらいで
おすすめと紹介している人はほぼなし。

よって現時点で本当に
カンタン高収入LINE副業マッチングサービスが
安全に稼げるかは完全に未知数です。

実践者が140人以上いて収益化してる
ビジネスなのに評判情報がないのは
なぜでしょうか???

本当に稼げるビジネスなのか
不安に感じるのは僕だけではないと思います。

もし記事を見てる人でカンタン高収入LINE副業を
実践することができて
「毎日1万円程度稼げているよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

カンタン高収入LINE副業の運営者情報(特商法)について

ここまで検証してきて
カンタン高収入LINE副業マッチングサービスが
本当に実在する稼ぎ方なのか怪しい
感じが強くなってきました。

この案件はこのままトラブルなく
実践できるような感じがしません。

もしトラブルが発生した場合に
運営者の身元を明らかにしておく
ことは非常に重要です。

こういった副業募集では
特定商取引法に基づく表記が明記され
誰が運営責任者かが明確になっている
ケースがあります。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

関連記事

特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェック
してみることにしましょう。

特定商取引法に基づく表記なし

カンタン高収入LINE副業マッチングサービス
募集ページには「特定商取引法に基づく表記」は
ありませんでした。

記載されている情報は
コピーライトのみとなっています。

一応お断りしておくと
本案件の募集ページに
特定商取引法に基づく表記がないからと
いって不自然なことではありません。

「特定商取引法に基づく表記」は
販売者と消費者(購入者)の間で
なんらかのトラブルが起きたときに

消費者を守ったりトラブルを円滑に
解決できるようにするために制定された
法律となっています。

カンタン高収入LINE副業の
募集ページは無料案件への
誘導をしているだけでなので
記載する義務はないのですね。

だから、
今回記載してないとしても
違反行為になりまえせんし
不自然なことでもありません。

とはいえ、
副業案件の募集ページなので
商品の販売はなくても
金銭のやりとりが発生するわけです。

特商法は金銭トラブルを未然に防いだり
金銭トラブルが起きたときの解決方法を
取り決めているものなのでお金を必要とする
場面では記載されていた方が受け取る側
としては安心できます。

正直、この特商法の情報不足をみると
「なにか隠したいことがあるのでは?」
と疑ってしまっても不思議ではないでしょう。

少なくとも僕はそういう印象を持ちましたね。

身元を隠さないといけない事情がある
業者の運営しているマッチングサービスが
安全に使えるとは思えません。

カンタン高収入LINE副業マッチングサービスは
不明点が多く怪しさも拭えないのでおすすめ
できないサービスと判断することになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました