黒川仁美【スカーレット】LINE副業は怪しいか安全か?毎日2万6千円稼ぐことができるか登録検証

ネット【副業】案件の検証

募集ページをチェックして気になった点や疑問点など

スカーレット案件は
募集ページを見た限りでは
LINEアカウントを友達登録すると

仕事案件など斡旋してくれて
それを毎日実践することで
2万6千円稼ぐことができると
みられます。

仕事内容もスマートフォンがあれば
完結しそうな感じなので誰でも
問題なく実践できそうな感じがあります。

日本でのスマートフォン普及率は
8割を超えているとされているので
ほとんどの人が今の環境のままで
実践することが可能に。

それで毎日2万6千円の臨時収入が
毎日入り続けるとしたら
これほど魅力的な稼ぎ方は存在しないと
いっても過言ではないでしょう。

ただ、個人的に募集ページをみていて
疑問に感じることもありました。

個人的に募集ページをチェックしていて
一番気になったのがビジネスモデルについて
解説されていないことです。

要するになにをしてお金を稼いでいくのかが
まったく説明されていません。

募集ページの内容から
おそらくLINEメッセージで
仕事を斡旋して実践しながら
稼ぐことになるはず。

そうだとしたらどんな作業をして
稼ぐことになるか一例くらいは
紹介して欲しいなと思いました。

たとえば柏木智子さんの
【スマートスマートジョブ】LINE副業
では

  • いいねする
  • 評価する
  • 動画を見る
  • メールを送る
  • コメントする

こういった作業をして
稼ぐことになると一例の
紹介があったのですね。

もしスカーレットLINE副業が
同じようにLINEメッセージで
仕事案件を斡旋するサービスなら
一例くらいは紹介できるはず。

それがスカーレットLINE副業には
まったくないのでどうなのかなと
思った次第。

僕はこれまで300件以上の
副業案件を検証してきて
こういったLINEメッセージで稼ぐことを
アピールしている案件はどれも
実態のないものばかりでした。

たいていの場合は
他の副業募集案件に誘導して
さらにLINEアカウントを友達登録させる
といった具合にたらいまわしにされたのです。

そういった案件は運営業者が
オプトインアフィリエイト報酬の
獲得が目的で運営されています
ことがあります。

もしオプトインアフィリエイト
報酬獲得が目的での募集ページなら
運営業者が報酬を獲得するだけで
実践者が登録するだけの徒労で終わり。

利用されるだけ利用されて終わりに
なってしまうわけです。

スカーレットLINE副業も
そういった案件と似たような
募集ページ構成になっており
怪しいとも感じているわけですね。

これは実際にLINEアカウントを
友達登録してどんな仕事を
斡旋するか自分でチェックする
必要がありそうです。

スカーレットLINE副業に登録して検証

募集ページにはLINEアカウントを
友達登録するためのQRコードがあります。

このQRコードを使って登録を実施しました。

登録するとすぐにメッセージがやってきました。

  1. サポートを追加
  2. ボーナスを追加
  3. スペシャル特典を追加

・・・・・・

この3つを登録してくださいという
メッセージは見覚えがありますね…

直近ですと上野沙也香さんの
【ゴールドクレスト】スマホアプリ

登録したとき同じようなメッセージが
やってきました。

あとは伊藤沙央さんの
【ブルーサファイア】即金ノーリスク入金

案件も同じパターンです。

どちらもアプリを使って
毎日数万円稼ぐという案件だったのですが
最終的にアプリのダウンロードはできず
架空の副業案件である可能性が高いと判断しました。

これはイヤな予感がします…

とりあえずメッセージにある3つのリンク

  • サポートを追加
  • ボーナスを追加
  • スペシャル特典を追加

をチェックしてみることにしましょう。

サポートを追加

「サポートを追加」をタップすると
「黒川仁美」というアカウントが表示されました。

黒川仁美さんは
スカーレットLINE副業の
サポーターとなっているようなので
追加しておきましょう。

LINEアカウントを友だち追加すると
メッセージがやってきました。

・・・・・・

マネーランド案件
誘導リンクとなっていました。

404 NOT FOUND | オイスイ(追水卓)公式ブログ-凡人が自力で稼ぐノウハウ-
なぜ「金なし・コネなし・知識なし」の凡人がインターネットの世界だけで生計を立てられるのか?その舞台裏を明かしています。

黒川仁美さんは
スカーレットLINE副業の
サポーターのはず。

いつもですと
登録のお礼メッセージが
やってくるのですが
いきなりマネーランド案件の
リンクを送ってきたのは気になりますね。

これはイヤな予感がさらに増します…

過去に検証した案件でも
サポーターを友達登録したら
いきなり別の募集案件の誘導リンクを
送ってきたことがありました。

スカーレットLINE副業は
すでに過去に検証して非推奨にした
案件と酷似している部分があるだけに
不安が残ります。

どちらにしても黒川仁美さんは
サポーターなので仕事の斡旋は
ないでしょう。

次の検証に進みます。

ボーナスを追加

「ボーナスを追加」をタップしたところ
「スカーレット」-premium-」という
別のLINEアカウントが表示されました。

サブアカウントなのでしょうか?

怪しい感じはしますが
もしかしたらダウンロードの案内は
こちらでされる可能性があるので
友達登録してみることにします。

そして友達登録してみると
スペシャルプレゼントを用意していると
案内メッセージがやってきました。

・・・・・・

このメッセージも見覚えがあります。

上野沙也香さんの
【ゴールドクレスト】スマホアプリの
コピペ文章ですね…

【ゴールドクレスト】スマホアプリでも
「しばらくお待ちください」と案内されたので
待っていたのですが最終的にプレゼントは
贈られてきませんでした。

ちなみにこのメッセージを最後に
追加の案内はありません。

おそらくプレゼントの案内も
アプリのダウンロード案内も
やってこないでしょうね。

イヤな予感がどんどん的中していきます…

スペシャル特典を追加

最後に「スペシャル特典を追加」を
チェックしてみます。

リンクをタップすると
「ビッグウォレット特別センター」
というメルマガフォームが表示されました。

・・・・・・

以前も別案件でこの
「ビッグウォレット特別センター」
メルマガに誘導されたことがあります。

登録したら出会い系サイトのような
場所に登録されたようで迷惑メールが
大量に届くようになったのです。

登録してもアプリのダウンロード案内は
ないでしょう。

これは実在しない架空の儲け話である
可能性が極めて高くなってきたといえます。

ますますイヤな予感が…

黒川仁美【スカーレット】LINE副業の口コミはどうなっているか?

募集ページではLINEアカウントを
友達登録をするとメッセージで
仕事が斡旋され毎日2万6千円
稼げるとアピールしていました。

あなたのスマートフォンが
現金製造機になると。

しかし、募集ページの指示通りに
登録作業をしてみても仕事の斡旋は
まったくありません。

これまで検証してきた仕事斡旋の
副業案件でこのように案内がなく
行き詰まったことが何度もあります。

今回もそのパターンになるような
気がしてなりません。

ただ、募集ページを確認すると
スカーレットLINE副業の
満足度は高いとアピールしています

なにをエビデンスとして
お客様満足度ナンバーワンと
いっているのか根拠は
示されていないのでなんともですが…

とはいえパッと見た感じは
実践者はいるような感じです。

スカーレットLINE副業を実践して
満足している人がいるなら
インターネット上になにかしらの
情報があってもおかしくありません。

ということで
スカーレットLINE副業が
お客様満足度ナンバーワンの
副業斡旋サービスなのかどうか
調べてみることにしました。

・・・・・・

Google検索やSNS検索などを使って
スカーレットLINE副業が話題になったような
形跡はありません。

こうなると
スカーレットLINE副業は実態がなく
オプトインアフィリエイト報酬獲得が
目的という結論になりそうです。

トラブルが発生したときの連絡先は明確か?(特商法をチェック)

最後に特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェックしておきます。

これまで検証してきた副業案件には
募集ページに特定商取引法に基づく表記を
掲載しているケースが多くありました。

「特定商取引法に基づく表記」とは
簡単にいうと有料商品を販売したあと
なんらかのトラブルが発生したときに
円滑に解決できるようにするための法律。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

インターネット上では悪質な商品を売り
商品販売後に行方不明となる悪徳商法が
多発したことから購入者を守る目的で
「特定商取引法に基づく表記」を明記する
決まりがあります。

副業案件の多くは無料モニターとして
募集をするので有料商品を販売している
わけではありません。

しかし、副業の紹介をするアプリなので
入金先などの情報を相手に教える必要があるため
相手の情報は把握しておきたいもの。

実際に運営者がわからないのに
個人情報を教える気にはなれませんよね。

ですから有料商品を販売していないとしても
特定商取引法に基づく表記をして信用力を
上げる作りになっていることが多いわけです。

特商法は未明記

黒川仁美さんの
スカーレットLINE副業募集ページに
特定商取引法に基づく表記は
ありませんでした。

書かれているのはコピーライトのみ。

まあ、スカーレットLINE副業の
募集ページはLINE誘導のみで
ページ自体でなにか商品を売ってるではなく
特商法の記載は不要といえば不要です。

ただ、先ほども触れたように
相手の連絡先が一切不明の相手に
銀行口座情報などを教えるのは
リスクがあるといえるでしょう。

もし入金などでトラブルが起きた場合に
連絡する手段がなさそうです。

これはさすがに怖いですよね…

僕としても運営業者の実態が
まったくわからない案件となれば
おすすめすることはできません。

スカーレットLINE副業は
LINEで仕事を斡旋するという
内容の副業案件。

ですが得体の知れない業者から
送られてくる仕事をするという
意味でも安心感はありません。

これは登録しな方が賢明でしょう。

あとあとなにかしらのトラブルに
発展しそうな気がしてなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました