平山智子【SWITCH PROJECT(スイッチプロジェクト)】資産形成アプリは安全か怪しいか?毎日3万円稼げるか考察

ネット【投資】案件の検証

【お知らせ】
「副業をしたけど、なにからはじめたら…」と悩んでいませんか?

「金なし・コネなし・知識なし」の3ナシで副業が満足に選べない…

そんなあなたに最適な働き方をお伝えする

  • ネットビジネス-入門書-
  • 無料メール講座(合計7回)

をプレゼントいたします。

僕がお伝えしているこのノウハウを愚直に実践すれば「働かず稼ぐ仕組み」を構築できて不労所得的な稼ぎ方が実現するでしょう。

>>詳細はこちら

ネット副業でお悩みの場合はこちらからどうぞ

>>ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)

オイスイ(追水卓)です。

【RESTART PLAN】梶川香純さんから
平山智子さんの
「スイッチプロジェクト」

という稼ぎ方がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

募集ページによると
平山智子さんのスイッチプロジェクトは

  • ノーベル賞を受賞した運用モデル
  • 3つの収入の柱
  • 100%損しない世界初のロジック

という3つの特徴を持っている
資産形成アプリとなっているようです。

僕はこれまでアプリを使った
稼ぎ方を100件以上は検証していますが
「100%損しない」と断言しているのは
はじめてのような気がします。

どんな優秀な自動売買ツールでも
勝率90%といった表現をするので
100%勝てるみたいなことはまずないと
考えているわけです。

まあ、これも捉え方の問題で
仮に負ける日があったとしても
1ヶ月トータルで収支がプラスなら
勝率100%になりますからね。

そういった意図で100%損しない
というアピールをしている可能性も
否定できなくはありません。

ただ、平山智子さんの
スイッチプロジェクトでは
ノーベル賞を受賞した運用モデルを
採用しているということで
なんとなく凄そうなイメージがあります。

3つの収入の柱を作るということで
ポートフォリオを組むことにもなるでしょう。

僕も過去に自動売買のFXを実践して
複数の資産運用を掛け持ちすることの
重要性は理解しています。

3つに分散して資産形成するらしいので
スイッチプロジェクトは基本を押さえた
資産運用方法になっているようにみえますね。

さて、募集ページをみると
凄そうなイメージがあるスイッチプロジェクト
なのですが個人的に気になる点も。

スイッチプロジェクトで使うアプリは
知識やスキルを必要とせず使うことが
できるとしているわけですね。

たしかにアプリを使った自動売買を
する場合はシステムが勝手に売買を
してくれるのでほったらかし運用が
できることになります。

しかし、2020年に発生した
コロナショックみたいな大変動には
対応することが難しいデメリットが
あるわけです。

実際にコロナショックにより
自動売買ツールで運用していた人の
多くは元手金を失い強制退場する
ことになったと聞いています。

危機感を察知して早々に引き上げた
投資家は大きな被害を受けることが
なかったようですが、

自動売買ツールに任せっきりで
放置していた人はほとんどが
軍資金を溶かして退場することに
なったわけですね。

それもあって果たして本当に
知識やスキルを必要とせず
稼ぐことができるのかは怪しいところ。

いくら自動売買ツールを使うと
いっても最低限の知識は必要
気がしてなりません。

平山智子さんの
スイッチプロジェクトは本当に
知識やスキルなしで安全な
資産形成ができる案件と
なっているのでしょうか?

この記事では平山智子さんの
スイッチプロジェクトについて
実績や口コミなど評判もあわせて
検証していきます。

関連記事

タップするだけで稼げるアプリ副業って「正直どうなの?」という話
オイスイ(追水卓)です。この記事ではタップだけで稼げるアプリ副業について僕なりの考えをご紹介したいと思います。僕は自分でお金を稼ぐ方法についての情報発信をしていることから「このアプリどうですか?」といった質…
YouTube広告でみかける「タップするだけで○万円稼げる」とうたう怪しい副業案件を判断する基準
オイスイ(追水卓)です。今回はYouTube広告で最近よく見かけるようになったタップするだけで1万円稼げるという副業案件の募集が怪しいかどうかというテーマでお話しします。僕はこのブログで副業案件の検証をやっ…
即金性をうたうアプリや副業案件について僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事では即金性をうたうアプリや副業案件などについて僕なりの考えを書きたいと思います。このブログをチェックして頂ければお分かりかと思いますが僕はこれまで即金性のうたう副業案件を10…
ネット副業は完全無料でできるのか僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事ではインターネットを使った副業が完全無料でできるかどうかについて僕なりの考えをお伝えしたいと思います。僕はこのブログでさまざまな副業案件の検証をしてきておりなかには「完全無料…
知識やスキルなしで実践できる副業について僕なりの考えをお伝えします
オイスイ(追水卓)です。この記事では知識やスキルなしで実践できる副業について僕なりの考えをお伝えしていこうと思います。日本では2018年に副業が解禁2019年には老後2000万円問題が出て…

平山智子【スイッチプロジェクト】案件のメルマガに登録して検証

平山智子さんの
スイッチプロジェクトに参加するには
メルマガ登録の手続きをする必要が
あるようです。

ということで早速この手続きをして
スイッチプロジェクトがどんな稼ぎ方に
なっているのか調べてみることにしましょう。

・・・・・・

メルマガ登録してみたのですが
メールは一向にやってきません。

迷惑メールフォルダなど
確認してみたのですが
入っていませんでした。

これは不安になりますね…

平山智子さんのスイッチプロジェクトは
100%損しない稼ぎ方らしいので
話題沸騰になる要素は十分あります。

もしかしたら応募者が殺到して
募集が早々に打ち切りになって
しまったのかもしれません。

そうなると登録検証することが
できず終わってしまうことに
なりそうですが…

LINEメッセージで案内あり

スイッチプロジェクトの
メルマガに登録したあとすぐに
別のページに移動して
LINEアカウントも合わせて
登録するように誘導されていました。

いま見返してみると
スイッチプロジェクトで使う
アプリを受け取るにはLINEアカウントを
友達登録することが必須のようです。

そうなるとLINEメッセージで
ダウンロードに関する情報が
やってきていそうな感じがありました。

そのためLINEメッセージに
なにか情報がきていないか
チェックすることにしたのです。

↓↓↓↓↓↓

LINEメッセージをチェックして
みたところ案内が届いていました。

どうやらスイッチプロジェクトは
メルマガではなくLINEによる案内を
実施していくようですね。

そうなるとなぜメルマガ登録に
誘導したのでしょうか?

LINEで案内するなら最初から
LINEアカウントを友達登録する
QRコードを募集ページに掲載すれば
よいと思うのですが…

一応メッセージが届いたので
さっそく内容について
チェックしていくことにしましょう。

プロモーション第1話検証

LINEメッセージをでは
「第1話を今すぐ視聴する!」と
別ページに誘導しようとしていますね。

第1話ということはプロダクトローンチの
形式になっていそうです。

プロダクトローンチとは
ざっくりいうと情報を小出しにして
最終的に売りたい本命の商品の
セールスをするというテクニック。

プロダクトローンチについては
下記の記事にて詳細な説明を
しておりますのでご確認ください。

インターネットビジネスでは
よく使われるテクニックなので
珍しくはないです。

現時点ではなんともいえませんが
これまでの経験からすると
動画はこれ1つだけではないはず。

おそらく第2話、第3話と続き
徐々に情報が公開されていく
ことになるでしょう。

おそらく今回だけで全貌が
説明されることはないはずです。

どちらにしても最初から
視聴していかないと全貌がみえないので
今回の動画を視聴してどういった稼ぎ方か
迫っていきたいと思います。

↓↓↓↓↓↓

誘導されたページへ移動すると
第1話動画が用意されていました。

この動画を視聴しないと
スイッチプロジェクトの全貌は
わからないようです。

さっそく動画をチェックして
どんな稼ぎ方になっているか
調査してみることにしましょう。

まずはじめは平山智子さんの
プロフィールなどについての
紹介がありました。

平山智子さんは現在会社を
複数経営しており売上は
150億円で社員は300人ほどいる
そうです。

相当やり手な経営者みたいですね!

主な業務内容は金融関連の
ツールやシステム開発をしている
とのことでした。

平山智子さんはもともと
金融関連の不正がないかチェックする
機関に在席していて

そこで大物政治家や大企業の会長や
名だたる資産家などと人脈を構築することに
成功して現在の会社規模に成長することが
できたとか。

その後はスイッチプロジェクトの
核心的な部分に入っていきました。

最近はこういった国が
特定企業を相手に罰金を
請求するニュースが増えていますね。

僕もそういったニュースを
最近よく見るようになったな
という印象がありました。

平山智子さんいわく
これには裏事情があるらしいのです。

表向きにはこれらの罰金で得た
お金はインフラ整備など使われていると
されているのですが

どうやら富裕層の資産を増やすための
投資システム開発に使われていると
暴露していました。

平山智子さんは政治家など
裏事情に詳しい人脈を多数抱えているので
こういった情報が入ってくるとか。

僕自身もそういった話は
はじめて耳にしたことなので
これは驚きですね。

裏でそんなことが行われていたとは…

そんな極秘情報を入手できる
平山智子さんだからこそできる
企画がスイッチプロジェクトとのこと。

これまで作ってきた人脈などを
駆使して極秘かつ合法の稼ぎ方を
実践して100%損しない着実な
稼ぎ方を実践するのが
スイッチプロジェクトらしいです。

極秘情報というと
インサイダー取引で逮捕されるみたいな
リスクがありそうですが
合法の稼ぎ方なので安全性はありそうにも
みえますね。

アプリのダウンロード方法がショートカット作成…

さて、第1話の途中で
さっそくスイッチプロジェクトで
使うアプリのダウンロード方法に
ついての案内があったのですが

これが完全にアウトでした。

ホーム画面にウェブアプリへの
ショートカットを作成する方法だったのです。

「このWebサイトにすばやくアクセスできる…」
とありますよね。

これはアプリをダウンロードしている
わけではありません。

スイッチプロジェクトで使う
アプリはApp StoreやGoogle Playから
ダウンロードできるようにみえますが

ダウンロード方法として案内されているのは
これらのアプリストアからのダウンロード
方法ではありません。

これは完全なミスリードです。

平山智子さんは金融関連の
システム開発をする企業の経営を
されているようですが

ショートカット作成方法を
ダウンロード方法なんて紹介して
よいのでしょうか?

もちろん平山智子さんは
経営者であって筋金入りの
エンジニアではないようなので
多少知識がないこともあるでしょう。

しかし、いくら知識がなくても
ウェブサイトのショートカット作成方法と
アプリのダウンロード方法の違いくらいは
わかるはず。

それすら区別ができないようなら
平山智子さんのシステムに対する
認識を疑いますね。

ましてやそれがお金を稼ぐシステムと
なれば安心安全使えるとは到底思えません。

まだ第1話の途中ですが
スイッチプロジェクトは
はやくも非推奨案件なりそうな
感じがしてきましたね。

知識のない人をミスリードしようと
する意図があるような気がしてなりません。

こういった案件は最初は無料でも
あとからオンラインサロンなどに
誘導してお金を請求してくることがあります。

平山智子さんのスイッチプロジェクトも
そういった裏の意図があるような気がしてきました。

スイッチプロジェクトのアプリはダウンロードできない(ウェブアプリ確定)

LINEメッセージで
スイッチプロジェクトで使う
アプリのダウンロード用の
リンクが送られてきました。

こちらを確認したところ
やはりウェブアプリとなっていました。

ウェブアプリとはブラウザを
使ってインターネット上に
公開されているサイトにアクセスして
使うタイプのアプリケーション。

ダウンロードして使う
アプリとはまったくの別物です。

ダウンロードして使うアプリに
URL「https://」は使われませんので
これはウェブアプリになります。

スイッチプロジェクトのアプリは
App StoreやGoogle Playから
ダウンロードすることはできません。

プロフィールにあるiPhoneアプリと
Androidアプリをリリースしたという
内容は虚偽となりそうです。

平山智子【SWITCH Investor Club】有料企画の運営者情報(特商法)について

平山智子さんの
スイッチプロジェクト案件は最終話で
「SWITCH Investor Club有料企画」という
バックエンドの有料企画
セールスしてきました。

アプリのダウンロード方法の説明が
ウェブサイトのショートカット作成方法
だったあたりから予想はしていましたが
やはり有料商品のセールスがありましたね。

平山智子さんの
スイッチプロジェクトは
怪しい点が多く不安が
拭えないのでおすすめできる
案件とはいいがたい状況。

スイッチプロジェクトは
FX・ビットコインFX・
バカラ(オンラインカジノ)

3つの市場を扱い稼ぐことが
最終話までにわかりました。

どれもすでに実績のある市場で
怪しい稼ぎ方ではありません。

そしてこれらの市場を使い
自動資産形成のシステムにより
自動的に稼ぐことになると
わかっています。

AI搭載のオメガシステムが自動判断して
売買を繰り返して稼ぐことになるので
知識やスキルを必要としないでしょう。

自分でお金を稼ぐとなれば
知識やスキルが必要になりますが
スイッチプロジェクトでは
そういった難しいことを排除して
手軽に稼げるようにしたとのこと。

さらに安心安全を約束する
徹底サポート対応もしていると
アピールしていることもわかりました。

これらの話がすべて事実なら
間違いなく魅力的な稼ぎ方と
判断することができるでしょう。

ただし、あくまでそれは
運営業者が実態があり
運営されていることが大前提です。

僕はこれまで検証してきた案件には
本当に営業をしているかどうか怪しい
業者が販売している有料オンラインサロンを
いくつもみてきています。

つまり架空の業者が販売している
というケースがあったのですね。

スイッチプロジェクトもそれらと
似たようなアピールをしていることから
本当にお金を払って参加する価値ある
サービスとなっているか怪しいとみている
部分もあります。

そうなると重要になってくるのは
特定商取引法に基づく表記。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

関連記事

平山智子さんの
スイッチプロジェクトは
SWITCH Investor Club有料企画の
セールスをしてきたので
特定商取引法に基づく表記は必須です。

これで業者の実態が明らかに
なってくることになるでしょう。

お金を払ってよい業者かどうか
実態がみえてくるはずです。

ということで平山智子さんの
スイッチプロジェクト
(SWITCH Investor Club有料企画)の
特定商取引法に基づく表記を
チェックしていきます。

特定商取引法に基づく表記

サイト名SWITCH PROJECT
運営責任者枦山政敏
運営会社合同会社FPK
登録地東京都品川区西五反田5丁目5-11-306
メールアドレスswitch.project.official01@gmail.com
連絡先080-3572-4175

特定商取引法に基づく表記は
しっかりと明記されている印象です。

販売業者名・住所・電話番号の
記載がありますから情報としては
必要分を満たしているといえます。

ただ、個人的にはこの
特定商取引法に基づく表記には
不審な点が複数あるのも事実。

その点について触れておきましょう。

運営責任者【枦山政敏】について

運営責任者として名前が記載されている
枦山政敏さんなのですが
過去に検証した案件の責任者にも
なっていたことがありました。

尾花優作【金のレストラン】資産構築システムGST(アクシス合同会社)

梶川香純【RESTART PLAN(リスタートプラン)】資産運用アプリ(アルファ合同会社)

平山智子さんのスイッチプロジェクトを
おすすめと紹介してきた梶川香純さんの
案件も担当していたのですね。

枦山政敏さんはアクシス合同会社と
アルファ合同会社の運営責任者としても
名前が挙がっています。

つまり今回の運営会社の合同会社FPKを
合わせたら3つの会社を掛け持ちしている
人になるのです。

これは気になる点ですよね…

もちろん企業運営においては
プロ経営者といってコンサルタント的な
立ち位置で複数企業の取締役に就任して
渡り歩く人もいます。

ただそういう場合は敏腕経営者で
あることが多いです。

枦山政敏さんについては
なにかしら経営実績を残している
人物ではないので複数の企業を
渡り歩くような感じではありません。

登録地【東京都品川区西五反田5丁目5-11-306】について

さらに不信なのは登録地となっている住所。

先ほど紹介したアクシス合同会社
アルファ合同会社の住所も
東京都品川区西五反田5丁目5-11-306
なっていますよね。

つまりスイッチプロジェクトの
運営をしている合同会社FPKを含め
3つの会社はすべて同じ場所で
営業していることになるのです。

たしかにグールプ会社のように
同じオフィスビルに複数の企業が
入居していることはあるでしょう。

実際に同じ室内で島だけ違う
みたいな会社もありますからね。

そのため3つの会社の住所が同一な
ことについては自然なことといえる
かもしれません。

ですが
「東京都品川区西五反田5丁目5-11-306」を
調べてみると

出典:https://www.assetnavi.co.jp/rent/2788

「アークマーク目黒不動前」という
居住用マンションがヒットするわけです。

3つの会社が入居しているというのは
なんとなく違和感がありますよね。

もちろんマンションなので部屋ごとに
会社がわかれているという可能性は
あるにはありますが…

住所にある「306」はおそらく
号室のことでしょう。

なので同じ部屋に3つの会社が
同居している構図になっているような
気がします。

同じ住所を使うなら
同じ会社から販売してもよいと
思うのは僕だけではないはず。

なぜ会社を毎回変えているのか
個人的に不思議でなりません。

あとSWITCH Investor Club有料企画は
サポートスタッフが24人常駐しているようです。

このマンションの一室に
24人ものサポートスタッフが
いるかどうかも疑問なところ。

まあ、サポート対応は
電話でできるので在宅ワークという
可能性もなくはないですが。

国税庁ウェブサイトで法人番号検索してみたら…

合同会社FPKの法人番号をチェックします。

日本で法人を運営するには
マイナンバーの法人版である
「法人番号」の指定を受ける
必要があります。

もし実態のある企業なら国税庁から
法人番号の指定を受けているはずです。

この法人番号はマイナンバーと違い
公開情報となっており
国税庁のウェブサイトで検索閲覧が
可能となっています。

ということで合同会社FPKが
法人番号指定を受けているかどうか
調べてみることにしました。

出典:国税庁企業検索
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

国税庁のウェブサイトで
検索してみたところ合同会社FPKは
登録されていると確認できました。

よって合同会社FPKは実在する
企業と判断してもよいでしょう。

ただ、
やはりここでも気になる点が
出てきました。

「東京都品川区西五反田5丁目5-11-306」で
登録されている企業が13件もあるのです。

先ほど触れた合同会社アクシスもありますね…

さらに合同会社FPKについて
深掘りしてみると衝撃的な
事実が発覚しました。

出典:国税庁企業検索
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

合同会社FPKが法人番号指定を
受けたのが令和4年(2022年)11月14日で
令和5年(2023年)1月17日に住所変更を
しているのです。

スイッチプロジェクト案件の
募集がはじまる少し前に現在の
住所に変更しているのです。

これは明らかに不審です。

法人番号は法人設立したら
速やかに指定を受ける必要があります。

そのため合同会社FPKの設立も
2022年11月頃でしょう。

設立してからわずか2ヶ月で住所が
変わっているのです。

もし本拠地を最初から
「東京都品川区西五反田5丁目5-11-306」に
するなら法人設立および法人番号取得の
住所もこちらを使うはずです。

これは旧住所である
「神奈川県平塚市南原1丁目27-6-1」を
使うことになにかしら不都合が出てきたと
疑いたくなります。

ただでさえ怪しいとみている
「東京都品川区西五反田5丁目5-11-306」
という住所。

それに合同会社FPKの不審な動きを
みると果たして本当に
SWITCH Investor Club有料企画は
大丈夫なのか不安になります。

特定商取引法に基づく表記は
万が一トラブルになったときに
迅速な連絡がつくよう表記するもの。

SWITCH Investor Club有料企画の
特定商取引法に基づく表記は
アテにならないような気がしてなりません。

平山智子に活動実績はあるか?

平山智子さんが
本当に金融関連のシステム開発をする
会社を運営しているかどうか怪しい
感じがしてきました。

アプリのダウンロードと
ウェブサイトのショートカット
作成方法が同じものという
認識をしているわけですからね。

とはいえプロモーション第1話では

売上150億円をたたき出し
ホールディングス全体で300人もの
社員を抱える敏腕経営者と
紹介されています。

元金融庁職員で
証券取引委員会に在席していたという
経歴から相当なエリートと判断する
ことができます。

これだけの経歴があるなら
なにかしらインターネット上に
情報があってもおかしくありません。

ということで平山智子さんの
プロフィールで語られている内容などが
事実なのかどうか調べてみることにしました。

・・・・・・

平山智子さんの運営する
システム開発会社について調べましたが
有力な情報は得られませんでした。

出典:https://jp.linkedin.com/in/%E6%99%BA%E5%AD%90-%E5%B9%B3%E5%B1%B1-54867b80

それらしい情報はあったのですが
職務歴をみてみると平山智子さんの
経歴と全然異なるのですね。

よってこの人とスイッチプロジェクトの
代表を勤める平山智子さんは別人でしょう。

他に飲食店を経営する平山智子さんも
出てきましたがこちらもスイッチプロジェクトの
平山智子さんとは経歴がまったく異なります。

金融庁出身でシステム開発会社を
経営する平山智子さんの情報は
まったく掴めませんでした。

従業員が300人もいる会社なら
それなりの規模のはず。

まったく情報が出ないというのは
やはり不自然な感じがありますね。

スイッチプロジェクト案件に実績や口コミ(評判情報)はあるか?

プロモーション動画や募集ページでは
成果を出している人の
声が紹介されているので実績や口コミは
あるといえますが、

あくまで提供者発表であり
収益画像や実践者の声など客観的に
確認できるデータではありません。

スイッチプロジェクトは
バックエンド商品である
「SWITCH Investor Club有料企画」の
募集を開始したところ
サーバーがダウンするほどの
アクセスが集中したとのこと。

これだけ注目されて
話題になっていそうな
感じがあるならインターネット上に
なにかしらの情報がありそうですよね。

アプリを動かしほったらかしで
毎日3万円の稼ぎが自動的に手に入る
稼ぎ方なわけですから事実なら喜びの声で
溢れかえっていてもおかしくありません。

ということでネット上に
スイッチプロジェクトに
ついての実績や口コミがないか
評判情報を調べてみることにしました。

・・・・・・

スイッチプロジェクトで
稼いだという先行実践者の
実績らしい情報はなく
稼げるアプリなのか裏が取れる
証拠はありませんでした。

現時点で本当に
スイッチプロジェクト
(SWITCH Investor Club有料企画)で
稼げるかは完全に未知数です。

また口コミ情報についても
批評サイトが数件出るぐらいで
参加者の評判情報は見当たりませんでした。

サーバーがダウンするほど注目度が
高い稼ぎ方なのに評判情報がないのは
何故でしょうか???

本当に稼げるアプリなのか
不安に感じるのは僕だけではないと思います。

ただ、スイッチプロジェクトは
まだはじまったばかりの企画なので
今後なにかしら情報が出てくるかも
しれません。

もし記事を見てる人で
「スイッチプロジェクトで毎日3万円
コンスタントに稼げているよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

平山智子【SWITCH PROJECT(スイッチプロジェクト)】資産形成アプリの検証結果

平山智子さんのスイッチプロジェクトを
検証しましたが

  • アプリをダウンロードできない(ウェブアプリ)
  • 知識のない人をミスリードする意図がみられる
  • 稼ぎ方のなかにオンラインカジノがある
  • 平山智子が運営する会社の実態が不明
  • 特商法の連絡先情報に不安がある(責任者が枦山政敏)
  • 先行実践者の実績情報がない
  • サーバーがダウンするほどアクセスが殺到したか疑わしい

という事実や可能性が明らかとなりました。

現時点で平山智子さんのスイッチプロジェクト
およびSWITCH Investor Club有料企画は
怪しい点が多く個人的にはおすすめできない
案件と判断しています。

非推奨の決定打となったのは
プロモーション第1話で出てきた
アプリのダウンロード方法。

ウェブサイトのショートカットを
ホーム画面に追加する手順を
ダウンロード方法と紹介するのは
どう考えてもミスリード。

知識のない人に間違った案内を
していると言わざるを得ないですね。

アプリはApp StoreやGoogle Playから
ダウンロードできそうな雰囲気を
出していますが検索しても出てきません。

僕自身もスイッチプロジェクトで
使うアプリがウェブアプリと
なっていることを確認しました。

ウェブアプリ(ウェブサイト)への
アクセスとアプリのダウンロードを
同じように説明する平山智子さんは
本当にシステム開発に精通している
人なののか怪しい感じがしました。

ある意味、これはITエンジニアで
なかったとしても違いはわかること。

これは知識のない人を
ミスリードしようとしているとしか
思えませんでした。

スイッチプロジェクトは最終話で
SWITCH Investor Club有料企画を
セールスしてきたので
おそらくこちらへ誘導することが
目的の案件となっているのでしょう。

スイッチプロジェクトは
FX・ビットコインFX・
バカラ(オンラインカジノ)の
3つで稼ぐ案件です。

バカラはオンラインカジノなので
現在の日本ではグレーゾーン。

スイッチプロジェクトは合法で
あることをアピールしていますが
オンラインカジノはまだグレーゾーンで
合法と言い切れない部分があります。

ネットビジネス未経験者が
いきなりオンラインカジノをやるのは
個人的にはリスクがあるのではないかと
考えているわけです。

あと本文中では触れていませんが
オンラインカジノはツールなどを
使った自動プレイを禁止している事例もあり
そちらのリスクもあります。

こういった事情を知ったうえで
平山智子さんがスイッチプロジェクトを
運営しているならよいですが

ウェブサイトのショートカットの
作成方法をアプリダウンロードと
案内するあたり本当に平山智子さんを
信じてよいのやら…

平山智子さんの運営する会社は
150億円の売上を出し
ホールディングス全体で300人も
いるそうですが実態は不明。

SWITCH Investor Club有料企画の
販売会社となっている合同会社FPKは
過去に別会社の責任者をしていた
枦山政敏さんとなっています。

調べれば調べるほどスイッチプロジェクトは
怪しい点が次々出てきます。

スイッチプロジェクトは
先行実践者がいてプロモーション動画でも
稼げたとアピールしていましたが
それ以外の場所で実績らしい情報はなし。

サーバーがアクセス障害を起こすほど
応募が殺到したというわりに話題になった
形跡がありません。

ここまでくるとスイッチプロジェクトは
全部作り話ではないかと疑わざるを得ません。

個人的に参加費用として10万円を
払うのはリスクがあるのではないかと
考えました。

よってスイッチプロジェクトおよび
SWITCH Investor Club有料企画は
非推奨とします。

ただ、スイッチプロジェクトは
スタートしたばかりの企画です。

今後いろいろ情報が出てくる
可能性も否定できません。

もし稼げるとわかれば
推奨案件に変更しますので
有益な情報をお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました