久米ゆうしん【おまかせ資産ブースター】は1クリックで億万長者になれるか検証

ネット副業案件の検証

オイスイです。

 

ソウルメイト安達健太郎さんから
久米ゆうしんさんの「お任せ資産ブースター」
という副業案件がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

 

1クリックして完全放置するだけで
1億円稼ぐことができるとしている
お任せ資産ブースター。

 

実践開始までにすることは
自分専用のアカウントを用意する
お金を入金する
スタートボタンを押す
の3つの作業するだけでよいそうです。

 

このような誰でもできるような作業で
1億円を目指せる副業案件だとしたら
非常に魅力的ですよね。

 

ただ、僕はこれまでさまざまな
副業案件の検証をしてきて
こういったワンクリックやワンタップで
完結する副業は実態のない架空のビジネス
ということも少なくありませんでした。

 

個人的には怪しい感じがしており
本当かどうか疑わしいです。

 

お任せ資産ブースターは
どのようにして1億円という
お金を稼いでいくのでしょうか?

 

この記事では
久米ゆうしんさんの
お任せ資産ブースターに
ついての実績や口コミ・評判も
あわせて検証していきます。

募集ページが複数ある件について

久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】の
募集ページは複数存在することがわかっています。

 

1クリック×億万長者

おまかせ資産ブースター搭載パソコン

これらの募集ページは最終的に
久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】の
LINEアカウントを友達登録することになります。

 

よってこられも
久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】と
同じ副業案件です。

 

あとでも触れますが久米ゆうしんさんは
「元国家公務員」という肩書きで活動しています。

 

元国家公務員プログラマーと明記されている
副業案件は久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】へ
誘導されることになるでしょう。

 

もしこれらの募集ページをみかけましたら
この検証記事を参考にしてみてください。

久米ゆうしん【お任せ資産ブースター】ビジネスモデルなど稼ぎ方チェック

久米ゆうしんさんのお任せ資産ブースターは
どんなことをしてお金を稼いでいくのか?

 

まず最初にお任せ資産ブースターの
ビジネスモデルなど稼ぎ方について
チェックしていくことにします。

FXの自動売買ツールを使って稼ぐ

久米ゆうしんさんのお任せ資産ブースターは
どうやってお金を稼いでいくかについてですが
これは募集ページにはっきりと明記があります。

 

「1クリックで小資金から億を目指せる
最高傑作FX自動システムを提供!」
とありますのでFXに自動売買ツールを
使った稼ぎ方で間違いないでしょう。

僕は過去にFXの自動売買ツールを使った
稼ぎ方を実践したことがあるので
だいたいのことはわかっています。

 

EA(エキスパートアドバイザー)という
自動売買ツールが出まわっており
これを使うことで売買がプログラムによって
自動的に行われほったらかしでも稼げます。

 

それこそスタートボタンをワンクリックすれば
あとはシステムが売買のタイミングの判断を
やってくれるのでなにもせず稼ぐことができる
というわけですね。

 

そのためワンクリックで稼げるというのは
決して誇大表現とはいえないでしょう。

 

僕がこれまで検証してきた副業案件には
「ほったらかしで稼げる」としながらも
作業が必要でとても自動的に稼げそうに
ないものもありました。

 

久米ゆうしんさんのお任せ資産ブースターは
FX自動売買ツールを使うと明言しているので
仕組みだけ考えたらワンクリックで成立します。

小資金から億を目指せる

お任せ資産ブースターは
小資金からスタートできるというのも
アピールポイントであるといえそうです。

 

金融投資は元手金(投資金)が大きいほど
利益も大きくなる仕組みとなっています。

 

つまり現時点で多額の元手金を
用意できない人は大きく稼ぐことが
できないことになるわけです。

 

しかし、久米ゆうしんさんの
お任せ資産ブースターはそういった
心配は不要といえます。

 

募集ページで公開されている実績画像を
みてみると

  • 約1万5千円が1年7ヶ月で約62万円(約42倍)
  • 約2万円が2年4ヶ月で約48万円(約22倍)
  • 約6万5千円が3年10ヶ月で約790万円(約119倍)

このようになっていました。

元手金1万5千円が1年7ヶ月後(19ヶ月後)には
62万円まで膨れ上がっているので
単純計算すると毎月3万2千円利益が出ている
ことになります。

 

元手金に対して2倍以上の利益を出しているので
200%近い利益率をたたき出していることに
なるわけです。

 

僕が自動売買ツールでFXをやっていたときは
元手金10万円で1ヶ月の利益は2万円ほどでしたから
利益率は20%。

 

しかも調子がよいときで月利20%なので
もしお任せ資産ブースターが1年7ヶ月後に
元手金を42倍まで増やすことができるなら
相当優秀なツールとなるでしょう。

久米ゆうしんさんはプロフィールで
月利100%を越えるシステムを多数開発した
とアピールしていますので
募集ページの実績はそれに見合っているかな
という印象はあります。

 

もちろん実績が事実ならですが。

ツール搭載パソコン配布

※この件については「疑問点」と「追記」もご確認ください

FXの自動売買ツールはパソコンで
動作させるのが一般的なので
パソコンを持っていないと実践する
ことができなくなります。

 

最近はクラウド上でツールを動かすので
パソコン不要といった自動売買ツールも
ありますが、

 

フタを開けてみたら架空のシステムで
全然稼げていないといったトラブルに
発展することも珍しくありません。

 

久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】は
パソコン上で動かすツールらしいので
実態のないシステムという可能性は
低いような感じもします。

そしてこの自動売買ツールを
搭載したパソコンを人数限定で
用意してくれるようです。

 

パソコン選びは性能などさまざまな
要素を検討して選ぶ必要があるので
なれていない人には非常に荷が重い
作業となります。

 

自動売買ツールを搭載した
専用パソコンを用意してくれるというのは
助かりますよね。

FXなので副業禁止の人でも実践可能

FXなど金融投資は副業として
紹介されることが多いですが
厳密には「資産運用」なので
所得税の対象外となり副業として
カウントされていません。

 

ですから公務員のように
副業が完全に禁止されている職業の人で
あっても問題なく実践することができます。

 

僕は過去に公務員でありながら
副業で大きく稼いでいる人に
出会ったことがあります。

 

公務員は副業完全禁止ですから
身バレしないようにいろいろ対策をしていて
大変そうな感じでした。

 

久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】は
金融投資とわかっていますので
副業禁止でコソコソ実践する必要なく
精神的な負担も軽いといえるかもしれません。

募集ページを検証して疑問点・怪しい点・不安点はなかったか?

久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】は
金融投資でありながら小資金から
スタートすることができて
年単位で運用すれば非常に大きな
金額を稼ぐことが可能です。

 

募集ページの内容が全部事実だとしたら
非常に魅力的な案件といえるでしょう。

 

ただ、募集ページをみていて
違和感を覚える部分があったのも事実です。

 

正直いって募集ページに記載されていることを
鵜呑みにしてよいのかと思った部分もあります。

 

ここからは久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】で疑問に感じたことや
怪しいと思ったことをシェアしていきます。

自動売買の種類が説明されていない

FXとひとことで言っても売買の手法は
複数存在します。

 

短時間での売買を繰り返して利益を出していく
スキャルピングというものから1日1回と決めて
トレードをするデイトレードや1週間など長期で
売買をしていくスイングトレードとさまざまです。

 

FXの自動売買ツールはオールマイティではなく
必ずどれかの稼ぎ方に特化して作られています。

実績として公開されている画像をみると
ポジションを取ってから売却するまでに
数分から数時間が多いので
見た感じではスキャルピングでしょう。

 

自動売買ツールではスキャルピングが
比較的多い傾向にあるので間違いないかなと
考えています。

 

ただ、自動売買ツールのセールスでは
どういった種類のトレードをするか
説明が必ずあるので情報が一切記載
されていないのは疑問に感じますね。

 

未経験者に専門的な話をすると
「難しそう」といって敬遠されやすいので
あえて記載していない可能性もありますが…

 

自動売買の種類の説明が一切ないのは
個人的にどうなのかなと思った次第。

バックエンド商品があるのでは?

※この件については「追記」もご確認ください

久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】は
期間と人数は限定されているものの
無料で提供されています。

 

FXの自動売買ツールは
購入すると数十万円することが一般的で
無料提供は怪しいです。

 

これまで検証してきた案件のなかには
無料モニターとして体験版を使ってもらい
最終的に高額な有料ツールをセールスする
というパターンがありました。

藤沢琴音【THE FANFARE】アプリはほったらかしで毎日1万円稼げるか検証
オイスイです。 副業紹介のLINEアカウントから 藤沢琴音さんの 「THE FANFARE(ザ・ファンファーレ)」 という副業案件がオススメとの 紹介がありました。 ダプリをダウンロードしたら あとはほ...
西田哲郎【天照プロジェクト】自動資産運用システムで1ヶ月130万円稼げるか検証してみた結果
オイスイです。 ソウルメイトの安達健太郎さんから 西田哲郎さんの「天照プロジェクト」 という副業案件がオススメとの 紹介がありましたので検証します。 参加することで 現金20万円を受けとることができ さらにその...

ですからバックエンド商品のセールス
あとからあるのではないかと思っています。

 

ちなみに僕は体験版を無料で提供して
あとから正規商品をセールスすることは
問題ないという考えです。

 

久米ゆうしんさんもビジネスとして
やっているでしょうから利益を出すことを
考えて行動してもまったく問題ありません。

 

ただ、【お任せ資産ブースター】の
募集ページには無料モニターの募集という
記載がないので有料商品のセールスが
あったとしたらどうなのかなと思います。

パソコンの値段が書かれていない

個人的にバックエンド商品の
セールスが待っている可能性が高いと
感じているのは「パソコン配布」
というところ。

 

パソコンを無料提供してくれるとは
とても考えられないので
購入することになるでしょう。

 

しかし、募集ページを見た限りでは
パソコンの値段について一切触れられておらず
不明な状態となっています。

 

これだとパソコンを無料でプレゼントされると
勘違いする人も出るでしょう。

 

後々パソコンの値段はわかってくると
思いますが募集ページの時点で隠さず
公開して欲しいなと思いましたね。

久米ゆうしん お任せ資産ブースターに登録してみた

不明点があり不安はあるものの
募集ページの説明ではザックリとしていて
詳細な内容がわかるとはいえません。

募集ページにはメルマガ登録の
フォームが用意されています。

 

どうやらメルマガ登録した人だけに
追加情報など詳細な情報を送信している
感じがありますね。

 

募集ページでの検証には限界を感じたので
久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】
メルマガに登録をしてみました。

登録するとすぐにメッセージがきて
どんなビジネスを実践して稼いでいくのか
詳細な情報の案内がありました。

 

どうやら専用の案内ページを用意しており
詳細な情報を提供してくいるようです。

 

メルマガの案内に従って
詳細説明ページへ移動してみることにします。

プロモーション第1話

 

メルマガのリンクをクリックして
詳細案内ページへ移動してみると
プロモーションとなっていました。

 

第1話とあるので
プロダクトローンチ形式で
情報を小出しにしていくように
みえますね。

 

このパターンであれば
最終的にバックエンド商品
セールスに繋がることが多いので
やはりなんらかの商品販売が
ありそうな感じがします。

 

プロモーション第1話ページには
動画の掲載があり視聴することが
必須となっていますが
まずは案内ページを一通りチェック
してみることにしました。

 

チェックした限りでは
真新しい情報はほとんどなく
募集ページに記載のあったことや
金融投資をするメリットについての
解説が中心でした。

 

プロダクトローンチの構成では
最初はこんな感じのことが多いので
決して不思議なことではありません。

 

ただ、個人的に相当違和感を
思える部分があったのも事実で
そこ部分については深掘りしようと
思いました。

月利20%の自動売買ツールを使う?

僕が相当違和感を感じたというのは
「月利20%」という部分です。

久米ゆうしんさんは募集ページの
プロフィールで月利100%越えの
自動売買ツールを多数手がけてきたと
アピールされていました。

なぜ【お任せ資産ブースター】では
月利20%という明らかに質の悪い
自動売買ツールを持ってきたのでしょうか?

 

たしかに金融投資の世界で
月利20%は非常に優秀な成績と扱われ
大物投資家ウォーレン・バフェットさんも
20%で運用しているとされています。

 

ですから業界全体でみたら月利20%は
間違いなく優秀な成績です。

 

しかし、久米ゆうしんさんは
月利100%の自動売買ツールを乱発してきた
実績があるわけですから
これは明らかに不自然なことといえるでしょう。

 

こうなるとハイリスクハイリターンな
トレードをする可能性が浮上してきます。

ハイレバレッジトレードの可能性が浮上

募集ページでは
1万5千円が1年7ヶ月後(19ヶ月後)に
62万円になったという実績がありました。

19ヶ月で62万円の利益を出そうとしたら
1ヶ月当たり3万3千円の利益を出すことが
必要となってきます。

 

もし利益率200%のツールであれば
1万5千円でも1ヶ月で3万円近い利益を
出すことができるので実現可能です。

しかし、これが10分の1に当たる
月利20%となれば1ヶ月の利益は3千円で
3万3千円に遠く及びません。

 

現実的には不可能となるわけですね…

 

ただ、久米ゆうしんさんの
【お任せ資産ブースター】は
FXで利益を出していくので
ある仕組みを使うと少額でも大きく
稼ぐことができてしまいます。

 

その仕組みとは「レバレッジ」です。

 

レバレッジとは平たく言うと
「ブローカー(証券会社)のお金を借りる」
仕組みになります。

 

たとえばレバレッジ10倍の設定をして
元手金として10万円を用意したとすると
100万円の売買が可能になるのです。

 

このとき90万円が不足するわけですが
差額はブローカー(証券会社)が
代わりに負担してくれる仕組みなので
10万円しかないのに100万円分の
売買が普通にできてしまったりします。

 

このレバレッジを使えば一攫千金を
目指すことができるメリットもありますが
逆もまた然りで損するときは飛び抜けた
金額の損失を出します。

 

多くの人はハイレバレッジトレードをして
負けているのでFXで大損を出す人が絶えない
ひとつの原因となっているわけですね…

 

もし月利20%のツールを運用して
毎月3万3千の利益を出すには
元手金を16万5千円用意する必要があります。
※単利計算の場合

 

ただ、募集ページの実績では
元手金は1万5千円となっているので
普通に考えたらレバレッジ11倍に設定して
運用していたことになるでしょう。

 

先ほども触れたようにレバレッジを使えば
少額資金でも大きな利益を出すことができますが
損失を出したときの金額も大きくなります。

 

元手金10万円を
レバレッジ1倍(レバレッジなし)で運用したら
最大の損失は10万円ですが
もし10倍で運用していたら100万円の損失が
出る可能性があるわけです。

 

そんなときはブローカー(証券会社)に対して
90万円の借金を背負うことになるので
ハイリスクハイリターンな稼ぎ方になります。

 

※現在は強制ロスカットの仕組みもあり
高額な借金にならないことが多いですが
確実とはいえません

 

金融投資の初心者を相手にしたビジネスなのに
なぜ好成績な自動売買ツールを使わず
月利20%のツールでハイレバレッジの
トレードをするようにしたのか?

 

これはイヤな予感しかしないですね…

 

本当に久米ゆうしんさんは月利100%以上の
自動売買ツールを多数世に出してきたのでしょうか?

ビジネスで稼いでから金融投資をする!?

そのあと動画第1話を視聴しました。

 

動画第1話で語られていた内容も
やはり真新しい情報はなく
ガイダンス的な内容です。

 

ただ、
個人的に違和感を覚える箇所が
動画にもありました。

久米ゆうしんさんは一般的にいわれる
「ビジネスで稼いでから金融投資をする」
という流れは逆だとおっしゃっています。

 

僕は自分の経験からこれは受け入れられない
主張だといえますね。

 

僕はネットビジネスが不調の時期に
立て直しを期待してFXの金融投資を
スタートしたのですが
最終的に30万円の損失を出しておわりました。

 

お金を稼げていない焦りから
ハイレバレッジトレードをしてしまい
大負けして終わったのです。

 

そこから金融投資は余剰金を
使って実践していくものだと気づきました。

 

久米ゆうしんさんは金融投資で稼いでから
ビジネス投資にまわすのが正しい順番と
おっしゃっていますが
僕はこの流れはオススメできません。

この流れが新しい稼ぎ方の
セオリーとなっていくといった
話をされていますが
僕はそうならないと思いますね。

久米ゆうしんさんは【お任せ資産ブースター】を
過去最高傑作のツールだとアピールされていました。

 

月利100%以上のツールを多数世に出した
実績があるのに月利20%のツールが
最高傑作といえるでしょうか?

 

なんとなく怪しい感じがしてきましたね…

単利ではなく複利運用も可能

あと運用方法についてですが
複利運用も可能だそうです。

複利運用とは出た利益を元手金に組み込み
雪だるま式にお金を増やしていく方法です。

 

これなら最初は少額資金であっても
徐々に元手金が増えていくので
仮に月利20%であったとしても
長期継続すればするほど利益額が
大きくなっていきます。

実績画像は予想通り単利運用の
結果だそうですが
複利で稼ぐ選択もできるとのこと。

 

ただ、複利運用は大負けすると
これまで稼いだ利益が全部パーになるので
これはこれでハイリスクハイリターンです。

 

久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】は
勝率のデータがないので果たして都合よく
勝ち続けることができるのか怪しいといえます。

久米ゆうしんの実績について調査

久米ゆうしんさんはこれまで
金融投資システムを100本以上世に出し
利益率も100%以上とアピールされています。

 

しかし、【お任せ資産ブースター】で
使う自動売買ツールの月利は20%。

なぜこれまで手がけてきた100%以上の
ツールを使わないのでしょうか?

 

もちろん金融投資では投資パターンが
年々変化するので過去に利益率が100%でも
時間経過とともに稼げなくなることはあります。

 

ですが久米ゆうしんさんは
時代に左右されない最高傑作のシステムを
開発に成功したと話されています。

 

そうであれば利益率100%以上をたたき出せる
ツールを提供すればよいと思いますが
なぜわざわざ月利20%のツールを持ってきた
のでしょうか?

 

こうなると久米ゆうしんさんが
本当に月利100%以上のツールを世に出したか
どうかも怪しくなってきます。

 

他人が作ったツールを横流しして
「金融投資の企画をやっているだけでは?」
という疑いも出てくるわけです。

 

ここで
久米ゆうしんさんの実績について調査
してみることにしましょう。

建設省時代の実績について

久米ゆうしんさんは建設省で3年間
電気通信情報技官として働き
エンジニアとして独立したという
経歴があります。

そして独立後は金融投資システムの
開発を100本以上手がけており
月利100%から150%という常識外れな
利益率のシステムを送り出しているそうです。

 

そして実績が話題となりセミナーを
開催すれば毎回満員となるほどの人気で
現在までに700人以上の億万長者を
排出することに成功
したとか。

 

元国家公務員という肩書きも目を引きますが
金融投資システムの開発エンジニアとしても
高い実績を残しているとアピールしています。

 

久米ゆうしんさんの国家公務員時代の
実績について事実関係を調べました。

 

調べてみたところ久米ゆうしんさんの
Facebookがみつかり
一応これまでの経歴についての記載が
確認できました。

1997年4月1日に入省されて
2000年3月31日に退省されているので
たしかに3年間建設省に所属していた
ことになります。
※建設省は他省庁と統合され国土交通省になった

 

これにて建設省にいた可能性はありますが
新卒入省なので責任ある仕事をしていた
可能性は低いです。

 

調べた限りでは建設相時代に残した
実績は確認できませんでした。

月利100%以上のシステム開発100本以上

久米ゆうしんさんは建設省を
退省したあとシステムエンジニアとして
活動されています。

 

そしてFXなど資産運用の自動売買ツールを
現在までに100本以上開発しており
月利100%以上という異常な成績を叩き出す
非常に優秀なツールを世に送り出したそうです。

 

僕もFXの自動売買ツールを使って
稼いだことがあり
そのときの利益率は20%前後でした。

 

利益率100%以上は相当優秀な
自動売買ツールといえるでしょう。

 

久米ゆうしんさんが手がけた
金融投資の自動売買ツールとは
いったいどんなものだったのでしょうか?

 

・・・・・・

 

久米ゆうしんさんが手がけた
金融投資関連のシステムについての
情報はみあたりませんでした。

合同会社ジパングの実績が怪しい…

お任せ資産ブースターの募集ページには
特定商取引法に基づく表記があります。

 

こちらに運営者情報が記載されており
どうやら久米ゆうしんさんの本名は
「久米貴博」だそうで
運営会社名は「合同会社ジパング」という
こともわかりました

会社名 合同会社ジパング
会社代表者名 久米貴博
電話連絡先 090-4308-8635
会社住所 〒892-0835
鹿児島県鹿児島市城南町7-47-305

もしかしたら久米ゆうしんさんの
個人名ではなく会社名で調べたら
情報が出るかもしれないと思い
「合同会社ジパング」で探してみましたが
やはり情報は出ません。

 

というよりも合同会社ジパングが
活動しているという感じが全然ないのです。

 

なんとなく怪しい感じがしたので
合同会社ジパングの法人番号検索
どれくらい活動歴があるか調べました。

すると合同会社ジパングの法人番号指定が
2020年4月20日となっていたのです…

 

久米ゆうしんさんは2000年3月31日に
建設省を退省されエンジニアとして
独立を果たしています。

 

それなのに法人番号指定が2020年というのは
どういうことなのでしょうか?

 

法人番号制度がスタートしたのは2015年ですから
2020年に新規で指定されたというのは明らかに
不自然なことです。

 

こうなると久米ゆうしんさんの
プロフィールに記載されている内容が
信じてよいか怪しいということになります…

セミナーを開けば毎回満員

久米ゆうしんさんが過去に実施した
セミナーについて調べました。

 

募集ページにあるプロフィールでは
毎回満員御礼になるほどの人気の
セミナーだったそうです。

 

そうなれば話題になっていても
おかしくないでしょう。

 

ということで過去に開催された
セミナーがどんなものだったのか
調べてみました。

 

・・・・・・

 

調べてみたのですが久米ゆうしんさんが
開催したセミナーが話題になっていた
という感じはありませんでした。

 

調べた限りではどうやらWEBセミナー
開催していたようで会議室などを借りて
リアルセミナーをしていたというわけでは
ないようにみえます。

 

WEBセミナーは開催履歴が残らないので
これでは調べようがありませんね…

 

ただ、WEBセミナーが主流になってきたのは
2020年の在宅ワークが流行りだしてからだと
いえます。

 

20年間ずっとWEBセミナーをやっていた
ということなのでしょうか?

 

この毎回満員御礼になるほどの
人気セミナーという実績も怪しい感じがします。

700人を超える億万長者を輩出

久米ゆうしんさん最大の功績とも
いえそうなのが700人以上の億万長者を
排出してきたことでしょう。

 

日本の平均年収は400万円台後半で
1億円稼ぐような人は全体の数パーセント
程度しかいない状態です。

 

過去に話題となったネオヒルズ族の
人たちから教わった人でも
億万長者になれた人はほとんどいません。

 

もし久米ゆうしんさんが
700人もの億万長者の排出に成功していたら
相当な実力者ということになります。

 

久米ゆうしんさんから教えを受け
億万長者になれた人はどんな人か?

 

調べてみることにしました。

 

・・・・・・

 

久米ゆうしんさんから教わって
億万長者になったと公言している人を
探し出すことはできませんでした。

 

一応、久米ゆうしんさんのお弟子さん?
と思われる人はみつかったのですが
その人が億万長者になれたかどうかは
定かでありません。

 

また、教わったと思われる人の人数も
数名だったので700人には遠く及ばず…

 

こうして調べてみると
久米ゆうしんさんの経歴については
相当怪しいという感じになりますね。

 

これは【お任せ資産ブースター】も
実態のないビジネスのような気がして
なりません。

【追記】バックテストのデータが公開されていない

久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】
プロモーションを最後まで確認しましたが
バックテストのデータが公開されないまま
終了となりました。

 

FXの自動売買ツールではエビデンスとして
バックテストのデータを公開するのが
一般的となっています。

 

バックテストとは過去のデータを
自動売買ツールに入力して
どんな結果になったかを示すための
テストです。

 

自動売買ツールは過去の勝ちパターンを
分析したうえで未来予測をして自動売買をするので
過去のデータで高い勝率を出すことができなければ
お話しになりません。

 

自動売買ツールを選ぶときに
バックテストのデータが公開されているかどうか
チェックするのは必須ともいえることです。

 

もし久米ゆうしんさんが
これまでFXの自動売買ツールを100本以上
手がけてきたならそんなことは知っていて当然。

 

忘れているのではなく
意図的に隠しているようにしか思えないわけです。

 

久米ゆうしんさんは
本当にエンジニアなのでしょうか?

 

こうなると久米ゆうしんさんのこれまでの
経歴も月利100%以上のツールを複数開発した
という話も信憑性がなくなります。

【追記】バックエンド商品の詳細が判明

久米ゆうしんさんの【お任せ資産ブースター】
ですが最終的に予想通りバックエンド商品の
セールスがありました。

 

【資産ブーストクラブ】という
有料オンラインサロンとなっています。

 

こちらに参加しないと無料期間に稼いだお金と
今後の自動売買ツールの使用権を剥奪されて
しまうことになるようです。

 

今後も引き続きお任せ資産ブースターの
自動売買ツールを使って稼ぎ続けるには
有料オンラインサロンに参加することが
必須となっていると説明がありました。

資産ブーストクラブの価格について

資産ブーストクラブには

  • パソコンありプラン
  • パソコンなしプラン

の2種類あるようです。

 

やはりパソコンは有料でしたね。

 

パソコンなしプランの場合は
151,800円となっています。

パソコンありプランの場合は
261,800円となっており
パソコンなしプランより10万円ほど
高い値段のようです。

どんなスペックのパソコンが届くか
説明がないのでなんともいえませんが
10万円あれば快適性能なパソコンが
手に入るので妥当かなと思いますが。

 

ただ、自動売買ツールは
VPSを使って動かすことを推奨しており
毎月の費用が2,000円となっていることから
低スペックでも動かすことができるものと
考えられます。

VPSとはサーバー上にOSがあり
インターネットブラウザからアクセスして
OSを操作できるサービスです。

 

FXの自動売買ツールは24時間
動かしっぱなしになるので
デスクトップパソコンのように消費電力が
大きめのパソコンは向きません。

 

ということもあって実践者の多くは
消費電力の小さいノートパソコン
もしくはVPSサービスを使っています。

 

僕もデスクトップパソコン使いなので
VPSサービスを契約して使っていました。

 

VPSサービスはサーバーの性能によって
料金がことなっており
月額2,000円と言ったら最下位クラス。
※最下位クラスでも動作に問題はありません

 

となれば3万円くらいで購入できる
パソコンでも問題なく動作させることが
できるわけですね。

 

もちろんパソコンにツールを
インストールするなど設定の代行手数料が
必要になってきますが
果たして10万円が見合う金額といえるかどうか
個人的には疑問に感じます。

 

市役所などで使われていた古いパソコンは
定期的に3万円前後で売りに出されています。

 

こういった古いパソコンでも余裕で動くので
大量導入して配布している可能性もあるでしょう。

 

そうなれば10万円は価格に見合いません。

 

もし資産ブーストクラブに参加するなら
パソコンなしプランにして
VPSで自動売買ツールを動かす選択を
するかなと思います。

 

僕個人としてはバックテストの
データが公開されていない自動売買ツールを
購入する気にはなれませんが…

特定商取引法に基づく表記

バックエンド商品は有料なので
特定商取引法に基づく表記も
セールスページにあります。

 

募集ページにあった
特定商取引法に基づく表記よりも
若干詳しく明記されている印象です。

 

販売価格が151,800〜318,000円(税込)で
商品サポート期間が決済完了より6ヶ月という
表記が追加されました。

 

あとは毎度のことながら
表現、及び商品に 関する注意書きに
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」
がありますね。

ボタンを押せばほったらかしで稼げる案件の
どこに個人差が出る要素があるのかと疑問に
感じるところ。

 

金融投資(資産運用)は元手金によって
金額が変わってくるので
それが「個人差」となるのでしょうか?

あくまで1億円目指せる
といっているのであって
1億円稼げるとは断言していません。

 

内容に矛盾があるとは思えませんが
個人的にはグレーゾーンを攻めている
感じが否めないです。

【追記】資産ブーストクラブの評判情報(口コミ)はどうか?

久米ゆうしんさんのお任せ資産ブースターの
有料版である【資産ブーストクラブ】の
募集が終了してしばらく経過しました。

 

メルマガをずっとチェックしていて
どうやら多くの人が参加したことが
わかっています。

 

【資産ブーストクラブ】は100名限定の募集で
残り5枠となったそうなので少なくとも
95人が参加して実践してるといえるでしょう。

 

実践者の声として登場した人には
はじめたばかりで月収30万円を達成した
という人がいました。

金融投資は即金性があるので
状況によっては初月から30万円稼げると
いったビジネスでは考えられないような
こともあります。

 

月利20%なので元手金を150万円
用意しないといけませんから
ハイレバレッジな運用をしている
可能性もなくはないですが…

 

とはいえ即金性のある稼ぎ方なのは
間違いないのでそろそろ成果を出している
人が出てきてもおかしくないです。

 

ということでお任せ資産ブースターに
参加した95人の人がどうなっているか
インターネット上の情報を探してみました。

 

・・・・・・

 

お任せ資産ブースターで
稼いだという実績らしい情報はなく
稼げているかどうかの事実関係を
調べることができませんでした。

 

【資産ブーストクラブ】は
スタートしたばかりなので
情報が出なかっただけかもしれません。

 

口コミ情報については今後も引き続き調べて
追記していくことにします。

 

もし記事を見てる人で
【資産ブーストクラブ】に参加して
「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)
ネットビジネスについての お問い合わせを【無料】で受付中です。 ビジネスに対しての不安など ネットビジネスに関係する全般の 相談も受け付けておりますので お気軽にご相談いただければと思います。 また当ブログで発信している...

こちらから情報をご提供頂けると助かります

久米ゆうしん お任せ資産ブースターの検証結果

久米ゆうしんさんのお任せ資産ブースター
(資産ブーストクラブ)を検証しましたが

  • プロフィール実績情報の事実確認できず
  • どんな特徴の自動売買ツールか説明なし
  • なぜ月利20%の自動売買ツールを使うのか不明
  • ハイレバレッジトレードのリスクがある
  • バックテストデータが公開されていない
  • 参加者95人の実績や口コミなど評判情報なし

という結果となりました。

 

久米ゆうしんさんのプロフィールをみると
非常に立派な経歴で目を引くのですが
調べた限り怪しい点がいくつかあります。

 

これまで月利100%以上のツールを
100本以上手がけてきたとりますが
その実績が確認できません。

 

またセミナーを開催したら
毎回満員御礼となるほどの
人気があるそうですが形跡見当たらず。

 

久米ゆうしんさんが代表を勤める
合同会社ジパングは2022年に法人番号指定を
受けた新しい会社であることもわかりました。

 

住所として指定されている鹿児島県の
マンションも2021年から入居がはじまった
新しいマンションです。

 

久米ゆうしんさんは本当に20年間
金融投資の業界で活躍してきた人なのか?

 

僕の調べた範囲ではとても
20年間のキャリアがあるとは思えません。

 

最終的に有料プランである
「資産ブーストクラブ」のセールスが
あったわけですが、

 

月利100%以上ではなく20%の
自動売買ツールを使うようで
その証拠を示すバックテストのデータの
公開もされていないまま。

 

バックテストのデータがないだけでなく
どんな特徴のロジックを搭載した
自動売買ツール化の説明すらありません。

 

月利20%となれば大きく稼ぐには
高額な元手金が必要になるので
もし少額の資金でスタートできるとしたら
ハイレバレッジトレードのリスクもあるでしょう。

 

資産ブーストクラブには最低でも95人が
参加していることがわかっていますが
その後どうなったか未知数。

 

プロモーションをみて
ひたすら「稼げる!」というアピールだけして
自動売買ツールについての説明が一切なく
本当に使って大丈夫か不安になります。

 

不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめできない案件としました。

 

教え子700人が億万長者になった
裏取りができなかったので
1クリックで億万長者になれる
可能性は低いと判断します。

 

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

ちなみに、僕は5年以上
インターネットビジネスをしてますが
1クリックで億を目指せるという稼ぎ方に
出会えていません。

 

僕も含めてインターネットでお金を
稼げている人は例外なく知識やスキルを
身に付けて実践した結果大きな金額を
稼げるようになっているわけです。

 

僕も未経験の状態からビジネスを
スタートしており「知識・スキル」
全部なしでしたが

 

実践しながら知識やスキルを身に付けて
生活できるだけの稼ぎを
手にできるようになりました。

 

ビジネスは「まず自分が相手に価値を提供して」
その対価としてお金をいただくのが基本です。

 

ですから知識やスキルを必要とせず
稼げるって仕組みはありえないのですね。

 

個人的には成功するには地道に知識を付けて
お金を受け取るに見合う価値提供できる
スキルを磨いていくしかないと考えています。

 

僕自身は教材やセミナーやコミュニティに参加し
いろいろな経営者や成功者を見てきてますが
稼いでいる人ほどビジネスに自己投資して
自分を成長させてます。

 

「どんな稼ぎ方であれ知識やスキルが必要!」
という前提で副業を探し実践してほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました