藤沢琴音【THE FANFARE】アプリはほったらかしで毎日1万円稼げるか検証

ネット副業案件の検証

オイスイです。

 

副業紹介のLINEアカウントから
藤沢琴音さんの
「THE FANFARE(ザ・ファンファーレ)」
という副業案件がオススメとの
紹介がありました。

 

ダプリをダウンロードしたら
あとはほったらかしで
毎日最低1万円稼げるという
藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリ。

 

しかも短期間ではなく
いつまでも続く継続性があるとのことで
安心して使い続けることができることを
追求して開発されたアプリだとか。

 

さらに毎日最低1万円は確定しているようで
月収30万円を安定的に稼げるとも
募集ページでアピールしています。

 

月収30万円と言ったら日本の平均月給です。

 

単純に考えてほったらかし状態ながら
毎月の手取りが2倍に増えるという話ですから
事実だとしたら非常に魅力的な副業案件と
いえるでしょうね。

 

ただ、僕はこれまでインターネット上で
募集されているさまざまな副業案件を
検証してきて、

 

こういった知識やスキルを必要とせず
「ほったらかしで稼げる」とうたう
副業案件はどれも実態がなく非推奨と
してきたのも事実です。

 

僕は稼ぐ仕組みを作ってほったらかしでも
商品が売れる状態になっていますが
それは自分で資産構築してきたからに
他なりません。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリは
「次世代型資産構築アプリ」ということで
ダウンロードするだけでOKとなっています。

 

個人的には
「果たしてどうなのかと」
思っていますし
自分の体験からすると
にわかには信じがたい事実です。

 

本当かどうか疑わしいと思っています。

 

THE FANFAREアプリは
どのようにして毎日最低1万円という
お金を稼いでいくのでしょうか?

 

この記事では藤沢琴音さんの
THE FANFAREアプリアプリに
ついての実績や口コミ・評判も
あわせて検証していきます。

THE FANFAREアプリの募集ページ内容をチェック

まずはじめに藤沢琴音さんの
THE FANFAREアプリ募集ページの内容を
チェックしていくことにしましょう。

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリは
「アプリをダウンロードしたらあとは
ほったらかし。なのに毎日最低1万円。」
という内容ですが
実際はどんな稼ぎ方をするのでしょうか?

金融投資(資産運用)アプリで稼ぐ案件

どのようにして
毎日最低1万円を稼ぐかについてですが
募集ページに具体的な記載がありません。

 

しかし、イメージ画像をみて
おそらく金融投資(資産運用)を実践して
お金を増やしていくと予測できました。

毎日1万円の報酬が上がっている
証拠画面?をみると

  • 資金
  • エントリー数

というキーワードがあります。

 

ここから資金は金融投資に使う
元手金(証拠金)でエントリー数とは
売買した回数を意味していると判断できます。

 

僕は過去にFXの金融投資を経験しており
金融投資で使われる専門用語やキーワードは
ある程度把握しているつもりです。

 

その経験から藤沢琴音さんの
THE FANFAREアプリは金融投資を実践する
ものであると判断できます。

 

そしてほったらかしで稼げるというので
おそらく自動売買ツールを使った稼ぎ方と
なるのでしょう。

 

自動売買ツールはずいぶん前から
存在しているので次世代型資産構築と
呼べるかは怪しいですが

 

アプリ自体は年々進化しているので
画期的なロジックが
搭載されているのかもしれません。

知識・スキル・作業時間・作業場所の心配不要

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
専用アプリをダウンロードして
動かしておけば勝手に毎日最低1万円
稼ぐことができるようです。

 

インターネットを使った副業には
記事ライターやプログラミングのように
高度な知識やスキルを必要とするものも
少なくありません。

 

いざ副業をしようと探しても
こういった高度な知識やスキルを必要と
する案件は当然ながら実践できませんので
多くの人が副業難民となっているのが
事実としてあります。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
募集ページを見た限りでは
アプリをダウンロードするだけの作業で
あとはほったらかしでよいとのこと。

 

ということは知識やスキルは不要となり
さらに作業時間すらも不要となるでしょう。

 

現実的な副業でアルバイトやパートを
しようとしたらまとまった時間を
確保する必要があり
本業持ちの会社員や専業主婦には
なかなか難しいといえます。

 

しかも仕事場所も考慮する必要があるので
選択肢は非常に狭いはずです。

 

アプリをダウンロードして
あとはほったらかしで稼げるとなれば
時間確保の心配も不要ですので
非常に取り組みやすい副業案件といえます。

毎日最低1万円が安定的に稼げて即効性あり

藤沢琴音さんのTHE FANFARE
募集ページでは

  • 即効性
  • 継続性
  • 安心感

の3つもアピールしています。

 

どうやら実践開始した当日から
1万円を稼げてしまう即効性があるようです。

 

そして毎日最低1万円が継続的に実現して
安心して運用することができるとのこと。

 

僕は先ほども触れたように過去にFXの
金融投資を実践しており
たしかにやり方によっては1日即効で
1万円を稼ぐことが可能です。

 

数あるインターネットを使った
お金の稼ぎ方のなかで即日1万円の
報酬を出せる方法は金融投資くらいしか
思いつかないので

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリは
ほぼほぼ金融投資を実践して稼いでいくで
間違いないでしょう。

 

そしてこの毎日1万円をずっと継続して
稼ぎ続けることができるようです。

 

僕は自動売買ツールを使ったことが
あるのでわかるのですが
どんなに勝率の高いツールでも
3年もしたら通用しなくなり
損失を出し続けることになります。

 

というのも自動売買ツールは
過去に利益が出た売買パターンを
再現しているだけだからです。

 

勝ちパターンは劇的に変化することは
ないので数年くらいなら過去の
勝ちパターンを再現するだけで
利益を出し続けることができます。

 

しかし、勝ちパターンは少しずつ
変化しているわけですから
3年もすれば大きな変化となっているのです。

 

ですから1つのツールだけで
安定的に稼ぎ続けることは難しく
ツールを入れ替えながら
運用するのが一般的となっています。

 

もしかしたら
藤沢琴音さんのTHE FANFAREが
「次世代型資産構築アプリ」と
アピールしているのは
自動売買ツールのデメリットを
解決した部分なのかもしれません。

 

THE FANFAREは途中で入れ替えを
必要とせず永久的に勝ち続けられる
自動売買ツールに仕上がっていると。

現時点での【THE FANFARE】不明な点・怪しい点・不安な点

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリの
募集ページを一通り見てきて
どのようにお金を稼いでいくか
なんとなく概要が把握できました。

 

完全に僕の予測でしかありませんが
イメージ画像などから金融投資をして
お金を増やしていくことになるでしょう。

 

ダウンロードしたらほったらかしで
稼げるということから自動売買ツールを
使った資産運用になるかと思います。

 

金融投資であれば即金性がありますので
やり方によっては1日1万円利益も
おかしい話ではありません。

 

よって金融投資を実践してお金を
稼いでいくことになるのは
間違いないかと思います。

 

とはいえ、
それでもまだまだ疑問に感じている点が
あるのも事実です。

 

THE FANFAREアプリの募集ページは
全体的に説明がざっくりとしていて
具体的な説明がされていません。

 

ここからは僕が募集ページをチェックして
「どうなっているの?」と感じた部分について
シェアしていきたいと思います。

 

検証を進める上での基準にもなる話なので
ぜひ参考にしてみてください。

3つの資産構築システムとは?

「THE FANFAREは3つの資産構築システムを
統合した世界初の次世代型アプリ」と
募集ページでアピールしているわけですが
その詳細についての説明がありません。

 

普通の広告ページであれば
こういった世界初みたいな大々的に
アピールできることは詳細に明記している
ことが多いです。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
そういった説明がないので
「なにか隠したいことでもあるのでは?」
と疑ってしまいます。

 

実際に金融投資で自動売買ツールを使い
ほったらかしでも稼げる状態にするのは
ずいぶん前からありますからね。

 

現時点の金融投資で有名どころは

  1. 株式
  2. FX
  3. 仮想通貨

の3つとなっています。

 

この3つを総合的に扱えるという
自動売買ツールなのでしょうか?

 

たしかにそれが実現できたら
画期的だといえますが
プログラムの内容が膨大で複雑に
なるので果たして実現できるのか
個人的には疑問です。

 

3つの資産構築システムが
いったいなにを意味しているのか
わからないというのは不安になりますね…

 

得体の知れない方法で稼ぐとなれば
知らない内に犯罪に巻き込まれていたなんて
こともありますので。

金融投資をするなら元手金が必要になるが?

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
金融投資をして稼いでいく可能性が高いので
この件にも触れておきます。

 

金融投資は銀行利息と同じで
口座残高が多いほど利益も大きくなるのが
大前提としてあります。

 

ですから
元手金をたくさん用意できる人が
圧倒的に有利で大きく稼げることに
なるわけです。

 

僕がFXをやっていたときに
同じコミュニティにいた人で
コンスタントに1日1万円を達成している人は
元手金が100万円以上でした。

藤沢琴音さんのTHE FANFAREでは
給付金10万円に金の延べ棒5万円を
プレゼントしてくれるそうです。

 

おそらくこれらを軍資金として
実践するという話になりそうですが
果たして1日1万円稼ぐことは可能なのか
個人的には疑問に感じています。

顔出しや身バレの心配はないか?

最近は自分でお金を稼ぐために
情報発信をする人が増えていますが
その多くは顔出しをしていません。

 

YouTubeで情報発信している人でも
多くは顔を映さないかモザイクをかけて
隠しています。

 

僕個人としてもやはりインターネット上で
個人情報を明らかにしないほうがよい
と考えているので説明がほしいところです。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
どのようにして稼いでいくのかを
明らかにしていないので
身バレのリスクがあるかどうかわかりません。

 

もし金融投資を実践していくのであれば
顔出しや身バレのリスクはないです。

 

「金融投資で稼ぐ」と稼ぐ方法を
具体的にしてくれていれば
余計な心配をする必要もないのですが…

 

説明がないので現時点では不明となっています。

スマートフォンがあればできる?

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
アプリをダウンロードして稼ぐわけですが
どこにダウンロードするかの説明もありません。

 

こういった自動売買ツールは
パソコンで動作するものが多いので
パソコンを持っていないと実践できないという
可能性があります。

利用までの流れを見ると
スマートフォンの画面が出ているので
スマートフォンでも実践できそうな
感じはしますが…

 

最近はスマートフォンでも
インターネットブラウジングができるので
パソコンを持っていない人も増えています。

 

他の副業案件では「スマホがあればOK」
といった説明がありわかりやすいですが
藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
その説明もないので躊躇してしまいますね。

藤沢琴音【THE FANFARE】アプリに登録してみた

藤沢琴音さんのTHE FANFARE
募集ページではふわっとした
説明しかなく実態がよくみえません。

 

募集ページにはメルマガ登録フォームが
用意されています。

 

おそらく詳細な情報はメルマガで
案内しているということでしょう。

 

現時点で不明点が多く不安はあるものの
検証が進みませんので登録して追加情報を
送ってもらうことにします。

 

登録するとすぐにメッセージがきました。

メルマガにはアプリのダウンロード用と
思われるリンクがありましたので
クリックしてチェックしています。

プロモーション第0話ページへ移動

リンクをクリックしたところ
アプリのダウンロードページではなく
THE FANFAREのプロモーションページ
第0話へと移動することになりました。

 

第0話ということは
なんとなくプロダクトローンチ
スタートするような予感が…

 

とりあえず第0話ページを
一通りチェックしてみることにします。

 

・・・・・・

チェックしてみたところ
最後の方にアプリダウンロードの
リンクがありましたのでクリックしました。

 

するとまた別のページが開いたのですが
どうやらアプリのダウンロードの説明ページ
となっているようで動画も用意されていました。

 

まず、ダウンロード前に動画をチェックして
ダウンロード方法を確認することにします。

アプリはダウンロードできず…

一通り動画をみてみたのですが
操作方法がアプリのダウンロードではなく

ウェブページのショートカットを
ホーム画面に
追加する
設定をしているだけでした。

 

この操作方法の説明はアプリの
ダウンロードではありません。

 

そうなるとアプリをダウンロードして
稼ぐという説明は間違っていることになります。

 

これまで検証してきた副業案件でも
「アプリをダウンロード」としながら
最終的にウェブページへ誘導するだけという
ものがありました。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREも
スマートフォン向けアプリではなく
Webアプリである可能性が高いです。

 

よってダウンロード形式のアプリは
存在していないことになるでしょう。

パスワードなしでもログインできた…

THE FANFAREのWebアプリが
どのようになっているか気になったので
チェックしてみることにしました。

 

「無料ダウンロードする」のリンクを
クリックしてみます。

するとログインフォームが表示されました。

 

やはりTHE FANFAREはWebアプリのようです。

 

さて、THE FANFAREの
プロモーションページでは
「今すぐ運用開始してください」と
案内があるのですが
ログイン用のIDやパスワードを
作成する場面がありませんでした。

 

当然ながらこれではアプリに
ログインすることができず
運用開始することもできません。

 

こういった場合
メールアドレスだけ入力して
ログインボタンを押すと
新規アカウント作成されることがあります。

ということで
メールアドレスだけ入力して
ログインボタンを押してみたのです。

 

そしたら

ログインできてしまいました…

 

・・・・・!?

 

通常であればこのあとメールアドレス宛に
仮パスワードが発行されてログインする
という流れになるはずですが。

 

THE FANFAREはお金を稼ぐアプリです。

 

こんなにあっさりログインすることができたら
不正ログインして他人の稼いだお金を自分に
送金するなんてことが普通にできてしまいます。

 

このようなセキュリティガバガバな
サービスでは完全にアウトですね…

 

まったく安心感がありません。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
今回で3回目の募集なんですよね?

過去2回もこんな感じだったのでしょうか?

 

そうだとしたら怖すぎます。

 

この時点で藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
参加しない方が賢明だと思いました。

藤沢琴音・THE FANFAREアプリに評判情報(実績・口コミ)はあるか?

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
今回が3回目の募集だそうで
過去に2回開催されているようです。

 

そして起業家や投資家としての実績も
あるようで業界内では有名とのこと。

そうなれば藤沢琴音さんが立ち上げて
成功したビジネスなど調べたら
実績が出てこないとおかしいことになります。

またTHE FANFAREについても
藤沢琴音さんのLINEアカウントには
400人以上の登録者がいるので
実践者もそれなりにいるはずです。

 

募集ページやプロモーションページ
などからこれまでの実績や口コミなど
評判情報は十分探し出すことが
できるといえます。

 

ということで藤沢琴音さんや
過去2回実施されたTHE FANFAREが
どうだったのか評判情報を調べました。

藤沢琴音さんの実績情報なし

藤沢琴音さんの実績について
調べてみたのですが
情報がまったく出ませんでした。

 

これまでに7つの事業を立ち上げて
すべて3億円以上で売却することに
成功しているとプロフィールにあります。

 

はっきりいって3億円で売却できる
事業といったらそれなりに成功している
事業なので調べればすぐに出てくるはず。

 

それでも出てこないというのは
いったいどういうことなのでしょうか?

 

本当に3億円で売却できる
事業を起業した実績があるのでしょうか?

THE FANFARE過去2回の口コミなし

THE FANFAREアプリはアカウントを
作って運用を開始したらなにもせず
ほったらかしで1万円稼げる資産運用。

 

なにもすることなく月収30万円以上を
手にすることができてしまうわけですから
もし事実なら確実に話題となるでしょう。

 

今回が3回目の募集であるなら
当然実績も出している前提なので
口コミで広がっていても不思議ではありません。

 

ということでTHE FANFAREが
話題になったかどうかSNSやGoogle検索を
使い調べてみました。

 

・・・・・・

 

THE FANFAREアプリで
稼いだという実績らしい情報はなく
稼げるビジネスモデルなのか
裏が取れる証拠はありませんでした。

 

現時点で本当に
藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリが
稼げるかは完全に未知数です。

 

実践者が400人以上いて3回目の
募集をしているのに1回目と2回目の
情報がまったく出ないというのは
明らかに不自然です。

 

こうなると3回目の募集というのも
虚偽である可能性が出てきます。

 

実際にアプリの画面へのログインは
パスワードなしでできました。

 

セキュリティに不安があり
藤沢琴音さんの実績や
過去2回実施されたTHE FANFAREの
口コミなど評判情報もなし。

 

こうなると不安しかないので
まったくおすすめできない副業案件と
なりそうです。

 

もし記事を見てる人で
実践することができて
「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)
ネットビジネスについての お問い合わせを【無料】で受付中です。 ビジネスに対しての不安など ネットビジネスに関係する全般の 相談も受け付けておりますので お気軽にご相談いただければと思います。 また当ブログで発信している...

こちらから教えていただけると助かります。

【追記】バックエンド商品セールスで稼ぎ方が判明

藤沢琴音さんのTHE FANFAREですが
最終的にバックエンド商品のセールスがあり
その全貌があきらかになりました。

 

THE FANFAREの募集ページには
「無料モニター」とありましたので
おそらくバックエンド商品があるだろうと
思っていましたので予想通りの展開です。

 

僕は完全無料でお金を稼げるなんて話は
存在しないと思っているので
妥当な流れと言えば妥当でしょう。

商品はチームファンファーレという
98,000円のオンラインサロンになります。

 

こちらの有料オンラインサロンに
参加しないと無料モニター期間に稼いだ
お金を出金できないと説明されました。

 

これまで検証してきたプロダクトローンチを
使ったバックエンド商品のセールスは
どれも同じパターンだったので
藤沢琴音さんのTHE FANFAREも例に漏れずです。

 

ということでバックエンド商品の
セールスで判明したことを追記します。

オンラインカジノ「バカラ」自動化(次世代型の理由)

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
どうやらオンラインカジノの「バカラ」で
お金を稼いでいくようです。

 

日本ではギャンブルはまだできませんし
無料でも遊んだことがないので
バカラのルールはわかりません。

 

ただ、
過去にバカラの自動化ツールを紹介する
オンラインセミナーに参加したことがあり
そのときは1時間ほどで5万円の利益を
出していた記憶があります。

 

セールスページでは
「バカラはデータ分析をしたら99%勝てる」
とアピールしているわけですが
たしかにそうなのかなと思っているわけです。

 

それにオンラインカジノは
株式やFXや仮想通貨など他の金融投資と違い
社会情勢によって相場が左右されることがありません。

 

勝つか負けるかの2択なので
プロトレーダーのようにニュースやチャートを
常時チェックしている必要もないわけです。

 

また、カジノは馴染みがなく
オンラインカジノ違法で怪しいと
思っている人も多いので実践者が少ない
状況にあります。
※詳しくないので違法かどうかは判断できません

 

ですからオンラインカジノの自動化ツールは
出まわっている数が少なく次世代型資産構築
という触れ込みも間違っていないでしょう。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFARが
次世代型資産構築アプリを主張するのは
オンラインカジノの自動化だからだと思います。

オンラインカジノでは自動売買ツールの使用が禁止

実はオンラインカジノでは
自動売買ツールの使用が禁止されています。

 

たとえばカジノハウスという
オンラインカジノの利用規約には
次のように記載があります。

3.1.8.
お客様が、お客様またはゲームに参加している第三者について、あらゆる詐欺、共謀、不正工作、その他の違法な行為にたずさわっておらず、ソフトウェアを使用した方法または技法またはハードウェアデバイスを使用してゲームに参加していないこと。Live Casino Houseは、このような行為が発生した場合、お客様の会員アカウントを無効化、閉鎖し、またはゲームへのお客様の参加を無効とする権利を有します。

出典:Live Casino House – Terms and Conditions

要するにソフトウェアなどを使って
プレイヤーがゲームに参加していないことが
判明したらアカウントを閉鎖する権限があると
明記しているわけですね。

 

他のオンラインカジノも基本的には
似たような利用規約があります。

 

また次のようにも記載されています。

3.1.2.
お客様がゲームに参加するという目的でのみ当ウェブサイトとお客様の会員アカウントを使用し、他の金融または他の営利目的のため使用しないこと。お客様のゲームへの参加が、娯楽および趣味のためのみであり、個人利用目的以外の方法ではゲームに参加しないこと。

出典:Live Casino House – Terms and Conditions

あくまでオンラインカジノは個人の
娯楽目的での利用が前提であって
THE FANFAREのような営利目的での
利用は認めていないということです。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREが
どこのオンラインカジノサービスを
利用して自動売買するかは公開されておらず
現時点ではわかりません。

 

しかし、多くのオンラインカジノが
このように自動売買ツールを利用した
営利目的でのプレイを禁止しているので
リスクがあるのは間違いないです。

 

株式・FX・仮想通貨の自動売買ツールは
まだ認められている部分があるのでよいですが
オンラインカジノの自動売買ツールは
明確に禁止されているのでやはりおすすめできません。

顔出し身バレのリスクあり(逮捕者が出た)

2022年5月にオンラインカジノに
4000万円注ぎ込んだ人が逮捕されました。
※山口県阿武町の給付金4630万円の誤送金問題

 

逮捕理由は給付金の返還に応じなかった
ということなのですが
余罪としてオンラインカジノをした件について
調査されているのですね。

 

一応これまで
オンラインカジノはグレーゾーンで
完全に違法とされてきました。

 

しかし、これだけ世間が注目する
大ニュースになってしまった以上は
オンラインカジノへの注目度も高まり
取り締まりが厳しくなる可能性もあります。

 

身バレどころか逮捕されるリスクが
出てきましたので要注意案件です。

3つ(4つ?)の資産構築システムが判明

有料オンラインサロンに
参加することによって
次の4つのシステムを徐々に
使えるようになっていくそうです。

 

そして4つ全部解放することが
できれば毎日最低10万円稼ぐことが
可能になるとのこと。

 

そしてその4つのシステムとは

 

  1. バカラ(オンラインカジノ)
  2. ビットコインFX
  3. バスタビット(オンラインカジノ)
  4. ブックメーカー

だそうです。

 

この4つはあまりメジャーな
自動売買ではないので
ワンセットになっていたら
次世代型資産構築アプリと
いえるかもしれません。

 

オンラインカジノの自動売買ツールは珍しいです。

 

ブックメーカーで稼ぐ案件は

の2つだけでした。

 

仮想通貨の現物トレードはメジャーですが
FX形式の自動売買ははじめてかもしれません。

 

もし本当にこの4つのシステムが
統合されているとしたらおもしろい
システムになっていそうです。

 

ただ、そうなると
募集ページでTHE FANFAREは
「3つの資産構築システムを統合」
とはなにを指しているのか謎のまま。

 

どうみても4つですよね?

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
パスワードなしでログインできるなど
ガバガバで不安満載の案件なので
気にしない方がよいかもしれません^^;

【追記】運営者情報(特商法)が募集ページと販売ページで違う…

オンラインカジノ「バカラ」の自動売買と
わかりましたので非推奨決定なのですが
さらにおすすめできない理由が出てきましたので
触れておくことにします。

 

おすすめできない理由は特商法に
記載されている連絡先に不信感があるからです。

 

まず、こちらが募集ページにあった
「特定商取引法に基づく表記」です。

サイト名 THE FANFARE
運営責任者 金子弘継
運営会社 アシスト合同会社
登録地 東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407
メールアドレス fanfare.assistant01@gmail.com
連絡先 080-4621-3798

そしてこちらがバックエンド商品
「チームファンファーレ」のセールスページに
あった特定商取引法に基づく表記です。

販売会社 株式会社オーシャン・ファーム
販売責任者 金子弘継
電話番号 07023148700
メールアドレス thefanfare.03@gmail.com
所在地 千葉県佐倉市岩富字鹿穴台2155番16

責任者はどちらも金子弘継さんと
なっているのですが
他の情報は全部違っているのですね…

 

無料モニター募集のときと
有料商品販売のときで運営会社が
違うというのはどういうことでしょうか?

 

これまでさまざまな副業案件を
検証してきましたが
運営会社が無料と有料で違うというのは
今回がはじめてでした。

特定商取引法とは

「特定商取引法に基づく表記」は
販売者と消費者(購入者)の間で
なんらかのトラブルが起きたときに

 

消費者を守ったりトラブルを円滑に
解決できるようにするために制定された
法律となっています。

 

つまりなにか問題が発生した場合は
「特定商取引法に基づく表記」をみて
問い合わせることになるわけです。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド

特定商取引法に基づく表記では主に
責任者名
連絡先(電話番号 or メールアドレス)
の2つが必須情報となっています。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREでは
責任者名として「金子弘継」とあり
電話番号も記載されているので
一見すると十分といえるでしょう。

 

しかし、
募集ページとセールスページで
責任者名以外の情報が全部違うので
どこに連絡したらよいかわかりません。

 

つまり

  • 運営会社不明
  • 電話番号不明
  • 住所不明
  • メールアドレス不明

ほぼ、すべて「不明」なので
なにかあった時に藤沢琴音さんに
連絡する手段がないわけです。

 

ただでさえお金を稼ぐ話は
怪しいものが多いのに
運営会社の情報が途中で変わるようでは
とても安心して商品を購入できません。

 

関連記事

特定商取引法とはなにか?副業案件の募集ページ検証で毎回チェックする理由
オイスイです。 この記事では 僕が副業案件の募集ページを検証するときに よく指摘している「特定商取引法」が どんなものかをざっくりとザックリします。 なぜこの特定商取引法について記事にしたのか というと、...

金子弘継(ドルミ五反田407号)について

金子弘継さんが責任者となっている
副業案件は過去にもなんどか
検証したことがありました。

 

特定商取引法に基づく表記を
確認すると住所に
「東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407」
と明記されているのですが
毎回会社名が違っているのです。

相馬祐子 THE UTOPIA資産運用アプリは毎日1万円稼げるか稼げないかについて調査してみた
オイスイです。 今回は相馬祐子さんの THE UTOPIA資産運用アプリについて検証します。 24時間365日完全自動で利益を獲得することを 実現したという相馬祐子さんの THE UTOPIA資産運用アプリ...

梅本千穂 Monsterアプリはワンタップ一撃138万円稼げるか稼げないか検証してみた結果
オイスイです。 今回は梅本千穂さんの Monsterアプリについて検証します。 勝率94%ワンタップで一撃138万円 毎日最低3万円の安定感も実現 という梅本千穂さんのMonsterアプリ ですがもし一撃...

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは日給1万円、1年後に2億円稼げるのか検証
オイスイです。 副業紹介のLINEアカウントから 権藤圭介さんの「Repulsion(リパルジョン)」 という資産運用アプリ案件がオススメとの 紹介がありましたので検証します。 毎日最低1万円、 1年後に...

吉原優希【SECURE投資サロン】は毎日1万円稼げて一生涯お金に困らない生活になるか検証
オイスイです。 ソウルメイトの安達健太郎から 吉原優希さんの「SECURE投資サロン」 という副業案件がオススメとの 紹介がありましたので検証します。 スマートフォンのタップ操作をするだけで 1日1万円稼...

住所が同じなのに会社名が
コロコロ変わっている不自然な動きを
していることがわかっています。

 

さらにアシスト合同会社は
過去に藤原茜さんのRISE PROJECTを
販売していたことがあり
そのときの責任者は原崎貴大さんでした。

 

藤原茜 RISE PROJECT(ライズプロジェクト)新時代資産運用は稼げるか検証してみた
オイスイです。 今回は藤原茜さんの RISE PROJECT(ライズプロジェクト) 新時代資産運用は稼げるか検証します。 RISE PROJECT(ライズプロジェクト)は まったく新らしい新時代の資産運用とのことで...

ですから
個人的に金子弘継さんが関係する
副業案件は要注意だと思っています。

 

特定商取引法に基づく表記に
記載されている内容がアテになりません。

藤沢琴音【THE FANFARE】アプリの検証結果

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリを
検証しましたが

  • アプリをダウンロードすることができない
  • オンラインカジノ自動化ツールで稼ぐビジネスモデル
  • パスワードなしで無料モニターサイトにログインできる
  • 3回目の募集であるのに過去2回の実績や口コミなど評判情報なし
  • 藤沢琴音さん過去の実績が完全に不明
  • 募集ページとバックエンド商品セールスページで特商法が異なる

という結果となりました。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREアプリは
「次世代型資産構築アプリ」ということで
どんな内容か気になり検証してきました。

 

内容としてはオンラインカジノを
自動売買ツールを使って稼ぐだったので
たしかにこれまで検証してきた副業案件にはなく
次世代型という触れ込みは間違いないでしょう。

 

ただ、
今回の案件は最初の方から怪しい点が
多かったのも事実です。

 

THE FANFAREアプリの
ダウンロード方法として紹介されていたのが
ウェブページのショートカットをホーム画面に
設置する手順でした。

 

つまりTHE FANFAREアプリは
Webツールでありダウンロードするアプリでは
ないとことなります。

 

よって「アプリをダウンロード」という
募集ページの記載は虚偽です。

 

プロモーション第1話ページでは
無料モニターアプリ(ウェブサイト)へ
ログインできるようになっていました。

 

しかし、事前にアカウントを作成したり
ログインに必要な情報が提供されず
メールアドレスを入力してログインボタンを
押したら入室できてしまったわけです。

 

不正ログインし放題のガバガバセキュリティと
なっていることがわかりました。

 

そしてTHE FANFAREは
最終的にチームファンファーレという
有料オンラインサロンのバックエンド商品
セールスへと繋がっていきます。

 

ここまできてオンラインカジノの
バカラで稼いでいくことがわかりました。

 

現時点の日本でオンラインカジノは
グレーゾーンとなっており
すでに逮捕者も出ています。

 

しかもオンラインカジノでは
自動化ツールなどを使って無人プレイする
ことを禁止している場合が多いです。

 

もし無人プレイしていることが
発覚したら稼ぎは募集されアカウント剥奪の
リスクもあります。

 

THE FANFAREは今回が3回目の募集ですが
過去2回実施された形跡がなく
ほったらかしで毎日最低1万円稼げるという
魅力的な話しながら話題になっていません。

 

藤沢琴音さん事態の実績も不明です。

 

これまで7つの事業を立ち上げて
それらは3億円以上に値段で売却に
成功したとアピールしていますが
それらしい情報はありません。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFARE
次世代型資産構築アプリは
「金子弘継(ドルミ五反田407号)」
案件です。

 

金子弘継さんが責任者となっている案件は
ほぼ毎回会社名が異なるので怪しいと
思っていましたが今回も例に漏れずでした。

 

さらに今回は募集ページでは
「アシスト合同会社」という会社と
なっていましたが

 

バックエンド商品のセールスページでは
「株式会社オーシャン・ファーム」
という別会社になっていたのですね…

 

これでは責任の所在が不明なので
とても安心して実践できないでしょう。

 

不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめしない稼ぎ方になります。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
不審な点が多すぎました。

 

本当にリリース前にチェックをしたのでしょうか?

 

なんとなく突貫工事で作った
プロダクトローンチやバックエンド商品
という感じが否めません。

 

オンラインカジノは巨額が動くので
このようなガバガバな状態では
非常に問題だと思うのですが…

 

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

 

さて、
藤沢琴音さんのTHE FANFAREは
怪しい点が多くて最終的に非推奨という
結果となったのですが
的を射るなと思った部分があるのも事実。

 

最後にその部分をシェアして締めたいと思います。

 

僕が「その通り!」と思った部分は
「いつまでも続く継続性」という部分です。

 

僕は5年以上インターネットを使って
ビジネスをしてきているわけですが
新しく入ってくる人の多くは一攫千金を
夢見ている人が多いように思えます。

 

たしかに「億り人」みたいに
短期間で巨額の資産を作った人が
注目されがちなので一攫千金狙いで
入ってくる人が多いのは仕方がないでしょう。

 

しかし、ビジネスの視点で考えると
これは大きな間違いなのです。

 

冷静になって考えればわかるはずです。

 

就職先を選ぶときに将来性があるかどうか
注目しますよね?

 

一攫千金には将来性がなく長続きしません。

 

藤沢琴音さんのTHE FANFARE
次世代型資産構築アプリのように
毎日コンスタントに1万円稼ぐとは
ならなくても

 

毎月安定的に30万円入る
もしくは毎年安定的に360万円稼げる
といった具合に安定性を追求していくことが
ビジネスでは重要になってきます。

 

そしてこの安定感は安心感にもなります。

 

あなたが毎月安定的に給料を
手にしているのであればお分かりですね。

 

未経験者・初心者を中心に
インターネットビジネスは「一攫千金を狙う」
という誤解が広がっているような気がして
なりません。

 

夢の一攫千金がネットビジネスの本流
みたいな情報発信している人がいますが
そんなことはないです。

 

リアルビジネスと同じように地道に実践して
信頼を積み上げて資産構築して
稼ぎを大きくしていくことが必要不可欠となります。

 

こんなことを言っている
僕もスタート当時は
一攫千金を狙いで失敗しました。

 

一攫千金は本当に特別な才能がないと
実現しないので凡人には無理なのです。

 

しかし、
幸か不幸かラッキーパンチが当たり
あっという間に月収30万円を手にする
ことができてしまいました。

 

このときは嬉しかったのですが
続くものがなく収入は下がる一方で
あまりに収入が安定せず
精神的にやつれていきました。

 

一攫千金狙いの間違いに気づいてからは
考えを改めて安定的に稼ぎ続ける
正しいビジネスでとして
取り組むようにしたのです。

 

それからはお金に振り回されることなく
生活できるだけの収入を手にできるようになり
ストレスなくやっています。

 

あなたは藤沢琴音さんのTHE FANFARE
次世代型資産構築アプリがどんなものか
興味があってこの記事を読んだことでしょう。

 

おそらく未経験者・初心者だと思います。

 

もしそうであれば「継続性」という部分を
しっかりと考えて取り組んでいただきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました