【バク速スマホ副業】は毎日数分の作業で平均日給1万円稼げるか?稼げないか?登録検証

ネット【副業】案件の検証

オイスイ(追水卓)です。

SUPERリベンジャーズから
「バク速スマホ副業」
という副業案件がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

毎日数分の作業で平均日給1万円稼げると
アピールしているバク速スマホ副業。

1日数分の作業をするだけで
毎日1万円も稼ぐことができたら
嬉しいですよね。

もしこれを1ヶ月続けると30万円に
なりますので日本の平均月給と
ほぼ同額となってきます。

多くの人は毎日8時間など
労働してようやく30万円を手にしている
というのが現状でしょう。

しかし、バク速スマホ副業を
実践すればわずか数分の作業で
30万円を実現してしまうのです。

月収30万円あれば十分生活
できるくらいの収入になりますので
本業をやめて自由気ままな人生に
する選択肢も出てくるでしょう。

とはいえ
楽にそんな大金を稼ぐことができるのか
怪しいと感じているのも事実。

この記事ではバク速スマホ副業に
登録をしてみて潜入調査し

  • 本当に稼ぐことができるのか?
  • 稼ぎ方に安全性や安心感はあるのか?
  • 口コミ・実績など評判情報はどうか?

など登録者状況などの情報を含めて
考察していくことにします。

バク速スマホ副業の募集ページ内容をチェック

「毎日数分の作業で平均日給1万円」
という内容のバク速スマホ副業
実際はどんなビジネスをするのでしょうか?

まずはバク速スマホ副業の概要について
チェックしていくことにしましょう。

まずはじめにバク速スマホ副業で
どんなことをして稼ぐことになるか
ですが

  • SNSでイイネ!
  • リツイートする
  • 動画視聴する
  • レビュー評価
  • フォローする
  • 広告画像を選ぶ

といったスマートフォンを使い
タップ操作をするだけでできる
簡単作業をして稼ぐ
ことに
なるようです。

これなら誰でもできそうな感じが
ありますよね。

日本でのスマートフォン普及率は
8割を超えているとされていますから
ほとんどの人が使っています。

これがパソコンを使った稼ぎ方なら
できない人が出るかも知れませんが
スマートフォンを使っての稼ぎ方なら
誰でもできそうです。

バク速スマホ副業は募集ページを
見る限りではハードルの低い
稼ぎ方になっていそうな感じがありますね。

そして仕事案件の斡旋は
どうやらLINEアプリを使って
実施される感じがありますね。

LINEアプリもほとんどの人が
使っているはず。

そんな日常的に使っている
LINEを使うことができれば
仕事の受注ができるそうです。

それでタップ程度の作業を
するだけですぐ報酬が発生するとなれば
これほど手軽な稼ぎ方はないでしょう。

たしかに爆速収益ですね!

タップ程度の簡単作業で
完結するので隙間時間を使っての
実践も可能。

副業したくてもできない人の
理由で一番多いのが時間的な問題。

どうしても本業や家事があると
時間の都合で思うように実践できなく
なってしまいますよね。

ですがバク速スマホ副業は
スマートフォンをタップするだけの
稼ぎ方となっているので隙間時間を
有効活用できるとのこと。

これなら実践ハードルは
相当低い稼ぎ方になっているのは
間違いありません。

募集ページを検証して疑問点・怪しい点・不安点はなかったか?

バク速スマホ副業の
募集ページを一通り見てきました。

もし募集ページの内容が事実なら
非常に魅力的な副業案件だといえるでしょう。

ただ、
個人的に「本当にそうなるのかな?」と
疑問に感じている部分があるのもたしか。

  • SNSでイイネ!
  • リツイートする
  • 動画視聴する
  • レビュー評価
  • フォローする
  • 広告画像を選ぶ

バク速スマホ副業ではこういった
作業をするだけで毎日平均1万円が
稼げるとしています。

果たしてこのようなタップをする
だけで完結するような仕事で
1万円を手にすることができるのか
個人的には疑問になっています。

たとえば僕が過去に検証した
案件でGo!Easy(ゴー!イージー)
というものがあります。

この案件もバク速スマホ副業と
同じくタップ作業をするだけで
稼げるという内容となっていました。

しかし、実際に登録しても
タップ作業で稼げるという
仕事案件は紹介されず
稼げなかったわけです。

結局、Go!Easy案件が
やってきたことといえば

こういった他の副業案件の
募集ページを紹介しただけ。

募集ページのように
タップ作業で稼ぐ仕事は
まったく紹介してこなかったわけです。

Go!Easyは本当に稼げるように
なるのか疑問になったので
実践者を調べてみました。

調べてみたところGo!Easyを
実践している人の情報がまったくなく
実態のない架空の儲け話の可能性が高く
非推奨案件とした経緯があります。

なんとなくですがバク速スマホ副業も
これらの案件と同じような雰囲気があります。

よって最終的には仕事案件を
紹介してもらえず1円も稼げず終わるという
展開になりそうな気がしてなりません。

バク速スマホ副業に登録してみた

これまでタップ作業をするだけで
稼げるという案件の多くは
実態のない架空の儲け話でした。

バク速スマホ副業も似たような
募集ページ内容になっているので
同じ展開になることを危惧しています。

とはいえこの記事は検証記事。

実態がどうなっているかを
調べる必要があるでしょう。

バク速スマホ副業は
本当に隙間時間にタップ作業をするだけで
1万円稼げる案件を斡旋してくれるかも
しれませんからね。

もしそうならおすすめできる案件に
なることは間違いないでしょう。

バク速スマホ副業は先ほども
触れたようにLINEアプリを
使うことができれば実践できるとか。

バク速スマホ副業の登録手順を
みてもLINE公式アカウントを
友達登録するだけでOKのようです。

実態をさぐるべく
バク速スマホ副業のLINE公式アカウントを
友達登録してたしかめることにしましょう。

登録するとすぐにメッセージがきて
最初の案件の案内がありました。

リンクをタップしてどんな
仕事内容になっているか確認して
みることにしましょう。

・・・・・・

スキマでお仕事.comの
「自分にマッチした最高の稼ぎ方」案件

誘導されることになりました…

この案件については別記事にて
検証をしています。

スキマでお仕事.com案件も
募集ページにてLINEアカウントを友達登録
するよう誘導してきます。

LINEアカウントを友達登録すると

「スマホDEキャリア」という
LINEアカウントを友達登録することになり

メッセージのリンクからマイページへ
誘導されることになりました。

マイページに移動すると
メッセージが大量にやってきており
仕事案件の斡旋らしきものが
たくさんたまっていたのです。

これらのメッセージをチェックして
衝撃的事実がわかりました。

すべて株式会社サンアイの
【Lets’ Work(レッツワーク)】
という
案件への誘導リンクとなっており
仕事案件の斡旋ではなかったのです。

ちなみに株式会社サンアイの
Lets’ Work(レッツワーク)についても
別記事にて検証しています。

正直、いろいろと悪い評判が立っており
個人的には近づかない方が賢明な
案件だと判断することになりました。

これはイヤな予感がしますね。

先ほども触れたGo!Easy案件と
同じ展開になっています。

Go!Easyもこんな感じで
他の副業案件の募集ページへ
誘導するだけでタップ作業で
稼げる仕事の斡旋がなかったので。

まだ最初の1件目なのでなんとも
いえないところではありますが
バク速スマホ副業はおすすめできそうにない
案件になりそうな気がしてきました。

今後の仕事案件がどうなるかを
様子見していこうと思います。

口コミで広まった事実はあるか?

バク速スマホ副業は
スキマでお仕事.comの案件へ
誘導してきました。

スキマでお仕事.com案件は
稼げそうにない案件と判断して
非推奨にした経緯があります。

そのような案件をおすすめしてきた
バク速スマホ副業もなんとなくですが
実態のない架空の儲け話のような
気がしてなりません。

インターネット上には
魅力的なアピールを並べて
登録を誘導してお金を稼ぐ
オプトインアフィリエイト
仕組みがあります。

過去に検証した案件でも
このオプトインアフィリエイト
報酬獲得が目的と思われる募集ページが
いくつかありました。

バク速スマホ副業もそれらと
同じではないかという疑いが
強まっています。

ただ、たまたま僕が
スキマでお仕事.com案件に誘導され
稼ぐことができなかったという
可能性もあります。

あくまで現時点では僕の主観だけの
話なのでもっと客観的な情報が
ほしいところ。

バク速スマホ副業の
LINE公式アカウントには
1400人以上の友達登録
が確認できます。

バク速スマホ副業を実践するには
LINE公式アカウントを友達登録することが
必須なので登録者は全員実践者とみて
差し支えないでしょう。

これだけのLINEアカウントに
友達登録者を集めることができたなら
確実に過去に話題になっているはず。

バク速スマホ副業は
平均日給1万円をスマートフォン
タップするだけで実現できるという画期的な
稼ぎ方なわけですから事実なら喜びの声で
溢れかえっていてもおかしくありません。

ということでネット上で
バク速スマホ副業が
話題になった形跡があるかどうか
評判情報を調べてみることにしました。

・・・・・・

口コミで広まった事実があるか
調べてみましたがそういったことも
過去にはなかったようです。

調べて出てきたのは批評サイトくらいで
おすすめと紹介している人はほぼなし。

よって現時点で本当に
バク速スマホ副業が
稼げるかは完全に未知数です。

実践者が1400人以上いて収益化してる
はずのビジネスなのに評判情報がないのは
なぜでしょうか???

本当に稼げるビジネスなのか
不安に感じるのは僕だけではないと思います。

もし記事を見てる人でバク速スマホ副業を
実践することができて「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

バク速スマホ副業の運営者情報(特商法)について

ここまで検証してきて
バク速スマホ副業が
本当に実在する稼ぎ方なのか怪しい
感じが強くなってきました。

この案件はこのままトラブルなく
実践できるような感じがしません。

もしトラブルが発生した場合に
運営者の身元を明らかにしておく
ことは非常に重要です。

こういった副業募集では
特定商取引法に基づく表記が明記され
誰が運営責任者かが明確になっている
ケースがあります。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェック
してみることにしましょう。

特定商取引法に基づく表記なし

バク速スマホ副業の募集ページには
「特定商取引法に基づく表記」は
ありませんでした。

記載されている情報は
コピーライトのみとなっています。

一応お断りしておくと
本案件の募集ページに
特定商取引法に基づく表記がないからと
いって不自然なことではありません。

「特定商取引法に基づく表記」は
販売者と消費者(購入者)の間で
なんらかのトラブルが起きたときに

消費者を守ったりトラブルを円滑に
解決できるようにするために制定された
法律となっています。

バク速スマホ副業の
募集ページは無料案件への
誘導をしているだけでなので
記載する義務はないのですね。

だから、
今回記載してないとしても
違反行為になりまえせんし
不自然なことでもありません。

とはいえ、
副業案件の募集ページなので
商品の販売はなくても
金銭のやりとりが発生するわけです。

特商法は金銭トラブルを未然に防いだり
金銭トラブルが起きたときの解決方法を
取り決めているものなのでお金を必要とする
場面では記載されていた方が受け取る側
としては安心できます。

正直、この特商法の情報不足をみると
「なにか隠したいことがあるのでは?」
と疑ってしまっても不思議ではないでしょう。

少なくとも僕はそういう印象を持ちましたね。

関連記事

バク速スマホ副業の検証結果

バク速スマホ副業案件に
登録して検証しましたが

  • タップだけで稼げるというビジネスモデルが不明
  • 稼げる仕事案件を紹介してもらえなかった
  • 毎日1万円稼げる可能性がない
  • 他の副業案件への登録を催促されただけ終わり
  • 過去に非推奨とした副業案件を紹介してきた
  • 特商法の記載がなく実在する業者か不明
  • 1400人以上実践者がいるのに実績や口コミなど評判情報なし

という事実がわかりました。

他の副業案件への登録を催促されただけで
1日数分の作業をするだけで平均1万円稼げる
仕事を紹介してもらえていません。

LINEには友達登録者が1400人いるので
実践者は最低でも1400人いるとみられますが
ネット上を調べても実践者らしい人は見当たらず
本当にサービスが存在しているかも不明。

特定商取引法に基づく表記もないので
運営業者が誰かもわかりませんでした。

バク速スマホ副業は
「知識・スキル」不要で月収30万円を
目指せるというビジネスということから
期待していました。

しかし、
最終的に紹介されることはなかったので
結局のところ存在しないということでしょう。

不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめしないビジネスになります。

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

関連記事

404 NOT FOUND | オイスイ(追水卓)公式ブログ-凡人が自力で稼ぐノウハウ-
なぜ「金なし・コネなし・知識なし」の凡人がインターネットの世界だけで生計を立てられるのか?その舞台裏を明かしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました