オイスイのプロフィール

管理人お知らせ

はじめまして。
オイスイと申します。
ご覧いただきありがとうございます^^

 

僕は現在匿名ブロガーとして活動しており
ほとんど労力をかけることなく
インターネット上から収入を得ています。

 

そのおかげで「お金」にも「時間」にも
まったく不自由のない生活となりました。

 

このブログではなぜ労力をほとんどかけず
不自由のない生活ができるほどの稼ぎを
インターネット上だけで得られるようになったか?

 

僕自身が現在進行形で実践して成果を出している
ノウハウや思考などを公開しています。

 

インターネットを使って自動的にて稼ぐには
AIのような高度なプログラムを組める
高度な知識やテクニックが必要なイメージが
あるかもしれませんがそんなことはありません。

 

義務教育で学ぶ国語レベルの読解力があれば
誰でもできることです。

 

そして仕組みにまかせて稼げるようになれば

  • 本業の仕事しているとき
  • 食事しているとき
  • 寝ているとき
  • 趣味を満喫しているとき
  • 旅行しているとき
  • 家族サービスしていると

といった仕事と関係ないことをしているときでも
収入が入り続けるということを意味します。

 

こういう話をすると普通なら
「そんな方法で稼ぐとかウソだろ」
と疑うことでしょう。

 

もちろん自動で稼ぐといっても

  • 1日5分のスマートフォン操作だけの副業
  • クリックするだけで毎日100万円稼げる
  • ツールを動かしておけば毎日給料日

といった「ラクに稼げる」という話ではありません。

 

そうではなく最初からラクに稼ごうとせず
正しいビジネスの知識やスキルを身に付け
順序を追って実践していくことができれば
いつでも誰でもインターネットで
お金を稼ぐことは可能です。

 

それもあなたが想像するより
「簡単」に成果を出せると「断言」できます。

 

今でこそ自動で稼ぐ仕組みを手にして
自動で稼ぐ情報発信までしていますが
かつての僕はビジネスを自動化する発想が
なかったこともあって1日15時間といった
膨大な作業をしていたことがありました。

 

自動化できない教材(ノウハウ)に
100万円以上使ってしまい

  • たいして稼げない
  • お金は減っていく

という悪循環に陥っていたのです。

 

僕には安定的に稼げるようになるまで
10年近くかかってしまったマイナス実績があります。

 

廃業せず続いていることが奇跡的かもしれません…

 

でもその失敗経験によって

  • なぜ挑戦する多くの人が成果を出せずに挫折するか
  • どうやったらしっかりとした成果を出していけるか

といったことがわかるようになりました。

 

そしてアフィリエイトに取り組む
「思考」や「姿勢」を少しずつ変えてたことで
「ビジネスの仕組み化」が実現して
現在の生活スタイルになっているのです。

 

なのでこの記事では僕が
「どのような経緯で
ネットビジネス(アフィリエイト)に
参入して稼げるようになっていったか」
そのキッカケについて
お話ししていきたいと思います。

 

僕の大逆転ストーリーを読むだけでも
ネットビジネスで最短最速で成果を出すための
気づきがあることでしょう。

  • これからネットビジネスを始める予定
  • アフィリエイトでしっかり稼ぎたい
  • ビジネスをはじめたが成果が出ていない
  • お金のためにイヤイヤ働く状況から解放されたい
  • 誰にも強制されない自由な人生を手にしたい

という方には役立つ内容がちりばめていますので
しっかり読んで参考にしてみてください。

かつてはお金のためにイヤイヤ働く毎日…

今でこそネットビジネスで起業して
自由気ままな人生を楽しんでいますが
学生時代はまったく考えていませんでした。

 

僕は1980年代生まれの「ゆとり教育世代」で
バブルが崩壊して夢も希望もない
社会情勢のなか学生時代を過ごしたので
起業家を目指す同期はおらず

 

皆終身雇用の価値観に沿って
学生生活を終えたら安定的に給料の出る
正社員になり定年退職まで働いて
定年後は年金暮らしをするという
人生プランを描いていました。

 

ただ、僕は正社員になることすら
怪しい状況だったのです。

 

中学生のときに適職診断というのを受けて
「適職なし」判定が出まて
早くも社会不適合者扱いとなりました。

 

同じ学年の生徒約250人全員の結果を
見ていないのでなんともいえませんが
適職なし判定をもらっているのは
僕を含めた数人だったと思います。

 

起業家を目指す以前の問題だったのです。

 

最終的に僕は地元の4年制大学を卒業して
地元のIT系中小企業へ正社員として
入社することになります。

 

どこの業界を目指せば社会不適合な
自分を拾ってくれるかを考えて
進路などを選んでいきました。

 

1990年代はITバブルで
「これからはITの時代だ!」といわれていたので、
就職に有利そうな情報学部へ進学を決めたわけです。

 

最初は大手のIT系へ就職しようと
思っていましたが
どこも不採用となってしまったので
地元のIT系中小企業へ入社することになりました。

 

僕が社会に出た2000年代は
まだまだ終身雇用の価値観が根強くあった時代です。
これにて正社員となれたので定年退職まで
安泰だろうと思っていました。

 

しかし、世の中思い通りになりません。

入社した年にリーマンショックが起こりました。
僕のいた会社はある大手企業の下請けで
元請け側がリーマンショックの影響をもろに受け
仕事の発注が激減したのです。

 

入社初年から倒産の危機を経験することになりました。

 

このときは中小企業向けの支援金などが出て
倒産を免れることにはなったのですが
どうやら支援金を受け続けるには
経営改善の努力姿勢を見せないといけなかったようで
ここから一気に仕事がブラックへなっていきます。

  • 朝7時起床
  • 9時までに出社
  • 終電にギリギリ間に合う23時まで居残りが日課
  • 0時過ぎ帰宅
  • 休日出勤当たり前

といった具合になっていったのです。

 

定時は17:30ですが定時になっても
上司や先輩は帰ろうとしません。
上司や先輩が帰らないので部下も気まずさから
帰れず上司に合わせて残業の日々。

 

用事があり先に帰ろうとすれば「もう帰るのか」と
嫌みっぽくいわれることも…

 

平日は「睡眠+通勤+仕事」の3つで終わるのが
日常だったので「道を誤ったかな…」と思いました。

 

まさに、お金のためにイヤイヤ働く毎日…

 

とはいえ、
僕は適職なし判定を受けた人間なので
満足な転職ができるとは思えません。
解雇されないよう会社にしがみつき続ける
ことにしたのです。

 

入社2年目に再び将来を考えさせる
出来事がありました。

 

同じ部署で10歳年上の先輩が過労で倒れました。
30代前半という若さで脳梗塞になって
緊急入院することになったのです。

 

その人は仕事をたくさん抱えていたので
いつ倒れてもおかしくない状態でした。

 

「今のままでは自分も同じようになる」
という危機感をもったのは
言うまでもありません。

 

本当に定年退職まで安泰なのだろうか?

 

定年まで働けるかどうかすら怪しい経験を
立て続けにすることになったのです。

東日本大震災を経験し起業することを決めた

そして僕を起業の道へ進めていく
決定的な出来事が2011年に起こりました。
東日本大震災です。

 

東日本大震災が再び元請けを
直撃したことで仕事の多くがキャンセルとなり
再び経営危機となっていきました。

 

このときは本当に仕事の受注が取れなかったようで
とうとう自宅待機状態となりました。

 

IT業界は残業が多い傾向にあるので
基本給が少なくなっていることが珍しくなく
中小企業だったこともあり
年の昇給は5,000円と10年頑張っても
5万円しか上乗せできません。

 

自宅待機になり激務からは解放されたましたが
基本給の少なさから手取りは
15万円(年収は300万円)前後まで落ちました。

 

それまでは残業などで手取りは
比較的多く貯金もしっかりとできていましたが
自宅待機の期間は手取りの少なさに
将来への危機感を覚えましたね。

 

ちなみに
それまでに賞与は6回出ていますが
賞与は0.3〜0.5ヶ月分で最低ラインの
1ヶ月にすら到達してない状況です。

 

  • 仕事が忙しくなればお金は増えるが自由がない
  • 仕事がヒマになれば手取りが減っていく

 

この会社に振り回される状況に疲れ
入社から3年程度しか経っていませんが
転職活動を前向きに考えるようになったのです。

 

そして転職活動をするため転職支援サイトの
会員登録をして求人案件を紹介してもらったところ
3件しか出てこず3つとも離職率の高そうな
未経験者歓迎でした。

 

入社3年目ならこの結果が当然でしょうね。

 

それで転職は諦めて再び会社に残る決断を
するのですが
このころになると存続させるためなら
なんでもアリという状況になっていました。

 

自宅待機が解除されたあとは
派遣業と大差ない状態になっており
僕は自宅から片道2時間の場所へ技術者として
派遣されていくことになります。

 

そのときの勤務状況は

・朝6時起床
・10時までに出社
・終電にギリギリ間に合う22時まで居残りが日課
・0時過ぎ帰宅
・休日出勤当たり前

 

という状態でした。
僕は自宅から通えたのでマシでしたが
後輩は自宅から通えないところへ派遣され
一人暮らしすることになっていました。

 

会社にしがみついていても

  • 給料は上がらない
  • どこへ飛ばされるかわからない
  • ストレスは貯まる一方

でまったく報われる感じがありません。

 

そんな状況が積み重なったある日
深夜静まりかえった風呂場で急に
「そうだ、起業しよう」
と思い立ったのです。

このころはストレスが貯まりすぎて
人生初の心療内科通院をスタートしており
その心療内科には独立起業した
心理カウンセラーが何名か所属していました。

 

僕は完全に終身雇用の価値観だったので
独立起業はまったく考えていなかったのですが
開業してうまくやっている人をみると
「自分にもできそう」という感覚になります。

 

もちろん独立起業したら給料はなく
自分で仕事をとっていかなければいけないので
相当厳しいことになることは予想していました。

 

それでも自分の実力に見合った収入が
得られる夢もありますし
IT業界新3K「きつい、帰れない、給料が安い」
で消耗するよりは全然よいです。

自分の力で

  1. 十分なお金
  2. 自由な時間

の両取りをしようという意識が高まっていきました。

 

ちょうどそのときに片道2時間の派遣先の
契約満了が決まり終わりも近づいてきました。

 

次の派遣先が決まったら話がややこしくなります。

 

はっきり言って独立起業の準備は不十分でしたが
「このタイミングしか辞めるチャンスはない」
と思っていました。

 

僕は意を決して契約満了日をもって退職することを
会社に伝え4年5ヶ月の会社員人生にピリオドを打った
という経緯です。

アフィリエイト報酬が安定しないことに苦しむ

僕は心理カウンセラーとの出会いが
独立起業に向かわせたので
心理カウンセラーとして食べていく
つもりでいまいました。

 

そのため心理カウンセラー養成学校への
入学してプロとしてやっていける
知識やスキルを学んでいこうとしたわけです。

 

それはよいのですが問題は収入。

 

僕は自己都合の退職なので
失業保険が出るまで3ヶ月猶予期間があり
この間にアルバイトなどで収入を得てしまうと
権利が剥奪され保険が下りません。

 

ですから内職をして食いつないでいこうと
考えていたわけです。

 

なにかよい内職はないか調べていたときに
ネットビジネスやアフィリエイトの存在を
知ることになりました。

 

調べていくと
「半年後に月収100万円になれる!」
みたいな情報がゴロゴロ転がっています。

 

社畜根性で生きてきた身としては
とても信じられない情報が
ネット上には転がっていたのですね。

 

僕は好奇心旺盛なのか
このまったく知らない世界に非常に興味を持ち
不安はありながらも参入することにしました。

 

そして実践していくうちに
「自分のやりたいことはこちらでは?」
と思うようになっていきます。

 

最初のうちは心理カウンセラーとして
生きていくことを考えていましたが
徐々にアフィリエイトのほうが魅力的になり
いつしか本業アフィリエイターになることが
目標となっていました。

 

こうして本業アフィリエイターとして
生きていこうと考えるのですが
収入面では苦戦を強いられることになります。

 

2012年12月からアフィリエイトをスタートして
半年後の2013年5月時点では月収2万円で
100万円に遠く及ばない状態でした。

 

やはり思い通りにはいきません…

 

「あれ?話が違うぞ」と思い
調べていくと半年後に月収100万円になれる
というのは誇大広告である可能性が高く
現実的な数字ではないことがわかりました。

 

冷静に考えればそうですよね…

 

しかし、当時はネットビジネスの
実態がよくわかっていなかったので
ついつい鵜呑みにしてしまいました。

それで方針を変えることになったのですが
ここから小手先のテクニックに走ってしまい
安定的に稼げず迷走していくことになります。

 

アフィリエイトの小手先のテクニックとは
長続きせずその場限りの流行的な稼ぎ方です。

 

一時的にしか使えない稼ぎ方ですから
テクニックが通用する期間にいかに稼ぐか
スピード重視で「質より量」になります。

 

さらに小手先のテクニックは長続きする
アフィリエイトの王道ノウハウと違い
勉強や事前準備がほとんど不要な手軽さから
初心者に人気があり飽和しやすいのです。

 

ですからライバルよりも早くテクニックを知り
その手法で大量生産することが絶対条件でした。

 

当然ながらこういった小手先のテクニック
ノウハウは有料販売されているので
都度教材を購入する必要もあります。

 

僕は教材に100万円以上注ぎ込みました。

 

そしてトータル4年ほど小手先のテクニックを
使った量産アフィリエイトを実践して
なんとか月収30万円に到達することができたのです。

ただ僕が実践していたことは
1日15時間ひたすら記事を書き続けるといった
相当ハードなことでした。

 

本業でやっていたことから
十分時間を確保できましたが
さすがに1日15時間作業し続けるのは
体力と精神力が持ちませんでした。

 

しかも月収30万円は運がよかったので
稼げたという側面もあったことから
安定せずどんどん下がっていき
最終的に5万円以下まで落ちていくことに…

 

このように

  • まったく稼げない状態が続く
  • 稼げても報酬が乱高下して不安定

の状態が2012年から2021年までの9年間続き
安定的に稼げない状態が続いていのです。

正しいアフィリエイトの稼ぎ方との出会い

アフィリエイトは1日数時間の副業で
数百万円稼ぎ出す人もいます。

 

それに対して僕はというと
1日15時間の膨大な作業で
ようやく30万円に到達しました。

  • なぜこうも違うのか?
  • 結局のところ才能がモノを言うのでは?
  • やっぱり稼ぐための裏技があるのか?

などなど悲観的になっていたわけです。

 

ただ、考えていても答えは出ないので
副業実践でありながら月収100万円の
成果を出している人に思い切って
理由を聞いてみることにしたのです。

 

そしたらほとんどの人が
「自動化」というゴールを設定
してアフィリエイトを実践していました。

 

学生時代にしていたアルバイトも
会社員の給料も働いた時間が長いほど
どんどん金額が大きくなっていきます。

 

そういう経験もあったので
ずっと作業(記事を量産)し続けることが
前提の労働型ビジネスだと思っていました。

 

しかし、稼いでいる人は労働型という
視点で実施しているわけではなく
どちらかというと「不労所得を持つ」という
視点で実践していたのです。

 

実際に育ったブログは「ネット上の不動産」
と表現されることがあります。

 

最初のうちは手間暇かけて育てていくも
ある程度できあがったら手放していき
自動的に報酬が発生するようになるよう
仕組みを作っていました。

 

そして話を聞けば聞くほど
自動化の全貌が明らかになっていき
「たしかにアフィリエイトは自動化できる」
という結論になったのです。

 

そして実感しました。
これが正しいアフィリエイトの稼ぎ方なのだと。

 

それから僕は失敗を取り戻すため自動化できる
アフィリエイト手法を実践していきます。

 

これまで購入してきた教材の多くは
一時的に使えて終わりの小手先のテクニックで
自動化できるノウハウは手元にありません。

 

さすがに教材なしでの実践は難しそうだったので
調べてみて評価の高い自動化アフィリエイトの
教材(オンライン塾)があったので購入しました。

 

こうして正しいアフィリエイトの稼ぎ方との
奇跡的な出会いによって変わっていくことに
なったのですが…

 

成果が出たのはここから2年ほど後で
ここからまた稼げない状態が2年
続いてしまうことになります。

 

教材で紹介されているノウハウ通りできているか
チェック作業をまったくしていなかったので
思いっきり間違った方向へ進んでいたのですね。

 

いくら作業をしてもまったく稼げるようになる
気配がありません。
またやってしまったかと思いました。

この状況を打破するキッカケは
現在のメンターのメルマガでした。

 

実は自動化アフィリエイトの教材を
メンターから購入しており購入者専用メルマガに
登録して購読していたのです。

 

そしてメルマガで一貫して主張していたのが
「正しくできているかチェックしてもらいましょう」
でした。

 

正直、僕は5年以上の実践歴があるので
「今更チェックは必要ないだろう」と
思っていたのです。

 

ただ、その割に成果が出ていないので
「正しくできていないのでは?」
という疑いはありました。

 

そこでメンターに現状報告と相談を
もちかけたところノウハウ通りに
できていない可能性があると指摘があり
個別コンサルによる継続サポートを
していただくことになったのです。

 

その結果、
やはりノウハウ通りにできていませんでした…

 

自分ではできたと思っていても
添削が終わって戻ってくると
赤ペンだらけになっているわけです。

自動化以前に「上から目線」と思わせる
表現も含まれているなど根本的な部分から
直していかないといけませんでした。

 

僕は実践歴が長いこともあって
悪いクセが根深くなっていましたので
地道に悪い部分を取り除いていくことになりました。

 

そのかいあって徐々に成果が出はじめ
なんとか生活できるだけの稼ぎになったのです。

 

僕が思うように成果を出せず迷走した理由は
「正しくできているかチェックする」
が欠けていたことでした。

「こんなに自由で開放的な人生があったんだ!」の感動を手にしませんか?

このように正しいアフィリエイトの稼ぎ方を知り
実践してきたこととメンターのチェックを受け
軌道修正
してきたことで

  • ビジネスの本質
  • 正しい戦略
  • 地道な実践

といった取り組む思考や姿勢を身に付け
生活できるレベルまで復活することができました。

 

1日15時間ひたすら記事を書き続けるといった
ハードなこともせず十分稼げているので
自由な人生を思う存分楽しんでいます。

 

さて、ここまで成果を出すために必要なことなど
僕の大逆転ストーリーを含めお伝えしてきましたが
最後に

 

なぜ情報発信しているのか?

 

の部分も明かしておきたいと思います。

 

実をいうと僕にもアフィリエイトを
諦めて再就職しようか真剣に悩んでいた
時期がありました。

 

それは先ほども触れた
月収30万円から5万円以下まで落ちたときです。

 

転落した理由はずっと作業量し続けることに
疲れ果てていたのもありますが
2017年12月ある出来事が起きて進む方向が
まったく決まらなかったという理由もあります。

 

僕がずっとやってきた小手先のテクニックを
駆使した稼ぎ方がまったく通用しなくなる
出来事で動けなくなっていたのです。

 

一応作業はしていたのですが
なにをしてもまったく回復する兆しが
出てきませんでした。

 

とはいえ再就職するにしても
アフィリエイトは社会的知名度が低いので
履歴書に書けるようなことではありません。

 

手元にあるのはアフィリエイトの失敗体験だけ。

 

今の自分にはなにができるだろうか?

 

自問自答してたどり着いた答えが
失敗体験を情報発信して間違った方向へ
進んでいかないようアドバイスすることでした。

 

また、
ずっと孤独にアフィリエイト活動をしてきたので
このブログを通して僕の考えに共感や賛同する
仲間と出会って一緒にビジネスをやっていきたい
とも考えました。

 

ちょうど2018年1月に副業解禁となり
アフィリエイトを含めたネットビジネスの
実践者が増えてきたこともあり
「この道しか残されていない」
と直観したのです。

 

成果が出た今なら

  • どんな姿勢でビジネスに取り組めばよいか
  • 具体的にどのように行動したら成果が出るか
  • 逆になにをしたらダメなのか

といった最短ルートで稼ぐための情報や
最終的にアフィリエイトを「自動化」できて
ほぼ「ほったらかし」でお金を稼ぐ
仕組みの構築方法も教えることもできます。

 

こうした理由でアフィリエイトの情報を
発信していこうと考えました。

 

ただし、最初にも申し上げたとおり
自動で稼ぐといっても

  • 1日5分のスマートフォン操作だけの副業
  • クリックするだけで毎日100万円稼げる
  • ツールを動かしておけば毎日給料日

といった「ラクに稼げる」という話ではありません。

 

僕もかつては裏技を求めてこういった
触れ込みの教材を多数購入してきましたが
どれも使えないノウハウばかりでした。

 

こういった教材を買い続けると
最終的にノウハウコレクターとなって
100万円以上使ったのにまともに稼げない
という状況になってしまいます。

 

このような無駄なお金と時間を使うなら最初から

  1. 知識の学習
  2. 事前準備
  3. 実践してスキル習得

を地道に実践していくほうが近道ですよね?

 

これらは文字が読めてパソコンキーボードの
タイピングができれば誰でも取り組めますので
ご安心ください。。

 

僕はノウハウコレクターの失敗経験から
「急がば回れ」の重要性を知りました。

 

自分でビジネスをするというと
初期費用が膨大だったら毎月の維持費が
高くてリスクがあるイメージがあると思いますが
僕は5万円以下の低空飛行状態でも廃業せず
10年間続けれています。

 

リアルビジネスと比べたら初期費用は
全然かかりませんし
毎月の維持費は数千円程度なので
アフィリエイトで自己破産するという
リスクはありません。

 

これ以上の金銭的リスクが低く費用対効果の
よいビジネスは探してもないでしょう。

 

必要になるサーバーやドメインの契約も
ネット上で数分手続きしたら終わりですから
それこそ今すぐスタートすることもできます。

 

そしてあなたが一歩踏み出せれば

  • 過酷な労働環境下で毎日会社に行く必要がなくなる
  • 自分一人の力で自由に仕事できるようになる
  • 老後の年金や子供の養育費など将来のお金の悩みや不安がなくなる
  • 価値を提供して感謝されながら働きたい自信を付ける
  • 楽しみながらお金を稼いで人生を充実させることに成功

といった理想の人生を手にできるのです。

 

そんなアフィリエイトで稼ぐための
「コツ」をこのブログでお教えしています。

もし僕の発信する情報に共感・賛同していただき
「誰にも強制されず自分の人生を楽しみたい」
とお考えになりましたらお問い合わせください。

ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)
ネットビジネスについての お問い合わせを【無料】で受付中です。 ビジネスに対しての不安など ネットビジネスに関係する全般の 相談も受け付けておりますので お気軽にご相談いただければと思います。 また当ブログで発信している...

このブログやアフィリエイトを通して
一人でも多くのビジネスパートナーと
繋がっていけたらと考えています。

 

「自分にできるか不安」といった疑問があれば
遠慮せずにご相談くださいね。

 

あなたも十分なお金を手にして
同時に自由な時間も手に入れて
「こんなに自由で開放的な人生があったんだ!」
という感動を味わってください。

タイトルとURLをコピーしました