ネットビジネス未経験者向け

元実践者オイスイの考える物販系ペラサイトアフィリのメリット・デメリット

オイスイです。

 

この記事では【ネットビジネス未経験者】向けにペラサイトアフィリエイトのメリット・デメリットを解説していきます。

 

僕オイスイはペラサイトアフィリエイトで成功してきたアフィリエイターです。なのでペラサイトアフィリエイトのメリット・デメリットについては熟知しています。

 

2017年11月まではペラサイトアフィリエイトで大きく稼ぐことができたのは事実ですが、同年12月に実施された医療・健康アップデートにより状況が様変わりすることになりました。

 

あらかじめ申しますと2020年現在はペラサイトアフィリエイトをオススメしません。デメリットのほうが大きく未経験者が実践すると時間を無駄にする可能性のほうが高いです。

 

この記事ではメリット・デメリット両方の解説をしますが、僕オイスイはオススメしないという立場での情報発信であることをご理解ください。

ペラサイトアフィリエイトのメリット3選

  1. 需要のリサーチができる
  2. リスク分散になる
  3. キラーページ作成の練習になる

需要のリサーチができる

ペラサイトは使い捨てにできるので需要リサーチに便利なのがメリットです。

 

アフィリエイトの世界では新しいジャンルが年単位で生まれるわけですが、当たるかどうかはやってみないとわかりません。話題になっているジャンルであっても新商品が売れるかどうかはやってみないとわからないです。

 

そんなときにペラサイトアフィリエイトを使いサイトを作成して泳がせておけば需要の有無や売れるかどうかのチェックができます。

 

実際に売れる商品であることが分かれば作り込んでいけばよいですし、売れない商品と分かれば捨てればよいです。使い捨てにできるのがペラサイトの便利なところといえます。

 

資産構築型アフィリエイトではこういった実験的なことができないので、ペラサイトアフィリエイトだからこそできることといえるでしょう。

「需要のリサーチができる」のメリットは上級者向けです。

ペラサイトを使ったリサーチ方法はお金がかかるので資金力のない未経験者がやっても調査になりません。

ベテランがジャンルを新規開拓するときに使っていることが多いので、未経験者や初心者は需要があるとわかっているジャンルに参入するほうがよいです。

リスク分散になる

僕オイスイがペラサイトアフィリエイトへの参入を決意させたのはリスク分散になることでした。

 

ペラサイトアフィリエイトを実践する前は「ブログ+Google AdSense」のように1つのメディアを育てる手法をやっていました。

「ブログ+Google AdSense」をやっているときにGoogleからペナルティを受けて集客がまったくできなくなり報酬もほぼゼロになったのです。

 

1つのメディアに依存しすぎるのはリスクがあるとわかっていたので、サイトを量産するペラサイトアフィリエイトに魅力を感じました。

ペラサイトアフィリエイトの量産は数千単位です。Googleからペナルティを受けたとしても他のペラサイトがノーダメージなら被害を最小限にすることができます。

 

数千単位に及ぶドメインを分散ができるのでペラサイトアフィリエイトは最高のリスク分散の稼ぎ方といってもよいでしょう。

僕オイスイは1,000個以上のペラサイトを作ってきたわけですが、医療・健康アップデートによって壊滅することになりました。

医療・健康アップデートで生き残ったペラサイトもいくつかあったのですが、2018年、2019年とYMYLアップデートやコアアルゴリズムアップデートが繰り返される度に消えていき最終的にゼロとなりました。

Googleがペラサイトのように情報量の極端に少ないウェブサイトの存在を認めないアルゴリズムを用意しているとみられるので、2020年現在はリスク分散にならないと考えています。

医療・健康アップデートや続行で行われたYMYLアップデートについては下記の記事で詳しく解説しています。

https://oisui-taku.com/medical-and-health-updates-ymyl/

キラーページ作成の練習になる

ペラサイトアフィリエイトは成約に近い(購入に繋がる)キーワードを狙い撃ちしていきます。ペラサイトアフィリエイトで定番なのは「商品名+口コミ」のキーワードのです。

 

検索している人は購入しようとしている商品の口コミや評判が知りたいわけですから、口コミ・評判がよければ購入することになるでしょう。

 

このように成約に近いキーワードを狙い撃ちして離脱されないように購買意欲を高めて確実に購入してもらうように仕向けていくことに特化できます。

 

商品が売れるかどうかは販売ページの構成が大きく関係してきます。未経験者は「売れるページ構造」がわからないはずです。

 

商品の魅力を語り見込み客の購買意欲を最高潮まで高める仕掛けをちりばめ、商品を購入してもらうことに特化させたページを「キラーページ」といいます。

 

ペラサイトアフィリエイトでは「キラーページ」をひたすら量産する手法なので「どう誘導したら商品が売れるのか」を学ぶには最適な手法です。

 

資産構築型ではオススメ商品を厳選するためキラーページを作る機会はなかなかありません。商品紹介ばかりやっているとGoogleからも読者からも懐疑的に見られるでしょう。

 

ペラサイトを量産することでキラーページの作り方を習得するにはよい方法なのは間違いありません。

キラーページ作成の練習になるのは事実ですが、必ずしも量産しないと習得できないスキルともいえないです。

キラーページを作成してメンター(先生)に添削してもらうことができたら、量産しなくても売れるページ構造に仕上げることは可能といえます。

キラーページ作成スキルを高める目的でのペラサイトアフィリエイトもあまり意味がないです。

どんなネットビジネスをはじめるにしてもメンター(先生)はいたほうがよいです。独学でやると不必要な努力を強いられるので成功までの道のりが遠ざかります。

必要な場所に必要な労力をかけて資産構築していくのが望ましいのでメンター(先生)はいたほうがよいです。

https://oisui-taku.com/affiliate-mentor-need/

ペラサイトアフィリエイトのデメリット3選

  1. 資産にならない
  2. ドメイン更新費が嵩む
  3. SIRIUSなどサイト作成ツールが必要

資産構築にならない

ペラサイトはよくも悪くも使い捨てが前提です。

 

初心者がペラサイトアフィリエイトをする場合は新商品狙いが中心となります。売れ筋の商品は強いライバルサイトがあるので、新商品しか狙い目がありません。

 

他の初心者アフィリエイターも新商品でペラサイトを作りますし、売れるかどうかだって未知数です。

 

僕の体感ではヒット率は10%あるかないかなのでした。10個作ったら1個売れるサイトが出るかどうかという実感です。

作ったサイトの9割は捨てられていくサイトになります。1,000個も量産することになったのはこのヒット率の低さがあるためです。

 

1000個作ったサイトからヒットしたサイトは生まれたのですが、2017年12月の医療・健康アップデートから徐々にダメなサイトとなっていき、2020年までにすべてダメになりました。

 

最終的にペラサイトはすべて閉鎖することになったので資産構築になっていません。

 

ペラサイトは量産するのでリスク分散になり資産構築になると紹介されていましたが、2020年現在はGoogleから締め出されている状況なのでとても資産化できるとはいえません。

 

資産構築型のアフィリエイトでもヒットする記事は10%くらいなのは変わりませんが、内部リンクを使って誘導していけば読まれる記事になりますし、テコ入れして集客記事に化ける可能性もあります。

 

このブログも過去記事をブラッシュアップしたらドメインパワーが上がってGoogle検索からの集客効果が高まりました。2020年現在のGoogleはペラサイトより資産構築型アフィリエイトのほうが優位と扱っているは間違いないです。

ペラサイトは1ページしかないためブラッシュアップしてもGoogleから評価を得にくいです。資産構築型であれば複数の記事修正することで大きなブラッシュアップ効果になります。ブラッシュアップの重要性は下記の記事を参考にしてみてください。

【ブラッシュアップ超重要】初心者ブロガーは記事修正(リライト)で底上げを!オイスイです。 この記事では初心者ブロガーにぜひやっていただきたいブラッシュアップについて紹介します。 ブラ...

ドメイン更新費が嵩む

ペラサイトアフィリエイトはリスク分散がメリットなので1サイト1ドメインが基本です。

 

1つのドメインに複数のペラサイトをアップロードするとパワー分散が起こったり、ペナルティを受けたときに芋づる式にダメになるのでオススメされません。

 

2020年現在のペラサイトは中古ドメインのようにあらかじめドメインパワーのあるドメインを取得して実践するのが普通です。

 

中古ドメインを自分で取得するには経験がモノをいうので、効率を考えたら中古ドメイン販売業者から購入することになるでしょう。

 

中古ドメイン販売業者からドメインを購入するとなると相場は3,000円前後です。

 

中古ドメインではなく新規ドメインを使ったペラサイトアフィリエイトもあります。僕はこちらを主にやっていました。

 

初心者がペラサイト量産でよく使うドメインは「.xyz」や「.work」といった100円程度で取得できるドメインです。

 

「.xyz」や「.work」は取得時は100円程度ですが、翌年以降の更新費用は1,500円程度に跳ね上がります。

 

ドメインは年単位の契約なので1年(厳密には365日)後に更新時期を迎えて、ドメインを保持し続けるか捨てるかを決めないといけません。

 

大半のドメインは捨てることになるのですが、1,000個も量産すれば稼ぐサイトもそれなりに出てきます。

 

僕がペラサイトアフィリエイトを実践して稼いでいた時期は月々2万円程度払っていたようで、ドメイン代が年間10万円オーバーとなっていました。確定申告のときに数字をみて「ドメイン代が高いな~」と思っていたモノです。

 

このようにペラサイトアフィリエイトはドメイン代が嵩みます。資産構築型アフィリエイトなら1つのドメインで済むので、ランニングコストを考えるとペラサイトアフィリエイトは不利といえます。

SIRIUSなどサイト作成ツールが必要

ペラサイトの量産はSIRIUSなどサイト作成ツールが必要です。ツールの購入費や維持費がかかってくるデメリットがあります。

 

よく「ペラサイトはWordPressでやっていけませんか」といった質問があります。ペラサイトはWordPressでもできますが、初期設定が非常に手間がかかるので量産に向いていません。

 

無料ブログを使ったペラサイトアフィリエイトのノウハウも出ていますが、無料ブログは削除されるリスクがあることを承知で使うならよいです。

 

ペラサイトアフィリエイトのヒット率は10%程度なので相当数のサイトを量産することになります。

 

無料ブログはどの端末からアカウントやブログが作成されたかを監視しているので、短期間に大量作成すると根こそぎ削除される可能性があるので無料ブログでの実践もオススメしません。

僕は一度に30個くらいのペラサイトが凍結したことがあります。

ペラサイト量産で一番使われているサイト作成ツールはSIRIUSです。

ツールを起動して「新規作成」ボタンを押せばすぐにサイト作成エリアができあがり、記事作成を開始することができます。

  • WordPressブログのインストール
  • 無料ブログの開設

に比べたらはるかに素早くサイトの量産が可能です。

 

ただし、SIRIUSは有料のツールなので購入費が必要です。SIRIUS以外にもサイト作成ツールはありますが

  • 購入(買い切り)
  • サブスクリプション(月額制)

のどちらかになります。

 

資産構築型のアフィリエイトであればWordPressブログを1回インストールしたらそれで完了です。あとは記事投稿に注力できるのでペラサイトアフィリエイトより手軽にできます。

 

メリットで紹介した「需要のリサーチができる」といった実践するハッキリとした目的がない限り、資産構築型のWordPressブログ運営をしたほうがよいです。

まとめ

ペラサイトアフィリエイトのメリットは次の3つです。

  1. 需要のリサーチができる
  2. リスク分散になる
  3. キラーページ作成の練習になる

逆にペラサイトアフィリエイトのデメリットは次の3つになります。

  1. 資産構築にならない
  2. ドメイン更新費が嵩む
  3. SIRIUSなどサイト作成ツールが必要

2020年現在のアフィリエイトを取り巻く環境を考えるとペラサイトアフィリエイトはデメリットのほうが大きいです。

 

ペラサイトアフィリエイトを含めてアフィリエイトはGoogle検索から集客をしていくことになります。

 

Google検索がペラサイトを検索結果から締め出しているので、これから新規でペラサイトを量産して稼ぐには厳しいといえます。未経験者はヒット率0%になってもおかしくありません。

 

僕オイスイも過去に作成したペラサイトはほぼすべて閉鎖しています。2017年12月の医療・健康アップデートを皮切りに徐々に数を減らして壊滅することになりました。

 

ペラサイトアフィリエイトで再起しようと1年ほど頑張ってみたのですが、頑張りは実らずペラサイトアフィリエイトから撤退することになったわけです。

 

自分の実体験からもペラサイトアフィリエイトはオススメできないので、2020年現在の主流である資産構築型のアフィリエイト展開のほうがオススメといえます。

 

もし未経験者でペラサイトアフィリエイトを検討されているなら、よく吟味して参入するようにしてください。

この記事でも度々登場した資産構築型アフィリエイトについては下記の記事で解説していますので参考にしてみてください。僕はこちらの実践を強くオススメします。

【2020年版】アフィリエイト後発組が稼ぎ続けるために不可欠な3つの情報資産構築オイスイです。 この記事では【ネットビジネス未経験者】向けにアフィリエイトで稼ぎ続けるためには情報資産構築が重要という解説...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。