<景品表示法に基づく表記>当サイトは記事内にプロモーション及びアフィリエイトリンクを含む場合があります。

【リアル体験談】アフィリエイト月収30万円から転落…失敗体験から学んだビジネス運営の教訓

オイスイ(追水卓)とは何者か

オイスイ(追水卓)です。

この記事ではアフィリエイトで
月収30万円を達成したあと
転落して月収10万円以下
なってしまった失敗体験から得た
教訓についてお伝えします。

ネットビジネスでは
月収30万円がひとつの到達点と
設定されることが多いです。

というのも日本の平均月収が30万円で
この金額で生活をやりくりしている人が
多いことから月収30万円がクリアポイントと
されています。

僕自身も月収30万円を実現して
安定飛行に入っていたのですが
ある出来事がきっかけで月収10万円以下まで
転落することになったのです。

ビジネス運営をしている人なら
皆経験していることですが
常に順風満帆とはいきません。

上昇があれば下降もあります。

ただ、僕の失敗劇は避けようと
思えば避けることができたのではないかと
今では考えています。

月収30万円から月収10万円以下の
転落を経験して教訓を得ることに
なりました。

やはり動物は失敗に学ぶものです。

どんな学びがあったのかを
包み隠さずお伝えしていくことにしますので
あなたのビジネス戦略や行動に
お役立て頂ければと思います。

なお月収30万円を達成するまでの
道のりについては下記の記事を
ご覧になってください。

「医療・健康アップデート」で月収30万円から転落した理由

まずはじめになぜ月収30万円安定から
月収10万円以下まで転落することになったのか?

その経緯について説明します。

2017年当時の僕はアフィリエイトで
画像のように月収20万円から
30万円で安定して稼ぐことができて
おりました。

そのためこれで安泰だと思っていた
矢先に冒頭でも触れたある出来事が
起こることになります。

アフィリエイター業界を震撼させ
引退に追い込んだ医療・健康アップデートです。

医療・健康アップデートについては
上記の記事にて解説していますので
興味があればご覧になってください。

ざっくり説明すると
医療や健康に関するテーマで
情報発信している個人ブログなどが
検索結果にほとんど出なくなった
出来事です。

この医療・健康アップデートが
起こる前までは稼げるテーマとして
サプリメントなど健康系が
鉄板とされていました。

そのためアフィリエイトできる
案件でもサプリメントなど健康食品が
群を抜いて多かったわけですね。

当時僕は
ペラサイト量産アフィリエイトを
実践していました。

このペラサイト量産アフィリエイトは
1つのサイトに1商品という基準で
サイトを量産していく手法。

アフィリエイトできる案件の
多くがサプリメントなど健康に関するもの
だったことからペラサイト量産アフィリエイトでは
健康系の商品が中心となります。

ですから僕も当時
サプリメントなど健康に関する
商品を500点以上は扱っていたはずです。

ですが、
医療・健康アップデートによって
個人運営の健康に関するブログや
サイトがGoogle検索結果に出なくなり
集客がまったくできなくなりました。

集客ができなくなれば
商品が売れるなんてことはありません。

こうして僕の報酬が激減していく
ことになったのです…

2017年11月と12月を比較すると
5万円も報酬が下がっていますよね。

僕は健康系の商品からの
売上が多かったことから
もろに影響を受けることに

なったのです。

こうして月収30万円安定から転落することになり
再び稼げず迷走していくことになりました。

成功から転落して学んだ3つのビジネスの本質的教訓

この記事を執筆している2023年時点では
医療・健康アップデートが発生してから
5年が経過した段階です。

医療・健康アップデートは
多くのアフィリエイターを
引退に追い込むほどインパクトの
ある出来事でした。

アフィリエイトでは医療テーマや
健康テーマは稼げる鉄板だったので
大きく稼ぐことができました。

そのため健康テーマで情報発信をし
アフィリエイトで年収1000万円以上
稼ぐ強者もいたわけです。

ですが医療・健康アップデートにより
Google検索に表示されなくなったことで
集客できず閉鎖に追い込まれること。

医療・健康アップデートの
体験談をみていると再就職したという
人もいらっしゃいますね。

僕は月収30万円から月収10万円まで
落ちたくらいで済んだため
生活を大きく変える必要はなく
なんとか耐えることができました。

しかし、
年収1000万円以上をアフィリエイト報酬で
得ていた人は年収100万円くらいまで
落ち込んだらしいので生活維持が困難に
なっていきます。

再就職という選択を取らざるを得ない
状況に追い込まれたのは間違いないでしょう。

そうした人と比べたら
僕は大きく稼ぐことができて
成功していなかっただけ救いだったかも
しれないと今では思っています。

そのおかげで2023年現在でも
ネットビジネス本業として
活動することができていますからね。

さて、この成功から失敗の流れを
経験して僕なりに得たビジネスの
本質的教訓があります。

これはビジネスをしていくうえで
非常に重要だと感じていることなので
ぜひ覚えておいて欲しいことです。

自分の価値を上げる(スキルアップ)

僕が医療・健康アップデートによる
失敗体験をして一番重要だと思っていることは
自分の価値を上げる前提でビジネスに取り組む
必要がある
ということ。

これは僕がアフィリエイトという
他人の作った商品を紹介するビジネスを
実践してきたからでもありますが、

2017年12月時点で自分の価値を
インターネット上で披露する場を
まったく作っていなかったのが
いけなかったかなと思っています。

僕はアフィリエイトを2012年12月から
スタートしているので2017年12月は
まるっと5年経過した時点です。

たしかに僕はアフィリエイトを5年
実践している経歴はありました。

しかし、
その5年間実践してきたという
証拠らしい情報をインターネット上で
発信していなかったわけです。

ですからアフィリエイトを5年実践した
という事実を知っているのは僕自身しか
いない状況にありました。

つまりインターネット上での
僕自身の価値はゼロだったわけですね。

現在はブログを運営して
自分の体験談など情報発信を
していますが当時はまったく
やっていませんでした。

もし当時自分のブログを運営して
情報発信をしていたとしたら
なにかしら自分に価値がついていたはず。

そうであれば自分を商品にして
立て直す選択がすぐにとれたと
いえるでしょう。

ネットビジネスを5年以上やっている
わけですから稼ぎ方を教えるには
十分の実績がある状況でしたからね。

それこそ情報商材アフィリエイトに
転身して教材を販売しながら
自分で稼ぐ力を付けたい人のサポートを
する仕事ができたといえます。

しかしながら、
僕は自分の価値を上げるような
情報発信をまったくしてこなかったので
医療・健康アップデートによって
稼げているサイトを失うだけで
終わってしまったのです。

医療・健康アップデートから
5年が経過しましたが
自分を商品としたビジネス展開の
重要性は年々高まっているような
気がしてなりません。

もちろん最初は実績などがないので
自分で商品を作り売ることは
ハードルが高いことだといえます。

ですから最初はアフィリエイトを
活用して商品を売りながら
自分を磨いてステップアップ
していくのが僕の最適ルートだと
考えています。

ですが、
いつかは他人の褌で相撲を取ることをやめ
自分を商品にしてやっていくことが求められる
ようになってくるかなと。

そうなると情報発信を通して
いかに自分の価値をアピールするかが
ポイントとなるでしょう。

ビジネスは稼ぐことが重要なので
稼げるテーマを選んで実践することも
大切ではありますが、

安定的に稼ぐとなれば自分を
商品として勝負することでしょう。

信頼関係の構築を土台にする(リピーターを作る)

ネットビジネスは
インターネット上のバーチャル空間で
実践することになります。

そのため一般的な現実世界で
実践されているビジネスとは
異なると思われがちですが

僕はネットビジネスを
10年実践してきて
リアルビジネスもネットビジネスも
違いはないと感じるようになりました。

たしかにインターネットを
使ったビジネスをして短期間で
億万長者になったみたいな話が
多数あります。

10年やってきて
インターネットビジネスには
そういった爆発力があるのは
間違いないと実感しています。

ですが
そういった人はいっときの
ブームに乗って成功しているところがあり
ブームが去ったあとまったく稼げなくなる
という話も珍しくありません。

僕もネットビジネスを10年やって
そのときどきで注目を集めている
業界の有名人をみてきました。

たしかに注目を集めているときは
イケイケの状態なのですが
3年くらい経過して

「あの人今どうしているのかな?」

と調べてみるとまったく情報がなく
引退しているような感じになっている
ことも珍しくないです。

ブームに乗って稼げてしまうと
たくさん人が集まってくるので
支持してくれる人との結びつきが
気迫になりがちといえるでしょう。

勢いがあるときはそれでも
次々と人が集まるので
問題ないのですが

勢いが衰えたときに
「誰も残っていない…」という
最悪の結果にもなりかねないわけですね。

一気にスターに駆け上がることを
夢見ている人は多いですが
果たしてそれが幸せなのかどうか
疑問に感じることになりました。

先ほども触れたように
僕は医療・健康アップデートを
受けるまで自分の価値を高める
情報発信をしていませんでいた。

そのため医療・健康アップデートを
経験して稼げているサイトの多くを
失ったときに「これではよくない」と
思ったわけです。

日本にはたくさんの企業がありますが
その9割以上が知名度のない中小零細企業。

そういった会社は注目は集めることは
ありませんが細々と経営を続けることが
できているわけです。

なぜ知名度がないのに稼ぐことができるのか?

それは顧客との信頼関係があり
リピーターになってもらえている
からでしょう。

どんな業界にも大手企業がいて
全国に支店をもつなど幅の利かせた
ビジネスをしているものです。

そういった大手業者と
真っ向から勝負をしたら中小零細企業は
太刀打ちできません。

ですが中小零細企業は大手企業には
できない地域密着型のビジネス展開を
することができます。

迅速なアフターサポートができるなど
地域密着型のビジネス展開だからこそ
できることがあるのです。

医療・健康アップデートを受ける前は
先ほども触れたように商品を500種類くらい
扱うなど手広くやっていました。

当然ながら購入者との関係も希薄です。

ですが医療・健康アップデートのような
トラブルが起きたときに信頼関係の
希薄さは致命傷になることを知ったのです。

医療・健康アップデートの失敗を経験してから
地域密着型のビジネス展開する中小零細企業の
稼ぎ方を勉強して実践するようにしました。

今は信頼関係の構築を土台にする
ビジネス展開に転向しています。

リアルビジネスでもインターネットを
使ったビジネスでも最終的にものをいうのは
顧客との信頼関係です。

医療・健康アップデートの失敗は
インターネットビジネスに向き合う
僕の姿勢の間違いに気づかされることに
なりましたね。

安定的な稼ぎを作りビジネスの長期継続を実現

ネットビジネスは爆発的に
短期間で稼ぐことができるため
長期展望で実践している人は
少ないような気がします。

かくいう僕自身も
医療・健康アップデートを受けるまで
そんな感じでした。

「ダメになったら次のヒットを
狙っていけばよい」
という感じで
場当たり的なビジネスをやっていたのは
間違いないことです。

ですが
その場当たり的な稼ぎ方が
まったく通用しなくなったのが
医療・健康アップデートになります。

医療・健康アップデートを受けたあと
ペラサイト量産アフィリエイトで
復活しようとサイト量産をしたのですが
まったく当たりが出ませんでした。

僕はペラサイト量産アフィリエイトで
成功したこともあって
やり続ければなんとかなるだろうと
思っていたのです。

ですが、現実は僕の予想を外し
完全に行き詰まることになりました。

それで大きく方針を転換して

  • 自分の価値を上げる(スキルアップ)
  • 信頼関係の構築を土台にする

を軸として行動に変更したのですね。

自分の価値を上げれば
自分を商品にすることができますので
自分が死なない限りはずっと商品で
あり続けることができます。

さらに信頼関係の構築を土台にすることが
できればリピーターにもなってもらえるので
安定的なビジネス展開ができますよね。

医療・健康アップデートを経験して
「次ヒット出せばよい」という
ギャンブル的なビジネスを改める
ことになりました。

もちろん自分でビジネスをする場合は
会社員の給料のように安定した
稼ぎを毎月実現することは厳しいです。

チョコレート菓子を作っている
メーカーはバレンタインデーのある
2月前後に1年間の売上のうち
8割くらいの稼ぎを出すなんていわれています。

ですから月単位の売上を
安定させることは難しいといえるでしょう。

ですが月単位の安定は無理にしても
年間レベルでは安定させる
工夫をしないと長期継続は厳しいです。

もし本業としてネットビジネスをするなら
平均月収30万円以上が望ましいので
年収360万円から400万円で安定させる
ような展開をするということ。

僕自身は月単位では考えず
原則年間の収入で安定することを
前提にしています。

最近はサブスクリプション(月額制)
サービスが増えていますよね。

結局のところ
これも安定的な稼ぎをえるための
企業戦略だったりします。

ネットビジネスはどうしても
ギャンブルチックになりがちですが
医療・健康アップデートを経験して
それではいけないと思いました。

現在はどうしたら安定的に
稼ぐことができるかを重視して
動くようにしています。

ちなみにその戦略については
このブログやメルマガでも発信していますし

おすすめしている教材
「アンリミテッドアフィリエイト」でも
学習することが可能です。

リアルビジネスもネットビジネスも変わらない(最後に)

僕は医療・健康アップデートを
経験して月収30万円から月収10万円以下に
転落してビジネスへの向き合い方を
改めることになりました。

振り返ってみると医療・健康アップデートを
受ける前の僕はビジネスとは名ばかりで
ギャンブルをしていたなと考えています。

行き当たりばったりな稼ぎ方を
していたのは間違いありません。

その結果として
医療・健康アップデートみたいな
大きな出来事があったときに
大きな影響を受ける結果となって
しまったわけです。

もし最初から自分の価値を高める
ことに主眼を置いた活動をしていたら
医療・健康アップデートですべてを
失うことはなかったでしょう。

信頼関係を土台にしてビジネス展開を
していたら医療・健康アップデートが
あったとしてもすぐに立て直せたはず。

リアルビジネスでは長期継続のために
どこの企業も当たり前のように
やっていることを僕はなにもせず
運営していたのです。

医療・健康アップデートは
自分の価値を高めることや
信頼関係を構築することや
長期継続を前提にすることなど
ビジネスの本質的な部分に
気づかされることになりました。

そう考えるとビジネスというのは
場所が違っても基本は同じ。

現実世界でやるか
インターネット上のバーチャル空間で
やるかの違いでしかありません。

運営方針はどちらも同じで
長期継続するにはどうしたらよいかを
前提に動くことが大切になります。

もし医療・健康アップデートを
経験することがなかったら
今でもギャンブルチックな
稼ぎ方を続けていたかもしれません。

月収30万円から月収10万円に転落して
失ったものも大きいですが
それと同じくらい得たものも大きいかなと。

この話はビジネスを実践した人でしか
わからない部分があるかもしれませんが
参考にしていただければ幸いです。

僕と同じ失敗はしないように^^

タイトルとURLをコピーしました