小笠原夕実【TIGER(タイガー)タップ】アプリ案件は怪しいか安全か?情報チェックだけで毎週35万円稼げるか登録検証

ネット【副業】案件の検証

【お知らせ】
「副業をしたけど、なにからはじめたら…」と悩んでいませんか?

「金なし・コネなし・知識なし」の3ナシで副業が満足に選べない…

そんなあなたに最適な働き方をお伝えする

  • ネットビジネス-入門書-
  • 無料メール講座(合計7回)

をプレゼントいたします。

僕がお伝えしているこのノウハウを愚直に実践すれば「働かず稼ぐ仕組み」を構築できて不労所得的な稼ぎ方が実現するでしょう。

>>詳細はこちら

ネット副業でお悩みの場合はこちらからどうぞ

>>ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)

オイスイ(追水卓)です。

マネーレスキューから
「TIGER(タイガー)タップ」
という稼ぎ方がおすすめと紹介が
ありましたので検証します。

  • 無料
  • カンタン
  • はやっ!

の3つをアピールポイントにして
募集をしているTIGERタップ案件。

このTIGERタップを実践すると
スマートフォン1台で35万円もの
大金を稼ぐことができるそうです。

しかもノーリスクで毎週35万円。

これの話が事実なら
非常に魅力的なことですよね。

即金性のある稼ぎ方として
代表的なのはFXや仮想通貨。

とくに仮想通貨は値動きが激しいので
大当たりすれば一気に何千万円と
稼ぐことが可能になります。

ですがもはやいうまでもなく
リスクがあるのも事実。

大きく稼ぐことができるとということは
逆に大負けしたら投資金を全部失う
大損失を受けてしまうことになります。

そういったリスクと隣り合わせで
稼ぐのが金融投資(資産運用)です。

そのため安全に稼げるかどうかと
いわれたら個人的に返答に困る
案件となっています。

正しく自分ルールを決めて
実践すれば大損することはないですが
それを身に付けるまでは痛い思いを
することになるので。

しかし、TIGERタップは
そういったリスクを背負うことなく
毎週35万円持てに入るそうです。

もし毎週35万円手に入れば
月収にして140万円です。

月収140万円といったら
医者や弁護士といった
なるのが難しい職業の人が
手にできる月収になります。

そんな勝ち組中の勝ち組の月収を
なにもせずスタートしたその日から
目指していくことができるとなれば
非常に魅力的な話ですよね。

ただ、僕はこれまで検証してきた
副業案件で毎日○万円稼げるという
触れ込みのものはほぼ全部実態のない
架空の案件となっていました。

ですから
「本当にそんな楽に稼げる方法があるの?」
と懐疑的になっている部分もあります。

果たしてTIGERタップ案件は
実態のある稼ぎ方となっているのか?

TIGERタップはすでに実践者がいて
成果を出しているようなので
そういった人の実績や口コミなど
評判情報をあわせて本当に○○円
稼げるか検証していきます。

関連記事

タップするだけで稼げるアプリ副業って「正直どうなの?」という話
オイスイ(追水卓)です。この記事ではタップだけで稼げるアプリ副業について僕なりの考えをご紹介したいと思います。僕は自分でお金を稼ぐ方法についての情報発信をしていることから「このアプリどうですか?」といった質…
YouTube広告でみかける「タップするだけで○万円稼げる」とうたう怪しい副業案件を判断する基準
オイスイ(追水卓)です。今回はYouTube広告で最近よく見かけるようになったタップするだけで1万円稼げるという副業案件の募集が怪しいかどうかというテーマでお話しします。僕はこのブログで副業案件の検証をやっ…
即金性をうたうアプリや副業案件について僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事では即金性をうたうアプリや副業案件などについて僕なりの考えを書きたいと思います。このブログをチェックして頂ければお分かりかと思いますが僕はこれまで即金性のうたう副業案件を10…
ネット副業は完全無料でできるのか僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事ではインターネットを使った副業が完全無料でできるかどうかについて僕なりの考えをお伝えしたいと思います。僕はこのブログでさまざまな副業案件の検証をしてきておりなかには「完全無料…
知識やスキルなしで実践できる副業について僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事では知識やスキルなしで実践できる副業について僕なりの考えをお伝えしていこうと思います。日本では2018年に副業が解禁2019年には老後2000万円問題が出て…

【TIGER(タイガー)タップ】とはどんな稼ぎ方か

まずはじめにTIGERタップ案件が
どんなものなのか募集ページから
わかる範囲でチェックしてみましょう。

TIGERタップですが
どうやらアプリを使った稼ぎ方
実践していくことになりそうです。

募集ページではこのように
アプリのダウンロードに関しての
説明がありました。

そして今回が最初で最後の
募集となっているようです。

よって再募集はかからないので
この無料ダウンロードできる
機会を逃さず入手して欲しいと
アピールされていました。

アプリを入手して毎週35万円を
カンタンかつ最速で手にすることが
できるとしているTIGERタップアプリ。

こういった自動的に稼ぐことが
できるというものはたいてい
高価な価格がついているものです。

僕は過去にFXの自動売買ツールを
購入したことがあるのですが
トータル30万円ほど使いました。

自動的に稼ぐ方法となると
これくらいの初期費用がかかってくる
ことが珍しくありません。

ですがTIGERタップアプリは
完全無料で配布しているとか。

毎週35万円稼ぐことができる
アプリを完全無料で配布するとは
太っ腹な企画ですよね。

TIGERタップアプリを使った
稼ぎ方ですがこれも難しいことはなく
誰でもできそうな感じがします。

  1. TIGERタップを友達追加
  2. 送られてくる情報を確認する
  3. 毎週35万円を手に入れることが可能に!

という3ステップで稼げるとか。

友達登録というのが
よくわかりませんが
LINEアカウントがあり
友達登録するとアプリを
ダウンロードできるようになる
ということでしょうか。

そして送られてくる情報を
確認するだけで毎週35万円が
手に入るようになるそうです。

情報をチェックするだけで
毎週35万円手にすることが
できるようになるなら
これほど簡単な稼ぎ方はないでしょうね。

たしかに募集ページにある内容が
全部事実なら無料で簡単に最速で
稼げるような感じがあります。

募集ページを検証して疑問点・怪しい点・不安点はなかったか?

ここまでTIGERタップに
ついて概要を紹介してきました。

もしアプリをスマートフォンに
ダウンロード・インストールするだけで
毎週35万円稼ぐことができれば
まさに自由気ままな人生になります。

イヤイヤ会社勤めをする必要もなく
悠々自適な生活スタイルを手にする
ことができるのは間違いありません。

とはいえ、
冒頭部分でも触れたように
僕はこれまで副業案件や
投資案件を400件以上検証しています。

その検証してきた案件で
完全無料でカンタンに○万円
稼げるというアピールしているものは
どれも実態がなかったことも
確認してます。

そのためTIGERタップ案件の
募集ページでアピールしている内容が
本当に事実なのかどうか怪しいと
感じている部分があるわけです。

TIGERタップの稼ぎ方は
送られてくる情報をチェックするだけで
毎週35万円稼げるとしています。

果たしてそんな仕組みでお金を
稼ぐことができるのか疑問に
感じているのですね。

そもそもなのですが
ビジネスというのはお金を払う人がいるので
自分は受け取ることができるという仕組み。

これについては別で用意している
ビジネスモデルを解説している記事でも
説明している通り。

つまり必ずお金を払う人がどこかにいます。

送られてくる情報をチェックするだけの
作業で果たして毎週35万円もの報酬を
支払ってくれる人がいるでしょうか?

もし実践者が企業の重役で
意思決定をする仕事をしているなら
たしかに送られてくる情報に判子を
押す仕事で大金を手にすることが
できるでしょう。

ですがTIGERタップは
アプリを使った稼ぎ方なので
重役のGOサインを出すような
仕事とは違います。

なぜ情報をチェックするだけの
作業に35万円もの報酬が発生するのか
僕からすると未知数なのですね。

もし情報をチェックするだけの
作業に35万円もの報酬を払う人がいなければ
絵空事であり机上の空論となります。

ビジネスモデルとして成立せず
破綻していることになるわけですね。

そうなると架空の儲け話となります。

TIGERタップはアプリを使った
稼ぎ方ということからか
お金の出所などの説明がまったくなく
果たして本当に稼げるか怪しいと
思っている部分はあります。

これまで検証してきた案件で
ビジネスモデルが不明だったものは
全部実態のない架空の儲け話だったので。

【TIGER(タイガー)タップ】に登録して検証

TIGERタップ案件は
誰でも簡単に稼げると
アピールしているので実践ハードルは
低そうにみえますが、

本当に稼げる仕組みになっているかどうか
募集ページからは読み取れませんでした。

いろいろ疑わしい部分はありますが
考えていても前進することはありませんので
とりあえず募集ページの指示に従って
登録してみることにしましょう。

登録して検証していけば
実態がみえてくることになるはず。

LINEアカウントを友達登録

募集ページにはLINEアカウントを
友達登録するためのQRコードがあります。

このQRコードを使って登録を実施しました。

登録するとすぐにメッセージがやってきました。

  1. サポートを追加
  2. ボーナスを追加

TIGERタップをスタートするには
さらに2つのLINEアカウントを
友達追加する必要があるようです。

友達登録しないとTIGERタップを
スタートすることができないので
指示に従い登録作業をします。

「サポートを追加」をタップ

「サポートを追加」をタップすると
「小笠原夕実」という
アカウントが表示されました。

どうやらサポートは
TIGERタップの公式アカウントではなく
専用のアカウントで実施していく
ようですね。

ということで小笠原夕実さんを
友達登録します。

LINEアカウントを友達追加すると
メッセージがやってきました。

最初に届いたメッセージは
小笠原夕実さんからの挨拶と
ピン留めについて。

さらに続けて次のメッセージが
やってきました。

登録記念のプレゼントを
用意してくれているようです。

こちらの画像はリンクに
なっていたのでタップして
専用ページに移動しました。

・・・・・・

株式会社greed【GOING】配当金案件

株式会社greedのGOING案件の
リンクとなっていました…

このGOING案件ですが
これまでもたびたび
誘導されています。

株式会社greed【GOING】配当金案件

過去に検証記事も作成しています。

僕の見解ですがこのGOING案件は
名簿業者が個人情報を
収集するために運営している
案件のような気がしてなりません。

インターネット上には
名簿業者という業者がいて
あの手この手と使って
個人情報を収集しようとしています。

そして入手した個人情報を
他の業者に有料販売して利益を
出しているわけですね。

名簿業者(めいぼぎょうしゃ)または名簿屋(めいぼや)とは、氏名・性別・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・クレジットカード番号といった、個人を特定できる情報(個人情報)をファイル(データベースまたは紙媒体の名簿など)として整理し、検索できるような状態にまとめた形にして販売する者。

出典:名簿業者 – Wikipedia

あなたもご存知かと思いますが
個人情報の売買は個人情報保護法により
禁止されています。

つまり売る側も買う側も違法な
ことをしている業者になります。

収集された個人情報は高確率で
フィッシング詐欺業者に渡るので
金銭トラブルに巻き込まれる
リスクが出てくるでしょう。

そのため安易に教えない方がよいです。

GOING案件は名簿業者が
個人情報を集めるために
運営しているダミー案件の
ような気がするので関わらない方が
賢明かと判断しています。

ちなみにGOING案件も
募集ページでツールを使い
稼ぐことをアピールしていますが
TIGERタップとは関連性なしです。

小笠原夕実さんのアカウントで
TIGERタップアプリのダウンロード案内が
あると思ったのですがありませんでした。

「ボーナスを追加」をタップ

「ボーナスを追加」をタップしたところ
「TIGERタップ-Double-」
という別のLINEアカウントが表示されました。

そして友達登録すると
小笠原夕実さんのアカウントと
同様にすぐにメッセージが
やってきました。

また「サポートを追加」とありますね^^;

リンクをタップしてどうなっているか
チェックしてみます。

リンクをタップしてみたところ
先ほど小笠原夕実さんの
メッセージに移動することになりました。

どうやら「サポートを追加」リンクは
小笠原夕実さんを友達登録する
ページに誘導するリンクのようです。

ということは
TIGERタップで使うアプリは
小笠原夕実さんから受け取る
仕組みとなっていそうですね。

ですが小笠原夕実さんは
過去に非推奨にした案件へ誘導してきました。

これは非推奨案件になる
可能性が高いですね…

小笠原夕実【TIGER(タイガー)タップ】案件の実績や口コミは本当なのか?

TIGERタップ案件の
募集ページではアプリをダウンロードしたら
すぐにスタートできるとしています。

そして募集ページの指示に従い
LINEアカウントなどを登録作業して
いきました。

しかし、
募集ページの指示通りに
登録作業をしてみてもアプリの
ダウンロード案内は一切ありません。

これまで検証してきたアプリを使った
副業案件でこのようにアプリを
ダウンロードできず行き詰まったことが
何度もあります。

今回もそのパターンになるような
気がしてなりません。

ただ、募集ページを確認すると
TIGERタップ案件の満足度は
高いとアピールしていますので
実践者はいるはず。

このようにTIGERタップアプリを
使って稼ぐことができて
満足している人の声が掲載されています。

ですから僕だけがなにかしらの
トラブルでダウンロードできず
実践できていないという可能性が
あるわけですね。

ということでTIGERタップアプリが
話題になった事実があるかどうか調べて
みることにしました。

・・・・・・

Google検索やSNS検索などを使って
調べてみたのですがTIGERタップアプリが
話題になったような形跡はありません。

トラブルが発生したときの連絡先は明確か?(特商法をチェック)

最後に特定商取引法に基づく表記が
どうなっているかをチェックしておきます。

これまで検証してきた副業案件には
募集ページに特定商取引法に基づく表記を
掲載しているケースが多くありました。

「特定商取引法に基づく表記」とは
簡単にいうと有料商品を販売したあと
なんらかのトラブルが発生したときに
円滑に解決できるようにするための法律。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

インターネット上では悪質な商品を売り
商品販売後に行方不明となる悪徳商法が
多発したことから購入者を守る目的で
「特定商取引法に基づく表記」を明記する
決まりがあります。

副業案件の多くは無料モニターとして
募集をするので有料商品を販売している
わけではありません。

しかし、副業の紹介をするアプリなので
入金先などの情報を相手に教える必要があるため
相手の情報は把握しておきたいもの。

実際に運営者がわからないのに
個人情報を教える気にはなれませんよね。

ですから有料商品を販売していないとしても
特定商取引法に基づく表記をして信用力を
上げる作りになっていることが多いわけです。

ということで特定商取引法に基づく表記を
チェックしてみましょう。

特商法の記載なし

小笠原夕実さんの
TIGERタップ案件の募集ページに
特定商取引法に基づく表記は
ありませんでした。

書かれているのはコピーライトのみ。

まあ、TIGERタップ案件の
募集ページはLINE誘導のみで
ページ自体でなにか商品を売ってるではなく
特商法の記載は不要といえば不要です。

ただ、先ほども触れたように
相手の連絡先が一切不明の相手に
銀行口座情報などを教えるのは
リスクがあるといえるでしょう。

この件についてはプライバシーポリシーの
記事でも解説している通り。

もし個人情報を収集する場合は
個人情報保護法によって
自分の身元情報やどういった利用をするのか
明確に示すことが義務づけられているのですね。

小笠原夕実さんのTIGERタップ案件
募集ページには
特定商取引法に基づく表記もなければ
プライバシーポリシーもなし。

これでは個人情報が不正利用される
場所に自分から飛び込むことになる
リスクも否定できません。

もし入金などでトラブルが起きた場合に
連絡する手段がなさそうです。

相手が自分の所在を意図的に
隠している可能性を考えると
悪徳商法などの懸念が出てきます。

これは安全な稼ぎ方とはいえないでしょう。

小笠原夕実さんのTIGERタップ案件は
そのような可能性が高まってきたので
おすすめすることは
難しい副業案件となりそうです。

小笠原夕実【TIGER(タイガー)タップ】案件の検証結果

小笠原夕実さんのTIGERタップ案件を
検証しましたが個人的には
おすすめできない稼ぎ方と判断しました。

その理由としては次の通り。

  • なぜ稼げるのかビジネスモデルが最後まで不明
  • アプリのダウンロードができない
  • 毎週35万円稼げるようになる可能性なし
  • 株式会社greed【GOING】案件誘導され不信感が出た
  • 特定商取引法が記載されていない
  • 募集ページの実績・口コミ情報の裏取りができない

募集ページでは無料かつカンタンに
最速で毎週35万円稼ぐことができると
魅力的なアピールをしていました。

しかし、募集ページの指示通りに
手続きを進めてもアプリのダウンロード
案内は一切なく本当にアプリが存在しているか
怪しいことがわかりました。

さらにサポーターの小笠原夕実さんは
株式会社greed【GOING】案件へ
誘導するメッセージを送ってきています。

過去に検証した副業案件にも
株式会社greed【GOING】案件へ誘導する
ものがあったので今回も誘導が
目的ではないかと思いました。

株式会社greed【GOING】案件は
名簿業者が個人情報を不正入手する
ダミー案件の疑いがあるので
おそらくそれが目的でしょう。

仮に小笠原夕実さんのTIGERタップ案件が
実在しているとしても特定商取引法に基づく表記が
ないので信用度が低いです。

安心して取り組める副業案件とはいえません。

個人的には不安な点が払拭できず
怪しいイメージが消せなかったので
あまりおすすめできない副業案件とします。

そもそもアプリをダウンロードすることが
できないので稼げる稼げない以前の問題です。

株式会社greed【GOING】案件へ誘導されて
終わりとなるので登録しないほうが賢明と
判断しました。

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

さて、最後に小笠原夕実さんの
TIGERタップ案件の最大の売りとなっている
「チェックするだけで稼げる」について
僕なりの考えを述べさせて頂きます。

今回の検証結果からも
わかるようにチェックするだけで
何万円と稼げる案件については
ダミーの可能性高いです。

先ほども指摘したように
名業業者が不正に個人情報を
入手する裏の目的があるダミー案件で
ある可能性が高いのですね。

チェックするだけで毎週35万円もの
大金を手にすることができる方法があると
知ったら誰だって興味を示すはず。

僕だってそんなカンタンにお金が
手に入る方法があるならやってみたいです。

ですが、もしそんな方法が実在するなら
誰も会社勤めなんてしないでしょう。

毎日8時間労働をして残業などをして
毎月の生活費を稼いでいるわけです。

この社会構造が物語っているように
楽に稼ぐ方法というのは存在しません。

ネットビジネス初心者を中心に
リアルとネットでは別世界と
認識している人が多く
ネット上で魔法のような稼ぎ方が
できると思っている人が多い
感じがあります。

実際に僕がネットビジネスに
参入した2012年当時は
そう思っていましたからね。

僕はあっという間に大きく稼ぐ
方法があると信じ込んでいて
甘い誘い文句に釣られてお金を払い
100万円以上無駄な出費をしました。

ノウハウコレクターになっていたわけです^^;

これだけたくさんのお金を
失っても最終的に楽に稼げる方法に
出会うことができずようやく
気づくことになりました。

ラクに稼げる方法はないと…

インターネットはリアルビジネスと違い
対面でのやりとりが少ないため
別世界と思われがちですが
突き詰めていえば人と人の繋がりはあります。

そのため相手を喜ばせることをして
その対価としてお金をもらう構造は同じ。

ビジネスの本質である価値提供は
ネットビジネスも例外なくあるのです。

ですから
送られてくる情報をチェックするだけ
みたいなまったく価値を生まない作業をして
毎週35万円を手にできる
仕組みがありえないわけです。

ビジネスは価値を提供して
その対価としてお金を受け取るもの。

インターネット上には
胡散臭い儲け話が溢れていますが
「本当にそれのお金を払う人がいるか?」
少し意識してみると見抜くことが可能です。

「インターネット=魔法の稼ぎ方」では
ありませんのでぜひ覚えておいて
今後の活動に役立てていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました