桐生亜紀【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイシステムは毎日10万円稼げるか考察

ネット【投資】案件の検証

オイスイです。

Diaryの水野賢一さんから
桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
とい投資案件がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

毎日10万円を当たり前にシンプルに
そして完全自動で実現すると
アピールしている桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】という企画。

3つの投資ジャンルを融合した
システムを使いタップすら必要とせず
ダウンロードしたその日から毎日10万円を
コンスタントに稼ぐことができるとしています。

さらに
この毎日10万円は短期間で終わりではなく
抜群の安定性・堅実性・即金性の3つの
特徴があり長期運用することも可能だとか。

3年の試験運用を実施して
合計497人が毎日10万円を稼ぐことに
成功している折り紙付きだそうです。

もしこれらの内容が全部事実だとしたら
非常に魅力的な投資案件ですよね。

最近は自分でお金を稼ぐ意識を
持つ人が増えており副業界隈も
話題になっていますが、

いざ始めるとなると本業や家事との
かねあいから思うように実践できず
諦めざるを得ないといった話もよく
耳にします。

実際に僕も稼ぐ系の情報発信を
しているのでそういった相談は
たびたび受けるので間違いないでしょう。

そのため時間に関係なく実践できる
金融投資にも注目が集まっていますが
こちらは損失を出すリスクがあるため
どうしても知識やスキルがないまま
実践するのは不安があるはず。

桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資企画は
アプリをダウンロードしたらあとは
なにもせずほったらかしで稼げるとのこと。

つまり難しい金融の知識やスキルと言った
ものは一切必要なく毎日10万円
月収にして300万円を達成することが
できるようです。

これは自分でお金を稼ぐ方法を
探しても自分に合うものがなく
副業難民となってしまった人には
間違いなく福音になるでしょうね。

ただ、
僕はこれでさまざまな副業案件や
投資案件を検証してきて
「完全自動で稼げる」という
触れ込みをたくさんみてきました。

それらの副業案件は検証を進めると
仕事を紹介されなかったりアプリを
ダウンロードできなかったりなど
「本当に実在する稼ぎ方なのか?」
と思わせるものばかりでした。

ですからこういった楽に稼げることを
アピールする募集ページは鵜呑みに
しないほうがよいとも考えているわけです。

桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資企画は
果たして実態のある稼ぎ方と
なっているのでしょうか?

【UNION(ユニオン)】について
実績や口コミなど評判情報も
あわせて検証していきます。

メルマガ登録して詳細情報を提供してもらう

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムを利用開始するには

  • STEP1:メルマガ登録
  • STEP2:LINEアカウント友達登録
  • STEP3:UNIONをダウンロード

の3つの手続きをする必要があるようです。

ということで早速この3つの作業をして
【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムを使えるようにします。

募集ページにはメルマガ登録フォームが
用意されていますので
こちらにメールアドレスを入力して送信します。

どうやら詳細な内容は専用ページを
用意しているようで
そちらで確認する必要があるようです。

案内に従って専用ページへ移動しました。

桐生亜紀【UNION(ユニオン)】投資プロモーション内容確認

第1話をチェック

第1話をチェックしていきます。

プロモーション動画第1話では
【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムのうちの
1番目ファースアイについてが
中心となっていました。

冒頭ではファーストアイの
実績についての紹介がありました。

この桐生亜紀さんの企画は
トリプルシステムを使うので
残り2つの投資システムが残っている
わけですが1つ目のファーストアイだけでも
10万円稼ぐことができてしまう
ようです。

そして目を惹くのがエントリー回数。

1日に1451回ものエントリーをしている
ことがわかります。

これだけ高頻度のエントリーをする
ということはスキャルピング系の
自動売買ツールではないかと予想できます。

そして募集ページでも紹介されていたように
完全自動放置で稼げるという説明もありました。

稼いだお金を入金する銀行口座情報などは
入力する必要があるそうですが
アプリをダウンロードしたら自動スタートで
ワンタップすら不要だそうです。

究極までの自動化を目指した投資システムである
と解説がありました。

そしてファーストアイを
スマートフォンにインストールして
運用していれば2年間ずっと10万円以上を
稼ぎ続けることができたようです。

プロモーション動画第1話では
以上の内容で終了となり
最後は次回予告で終了となりました。

動画を視聴した感想としては
第1話ということもあって
全体的にざっくりとした内容で
詳細は掴めなかった印象です。

ただ、アプリをダウンロードして
インストールするだけで翌日から
10万円稼げる即金性があるそうなので
スマートフォンを持っていれば誰でも
問題なく実践できる感じがしましたね。

第0話をチェック

プロモーション動画第1話を
最後まで視聴してアンケートに
答えて欲しいという案内がありました。

このアンケートに答えると
プレゼントをもらえるという
内容だったので答えることにしたのです。

そしてその質問内容を確認したら
「UNIONアプリをダウンロードしましたか?」
という内容となっていました。

・・・・・・!?

ダウンロードの案内をもらっていないような…

ということで桐生亜紀さんから
届いたメールを全部チェックしてみる
ことにしました。

すると第1話の前に第0話という
メールが届いていたことがわかりました。

どうやら見落としていたようです。

このメール
ただの予告内容だと思っていたら
0話だったのですね。

そしてこちらにアプリダウンロードの
リンクが用意されていました。

案内に従いアプリダウンロードの
URLをタップしてダウンロードします。

すると
UNIONアプリのログイン画面が出てきました。

ログインしないとダウンロードできない
仕組みになっているのでしょうか?

ただ、ログインするには
メールアドレスとパスワードを
入力する必要があるのですね…

第0話のメールをくまなくチェック
してみましたがログイン用の情報は
記載されていません。

こういうログイン画面は
メールアドレスのみ入力した場合は
新規登録することができ
あとからパスワードを設定することが
できる仕組みとなっていることもあります。

ということで
メールアドレスのみ入力して
「ログイン」ボタンを押下しました。

・・・・・・

すると突然利益が発生している
画面が表示されました。

ログインした時点でもう
約13万円の利益が発生していたのです。

さすがにこれは「おいおい…」となりました。

ここまでずっと
「アプリをダウンロード」と
案内してきたのにここにきて
ファーストアイはWebアプリということが
発覚したのです…

Webアプリはウェブブラウザから
使用することができるアプリなので
スマートフォンへのダウンロードは
不要となっています。

こうなると募集ページや
プロモーション第1話の内容と
食い違っていますよね。

「UNIONアプリをダウンロードしましたか?」
という質問にどう答えたらよいのでしょうか?

Webアプリなのでダウンロードすることが
できないのですが…

さらにこのファーストアイという
Webアプリはパスワードなしで
ログインすることができてしまいました。

パスワードなしでログインできるというのは
どう考えてもまずいでしょう。

もしメールアドレスを他の人に
知られたら不正アクセスされて
お金を持ち逃げされるみたいな
ことになってしまいます。

これは怖すぎです。

早くもセキュリティ対策に
不安が出てきました。

第2話をチェック

現時点で

  • ファーストアイはWebアプリだった
  • パスワードなしでログインできる

と不安になる材料が出てきて
本当に桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムは
大丈夫なのか心配になってきました。

ただ、こういうときは
あらかじめデモ版で体験してもらい
あとから正式なアプリが
配布されるといったケースもあります。

もしかしたらプロモーションが
進むにつれて正式な案内が
出てくるかも知れませんので
検証を進めていくことにしましょう。

桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムの
プロモーション動画第2話を
チェックしていきます。

まず冒頭部分では
前回無料ダウンロード(実際はWebアプリ)
案内をされたUNIONアプリの1つである
ファーストアイの実績紹介からでした。

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムはすでに
500人が先行利用しており毎日10万円の
利益を出しているとのこと。

そしてプロモーション動画第2話では
そのうちの4人が登場してどんな感じなのか
現状を語っていました。

実践者は皆口を揃えてアプリをダウンロードと
おっしゃっているのでダウンロードアプリの
ような感じがするのですよね。

ということは第0話で案内されたのは
体験版デモアプリ出会ったのでしょうか。

ちなみに今回の動画で登場した4人は
月収90万円のオーバーの実績だったので
1日あたり3万円前後稼げていたようです。

UNIONは3つの投資システムを統合
しているということなので
そのうちの1つであるファーストアイは
3分の1の3万円前後の利益となるのでしょうか?

ただ、そうなるとデモ版?で出ていた
約13万円の利益はなんだったのか疑問になります。

これファーストアイ単体なんですよね…

第2話に登場した4人よりも高い
利益を出していることになります。

4人の実績の紹介が終わったあと
ついにファーストアイがどんな
投資をして利益を出しているか
明らかにされました。

オンラインカジノの
AIトレードシステムだそうです。

実はなんとなくそんな予感がしていました。

というのもアプリの画面が
見覚えあるものだったからです。

藤沢琴音さんの【THE FANFARE】アプリは
オンラインカジノ「バカラ」で稼ぐ案件でした。

藤沢琴音さんの【THE FANFARE】アプリ
桐生亜紀【ファーストアイ】

比べてみるとそっくりですよね。

さて、オンラインカジノで
稼ぐことがわかったことで
桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムってどうなのと
思いました。

オンラインカジノと言えば
山口県阿武町の給付金4630万円の
誤送金問題で話題になったのは
記憶に新しいです。

そして
日本においてオンラインカジノは
現時点で法整備が進んでおらず
グレーゾーンとなっています。

日本での営業許可を受けている業者で
あれば違法性はないのですが
営業許可を受けていない業者で
プレイすると違法となるわけです。

そのため業者によって
状況が変わってくるので一概に
違法ともいえないのですね。

また、これは確実なのですが
オンラインカジノでは無人プレイを
禁止しているところが多いといえます。

つまり今回登場している
ファーストアイのようにAIに
プレイさせる無人プレイは禁止している
ということが珍しくありません。

たとえばカジノハウスという
オンラインカジノの利用規約には
次のように記載があります。

3.1.8.
お客様が、お客様またはゲームに参加している第三者について、あらゆる詐欺、共謀、不正工作、その他の違法な行為にたずさわっておらず、ソフトウェアを使用した方法または技法またはハードウェアデバイスを使用してゲームに参加していないこと。Live Casino Houseは、このような行為が発生した場合、お客様の会員アカウントを無効化、閉鎖し、またはゲームへのお客様の参加を無効とする権利を有します。

出典:Live Casino House – Terms and Conditions

要するにソフトウェアなどを使って
プレイヤーがゲームに参加していないことが
判明したらアカウントを閉鎖する権限があると
明記しているわけですね。

あくまでオンラインカジノは個人の
娯楽目的での利用が前提であって
ファーストアイのような営利目的での
利用は認めていないということです。

正直、現時点で桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムは推奨できる稼ぎ方ではなという
印象が強くなってきましたね…

桐生亜紀【UNION(ユニオン)】投資の実績情報の調査

プロモーション動画第2話を
視聴してオンラインカジノで稼ぐ
案件であることがわかりました。

日本でオンラインカジノは
グレゾーンとなっており
過去にはやって逮捕者も出ているため
個人的にはあまりオススメできません。

桐生亜紀さんも経歴をみたら
そういった情報には敏感なはずで
わかっているはずです。

それにオンラインカジノでは
ツール(システム)を使った
無人プレイは禁止している場合が多く
ハイリスクな稼ぎ方といえます。

それにも関わらずオンラインカジノを
自動プレイするシステムを世に出して
稼いでもらおうとしているわけですから
「桐生亜紀さんってどうなの?」
とも思っているわけですね。

ということで桐生亜紀さんについてや
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムの実績情報を探ってみました。

桐生亜紀の実績について

桐生亜紀さんは元々外資系の
証券会社にいたそうで
その後はプライベートバンカーとして
富裕層を相手にビジネスをしているようです。

そしてその金融投資で培った知識を
活かして資産運用システムの開発にも
携わっているとプロモーション第1話で
紹介されていました。

そして1円の負けすらも許さない
業界初の総合型投資システムの
開発に成功したそうですね。

僕もFXの金融投資を実践した
経験がありますが
はっきりいって1円の負けも出さず
勝ち続けることはほぼほぼ不可能。

もし桐生亜紀さんの開発した
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムが完全負けなしのシステムだったら
間違いなく業界が大騒ぎします。

業界では相当な有名人となっているでしょう。

桐生亜紀さんは業界でどう扱われているのか
有名な人なのか調査しました。

・・・・・・

調査してみたのですが
桐生亜紀さんに関する情報は出ませんでした。

【UNION(ユニオン)】投資の実績

プロモーション動画では実践者が
登場して成果が出ている画面を
みせていましたが
桐生亜紀さんが選別した人なので
客観性がありません。

客観性のある情報が欲しいので
Google検索やSNS検索などを使い
桐生亜紀さんの開発した
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムの実績は本物なのか確認してみました。

・・・・・・

こちらについても実績らしい情報はありません。

プロモーション第2話では
登場した4人を含めてすでに
500人近い人が使って毎日3万円を
コンスタントに稼いでいると
アピールされていました。

500人もの人が使っている
システムなのにまったく情報が
みつからないというのは不思議ですね…

こうなると桐生亜紀さんも
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムも本当に実態がある稼ぎ方か
どうか怪しくなってきます。

桐生亜紀【UNION(ユニオン)】投資に口コミ(評判情報)はあるか?

桐生亜紀さんは負けなしの
投資システムを開発していることから
金融業界では話題になっていても
おかしくない人物です。

ですが、実際に情報収集してみると
桐生亜紀さんに関する情報がなく
本当に実座する人物なのかどうかも
怪しいと感じました。

また桐生亜紀さんが開発した
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムについてもすでに500人近い人が
使っているようですが実績情報は出ません。

現時点で桐生亜紀さんも
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムも実態があるかどうか怪しいと
感じています。

【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムはスマートフォンにダウンロードしたら
ほったらかしでその日から毎日3万円から
10万円稼げるという稼ぎ方です。

これほど楽に稼げるシステムだとしたら
絶対に話題になっているはず。

ということで桐生亜紀さんの
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムが話題になったことがあるか
口コミや評判情報など調べました。

・・・・・・

口コミ情報について調べてみたのですが
話題になった形跡らしい情報はなく
批評サイトが数件出るぐらいで
参加者の評判情報は見当たりませんでした。

評判情報らしい情報といえば
Yahoo!ファイナンスにあった投稿くらい。

出典:https://finance.yahoo.co.jp/money/experts/questions/q14233286574

稼げるかどうかについての質問に
「勉強になると思います」という
回答になっていない回答がついているだけでした。

そしてこの質問の閲覧数は35ビュー。

このビュー数からするとあまり
話題になっている感じがしませんね…

実践者を約500人集めることができて
全員が収益化してるシステムなのに
この評判情報のなさは不自然な感じがします。

本当に稼げるビジネスなのか
不安に感じるのは僕だけではないと思います。

逆に【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムで損したという情報も出ないので
そもそも実践者がいるかどうかも怪しい感じが
してきました。

こうなるといよいよ桐生亜紀さん
【UNION(ユニオン)】投資トリプルアイ
システムは実態のない稼ぎ方という判断が
固まってきそうです。

もし記事を見てる人で【UNION(ユニオン)】
システムを使っていて
「毎日10万円くらい稼げているよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

【追記】バックエンド商品があったので特商法チェック

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムですが
最終的に「UNION FIRST PLACE」
というバックエンド商品のセールスが
ありました。

有料商品のセールスがあったので
特定商取引法に基づく表記を
チェックしていくことにします。

ちなみに特定商取引法に基づく表記とは
販売者と消費者(購入者)の間で
なんらかのトラブルが起きたときに、

消費者を守ったりトラブルを円滑に
解決できるようにするために制定された
法律となっています。

【特定商取引法とは】 事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムは実績情報は
口コミ情報など調べても情報が出ず
本当に実在しているかどうか怪しいです。

そのような怪しい案件に
10万円というお金を払うのは怖いですよね。

こういった稼ぐ系の話では商品販売後に
音信不通になり泣き寝入りするといった
トラブルに巻き込まれることも珍しくありません。

少しでも怪しいと感じたら冷静に判断することが
求められるのでまずは相手に責任者や
連絡先などを明らかにしておいて
万が一の場合は消費者センターに問い合わせ
できる体制を整えておくことが重要です。

特定商取引法に基づく表記

販売会社合同会社ワンアップ
販売責任者塚原健太
メールアドレスunionstaff01@gmail.com
所在地神奈川県横浜市戸塚区品濃町549番地6ドムス常盤803
商品名UNION FIRST PLACE
販売価格98,000円(税込) 購入手続きの際に画面に表示されます。消費税は内税として表示しております。

特定商取引法に基づく表記では
速やかに情報開示できる状態を
作ることが目的なので
電話番号の明記はほぼ必須です。

もし電話番号が記載できない場合は
メールアドレスでも代用できますが
その場合は「1週間以内に開示する」
といった但し書きが必要になります。

会社所在地の住所が記載されているので
特定商取引法に基づく表記としては
比較的丁寧に書かれている感じですが
電話番号がないのは怖いですね。

登録されている住所について

登録されている住所
「神奈川県横浜市戸塚区品濃町
549番地6ドムス常盤803」
についても
調査してみました。

調べてみた結果
横浜市内にある居住用マンション
あることがわかりました。

オフィスビルではありません。

一応、法人の住所登録では
居住用マンションを指定することも
可能となっていますし
少人数の企業ならマンションの一室が
事務所というケースもあります。

そのため居住用マンションだから
怪しいということはないです。

ただバックエンド商品である
「UNION FIRST PRACE」は
参加者100人以上を想定している商品。

そんな100名以上の参加を想定しながら
マンツーマンサポートを提供していく
としているわけですね。

居住用マンションのキャパシティで
それだけ大人数を相手にする
サポートスタッフを常駐させることは
可能なのでしょうか?

無理があるような気がしてならないのは
僕だけではないはずです。

もちろんテレワークを使い
外注化しているというならできそうですが
そうなると本当に質の高いサポートを
受けられるのか疑問です。

10万円を払って参加するわけですから
テンプレート回答のような
いい加減なサポートでは困りますよね。

住所を調べて本当にサポート体制は
大丈夫なのか不安になりました。

法人番号の指定は受けているか?

「UNION FIRST PLACE」を販売している
合同会社ワンアップが実在する企業なのか
どうかもチェックしていきましょう。

チェックする方法は簡単です。

マイナンバーの法人版として
法人番号というものができました。

こちらは法人を設立したら
国税庁から指定を受けなければいけません。

そしてこの法人番号はマイナンバーと違い
公開情報となっているので
国税庁のウェブサイトで検索して
参照することもできるようになっています。

ですから法人番号の指定がなければ
実在しない会社となるわけですね。

ということで国税庁の
法人番号検索を使って合同会社ワンアップが
実在する企業なのかどうか確認しました。

・・・・・・

出典:国税庁企業検索

法人番号検索をしたところ
合同会社ワンアップは法人番号指定を
受けていることがわかりました。

同名の会社は複数合ったのですが
特定商取引法に基づく表記にある
住所と一致する合同会社ワンアップが
あったのでこちらで間違いないでしょう。

法人番号検索をした結果
合同会社ワンアップは実在している
会社であることはわかりました。

法人番号の指定を受けているので
実在することが確認でき安心できましたが
ここは別の気になる点が出てきました。

それは法人番号を指定された年月日。

2020年(令和2年)9月23日となっており
まだ2年程度しか経過していないことが
わかったのです。

販売会社である合同会社ワンアップに
運営実績がほとんどないのですね…

これはこれで不安材料になります。

3年間の運用試験は本当に
実施されているのでしょうか?

必ずしも利益や効果を保証したものではございません

桐生亜紀さんは1円の負けも許さない
システム開発にこだわり成功したと
アピールされていますが、

特定商取引法に基づく表記をみると
「必ずしも利益や効果を保証したものでは
ございません」と明記されているのです。

毎日3万円稼ぐことはすごく簡単と
豪語しながら利益を保証しないというのは
もの凄く不安になるのですが。

自信がないということなのでしょうか?

もちろんビジネスに絶対はないので
こういった効果を保証しないという表記を
すること自体は間違いではありません。

ですが、それなら募集ページや
プロモーションで3万円から10万円
誰でも簡単に稼げますといったことを
記載するべきではないでしょう。

これなら誇大広告として訴えられても
おかしくありません。

桐生亜紀【UNION(ユニオン)】投資の検証結果

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】投資の
トリプルアイシステムを検証してきましたが
個人的にはおすすめできない副業案件という
判断となりました。

その理由としては次の通り。

  • オンラインカジノで自動プレイをして稼ぐ案件である
  • アプリをダウンロードとあるが実際はWebアプリで内容が食い違う
  • Webアプリ「ファーストアイ」はパスワードなしでログインできてしまった
  • 桐生亜紀さんのプライベートバンカーやシステム開発者としての実績が不明
  • 500人近い人が毎日10万円稼げているとしているが客観で気に判断できる実績情報なし
  • 負けなしのシステムのはずなのに口コミで広まったり噂になったりしていない
  • 3年間の運用試験とあるが販売会社が設立されて2年以下しか経過していない

【UNION(ユニオン)】投資は
オンラインカジノで稼いでいく
案件となっています。

オンラインカジノについては
現時点でグレーゾーンとなっており
実践するにはハイリスクといえるでしょう。

許可を得て運営しているオンラインカジノで
プレイをしたら問題ないようですが
許可を得ている業者かどうかは素人目では
なかなか判断が付かないです。

仮に許可を得ていたとしても
【UNION(ユニオン)】のように
システムを使った無人プレイは
禁止している場所が多いので
最悪の場合アカウント停止の
報酬剥奪といったこともあるでしょう。

個人的にオススメできない最大の理由は
やはりオンラインカジノを自動プレイして
稼ぐという案件であるからです。

また、この【UNION(ユニオン)】で
提供されているファーストアイという
アプリはメールアドレスがあればログイン
できてしまうので他人に不正アクセス
される危険性もあります。

報酬を盗まれるなんてことも懸念されます。

このセキュリティガバガバ具合を
考えてもオススメできるとはいえませんね。

桐生亜紀さんのプライベートバンカーや
システム開発者としての実績が不明です。

負けなしのシステムのはずなのに口コミで
広まったり噂になったりしていないので
本当に桐生亜紀さんや【UNION(ユニオン)】
という投資企画が存在するかも怪しいです。

500人近い人が毎日10万円稼げているとしているが
客観で気に判断できる実績情報がないのも不自然。

さらに販売会社として特商法に記載されている
合同会社ワンアップは2020年設立で
記事執筆時点では2年も経過していません。

3年間の運用試験をしたという募集ページの
内容も疑わしいです。

不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめしない投資案件と判断しました。

ぶっちゃけていいますと
毎日10万円稼げるかどうか考察するという
前提で検証を進めてきましたが
パスワードなしでログインできてしまった
時点で「これはダメだな」と思いましたね。

お金を稼ぐ案件なのにパスワードなしで
ログインできるようではどう考えても
欠陥システムでしょう。

桐生亜紀さんのエンジニアとしての
経歴は疑わしいです。

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】投資
トリプルアイシステムは募集ページで
タップすら不要という触れ込みで実践者を
募集していました。

僕も過去にFXの自動売買ツールを使い
稼いでいた時期がありましたが
自動売買ツールを使っていても
ある程度は手動でやらないといけない
部分がありました。

金融関係の重要な会合がある日は
システムを停止させておいて相場の
乱高下を影響を受けないようにするなど。

自動売買ツールを使うとはいえ
やはり知識は必要だったわけです。

また自動売買ツールは初期設定が
必要になってくるので
ここで躓く人も多いと思います。

実際に僕自身がFXの自動売買ツールの
初期設定がうまくできずサポーターの
人に設定を代行してもらいました。

初期設定をとっても知識が必要です。

桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムはそういった
面倒な作業を全部排除して
ダウンロードするだけでOKとしたのが
最大の売りとなっていました。

ただ、検証してきた結果のように
桐生亜紀さんの【UNION(ユニオン)】
投資トリプルアイシステムが実在する
稼ぎ方かどうか怪しいです。

ということは結局のところ
タップすら必要なくダウンロードするだけで
OKという稼ぎ方は実現できないという
ことを意味しているといえないでしょうか?

インターネットを使った稼ぎ方は
リアルビジネスと違ってバーチャル空間で
行っていくので大部分が自動化することができ
不労所得のような稼ぎ方はできます。

Amazonなんかは配送業務以外は
ほぼ全部無人運転となっていますからね。

ですから完全自動に近い稼ぎ方自体は
実現可能なのは間違いありません。

ただし、もし完全自動で稼ぐなら
自分で稼ぐ仕組みを構築していくことあg
大前提となります。

僕も1日数時間の作業をするだけで
生活出来るほどの稼ぎを実現してますが
アプリをダウンロードして動かしている
だけというわけではありません。

それこそ数ヶ月にわたり作業をして
無人で稼ぐ仕組みを自分で作り
働かなくても十分な稼ぎを得られる
状態にすることができたのです。

ビジネスは「まず自分が相手に価値を提供して」
その対価としてお金をいただくのが基本です。

アプリを動かしておくだけでできる
価値提供とはどんなものでしょうか?

アプリを動かしているだけの人に
毎日10万円払ってくれる人は
本当に存在するでしょうか?

「お金を稼ぐ=価値提供」という
視点で考えるとタップすら必要なく
完全自動で稼げるという仕組みは
成り立たないのですね。

かつての僕は知識がなかったため
こういった完全自動で稼げるという
ツールを買い漁り100万円以上の
お金を無駄にしてきました。

その失敗からツールを動かせば稼げる
なんてオイシイはなしはないと気づいたのです。

そこから地道に頑張る道を選びました。

地道に頑張ることができれば
年齢も性別も生まれ育ちも関係なく
実践できて成果を出せる世界です。

個人的には成功するには地道に知識を付けて
お金を受け取るに見合う価値提供できる
スキルを磨いていくしかないと考えています。

僕自身は教材やセミナーやコミュニティに参加し
いろいろな経営者や成功者を見てきましたが
稼いでいる人は例外なくビジネスに投資して
稼ぎを大きくしているわけです。

ダウンロードして放置すれば稼げるみたいな
胡散臭い話に踊らされず
「どんな稼ぎ方であれ知識やスキルが必要!」
という前提で副業を探し実践してほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました