浅野洋一【CHOICE(チョイス)】選ぶだけ即金ビジネスは怪しい?月収100万円再現性100%は本当か登録して考察(合同会社CHIKARA.com)

ネット【副業】案件の検証

オイスイ(追水卓)です。

マネーロケットから浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネス
という
副業案件がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

2つの画像から好きな画像を選ぶだけで
1件当たり1000円の報酬が即発生すると
アピールしているCHOICE選ぶだけ即金ビジネス。

この副業実践するのに
面倒な初期設定や大量の作業は一切不要
とのことなので魅力的な稼ぎ方にみえますね。

しかもやることは画像を選ぶだけなので
スマートフォンがあれば実践できて
通勤中や休憩中など隙間時間を
有効活用して実践できるとか。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスの
募集ページに書かれていることが
全部本当だとしたらこれほど
簡単なお金の稼ぎ方はないでしょう。

最近は副業気運が高まって
はじめようとしている人は多いですが
本業や家事などの都合で副業が見つからず
できない人も多いです。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
副業を実践したくても時間の都合で
できない人にとっては救いの手。

ただ、
僕はこれまで「スマートフォンを
簡単操作するだけ」という触れ込みの
副業案件をたくさんみてきました。

それらの副業案件は検証を進めると
仕事を紹介されなかったりアプリを
ダウンロードできなかったりなど
「本当に実在する副業なのか?」
と思わせるものばかりでした。

ですからこういった楽に稼げる系の
副業は募集ページにある内容を鵜呑みに
しないほうがよいとも考えています。

浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスも
果たして実態のある副業と
なっているのか疑わしいと思っているのは事実。

この記事では浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスについて
実績や口コミなど評判もあわせて
検証していきます。

浅野洋一【CHOICE】選ぶだけ即金ビジネスのメルマガに登録して検証

浅野洋一さんのCHOICE案件を
スタートするにはメルマガ登録する
必要があるようです。

募集ページにはメルマガ登録フォームが
用意されていますので
こちらにメールアドレスを入力して送信します。

↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録をするとすぐに
折り返しのメッセージが
やってきました。

ではさっそくですが
メッセージ内容について
チェックしていくことにしましょう

メッセージ内容をチェック

最初のメルマガでは
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスについて
ざっくりとした説明があるだけでした。

内容としては募集ページにあった
ものとほとんど同じ。

2つの画像から1つを選ぶ
簡単な作業で稼ぐことができるという
アピールのみです。

そして詳しい情報を掲載している
専用ページがあるとして
詳細はそちらで確認するよう
誘導されることになりました。

ということでメルマガの指示に従い
専用ページへ移動して検証を続行する
ことにしましょう。

プロモーション第1話検証

メルマガのメッセージにあった
リンクをタップして専用ページへ
移動してみました。

すると冒頭部分に
動画が掲載されており
視聴するように指示がありました。

これはどうやら
プロダクトローンチ
形式になっていそうですね。

プロダクトローンチとは
ざっくりいうと情報を小出しにして
最終的に売りたい本命の商品の
セールスをするというテクニック。

プロダクトローンチについては
下記の記事にて詳細な説明を
しておりますのでご確認ください。

インターネットビジネスでは
よく使われるテクニックなので
珍しくはないです。

現時点ではなんともいえませんが
これまでの経験からすると
動画はこれ1つだけではないはず。

おそらく第2話、第3話と続き
徐々に情報が公開されていく
ことになるでしょう。

おそらく今回だけで全貌が
説明されることはないはずです。

どちらにしても最初から
視聴していかないと全貌がみえないので
今回の動画を視聴してどういった稼ぎ方か
迫っていきたいと思います。

↓↓↓↓↓↓

さて、いきなり出落ち感があるのですが
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスの
プロモーションでナビゲーターをするのは
西田哲郎さん。

過去には黒田勉さんのザ・プレジデント
という副業案件でナビゲーターをしていました。

さらにご自身も「天照プロジェクト」という
副業案件を企画運営されています。

この西田哲郎さんが関係している
2案件ですがその後の追跡調査をしても
稼げている人が見当たりません。

西田哲郎さんが出てきた時点で
なんとなく胡散臭い案件のような
気がしてきますね^^;

まあ、ここは先入観は捨てて
検証を続けましょう。

最初は浅野洋一さんについての
自己紹介がありました。

これは募集ページでも触れられていますが
浅野洋一さんは元々医者をされていたとのこと。

医者からネットビジネス業界に
転身した異端児として有名なんだそうです。

僕も2022年12月現在では
ネットビジネスを10年以上やっている身分ですが
浅野洋一さんの存在は知りませんでしたね。

雑誌などでも
取材を受けるほど有名人とことで
僕自身の勉強不足を痛感することに…

そういえば最近検証した
金のレストラン投資案件の
尾花優作さんも元シェフという
異色の経歴がありましたね。

最近は他の業界からも
ネットビジネスが注目されている
ということでしょうか。

色々勉強になります。

浅野洋一さんは医者を辞めたあとは
アフィリエイトを教える講師を
していた時期があるそうです。

僕もアフィリエイトを教える立場なので
これは十分理解しているのですが
作業が必要になってくるので
どうしても個人差が出てしまいます。

そのためどんなに優れたノウハウでも
作業をしなければなにも起こりませんから
再現性100%になることはありません。

浅野洋一さんはそういった再現性の
バラツキをなくすために
徹底的な再現性100%実現に拘り
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスを
開発・企画することになったとか。

そしてCHOICE選ぶだけ即金ビジネスでは
挫折の要因となる3つの要素

  • 知識
  • 作業
  • 費用

の3つを全部なしでも稼げる方法を追求して
完成したとか。

まあ、募集ページでも2つの画像から
1つを選ぶだけでOKという稼ぎ方と
紹介がありましたからね。

ここまでは募集ページにあった内容と
相違ないです。

中盤からは
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
どのように稼いでいくかの本質的な
部分に入っていきました。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
会員サイトが用意されているようで
そちらにログインして稼ぐことに
なるようです。

これまで検証してきた案件では
スマートフォンアプリを使った
稼ぎ方が中心となっていました。

スマートフォンアプリを使った
稼ぎ方となると初期設定などがあり
ここで躓く人も多いです。

ですがCHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
会員サイトが用意されており
ログインさえすればすぐにスタートする
ことができるとか。

これなら実践前に
挫折することはないですね

募集ページの段階からずっときになっていた
疑問についても触れていました。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
単純に画像を選ぶだけのビジネス。

そんな単純作業ながら1回の選択で
1000円も手にすることができるわけです。

1回の作業時間は約10秒なので
1分で6000円稼ぐことができ
10分で6万円にもなってしまいます。

果たしてこんなビジネスモデル
成立するのか怪しいですよね。

浅野洋一さんは元医者とのことで
おそらく年収数千万円はあった
ことでしょう。

医者になれる人の日本でも
極一握りで高度な知識やスキルを
必要とする職業。

元医者だった浅野洋一さんなら
知識やスキルと収入は比例すると
よくわかっていると思うのですが

いったいどんな裏技を編み出して
画像を選択するだけで1回1000円も
報酬が発生するビジネスモデルに
たどり着けたのか?

もしそんな方法があるなら
誰も頑張って医者になろうなんて人が
出てこなくなりそうですが…

ここには現在注目されている
あるものが背後にありました。

AIに組み込むためのビッグデータです。

人工知能AIは学習することで
徐々に賢くなっていくという
プログラムのこと。

そのため学習させることが
必要になってくるわけです。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
AIに入力するためのデータを
実践者に作成してもらうことで
報酬を獲得する仕組みになっている
ようなのです。

実践者が好みで画像を選ぶことで
年齢層・性別・職業・居住地などで
どのような好みの傾向があるかを
判別する巨大なデータが作成
されることになります。

そしてその集まったデータは
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスと
提携している200以上の通販会社などへ
有償提供されることになるとか。

このビッグデータは高額で
取引されることになるので
画像を選ぶだけで1回当たり
1000円の報酬を支払うことができる
仕組みになっているとのことです。

ただ、これまで検証した案件に
ビッグデータに関する副業案件が
ありました。

合同会社イデアのアンケートプラスという
案件がそれです。

こちらは1件のアンケート回答で1万円から
2万円の報酬が入り月収で50万円を目指せると
アピールして募集している稼ぎ方でした。

しかし登録作業をしても
それらしいアンケートは送られてくる
ことがなく本当に実在する稼ぎ方か
怪しいものでした。

1件のアンケートに1万円から2万円の
高額な報酬を支払う企業が果たして
実在するかも怪しく架空の儲け話と
判断して非推奨にした経緯があります。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
1件1000円なのでアンケートプラスに
比べたら現実的な金額ですが
それでも画像を選ぶだけのデータが
1000の報酬になるのかは疑問。

ビッグデータの相場がわからないので
なんともいえないところですが
仕組みがわかっても怪しさは拭えませんね…

仕組みが解説されたところで
動画は終了することになりました。

さらに詳しい話は次回以降にすると
あったのでこれまでのプロダクトローンチと
同じく2話、3話と続くことになりそうです。

体験版登録にプライバシーポリシー声明なし

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスには
体験版が用意されており
どういった具合に稼げていくのか
事前体験することができるとのこと。

体験版は今すぐにでも
実践することができると案内が
ありましたので早速チェックしてみる
ことにしましょう。

ボタンをタップすると
会員情報を新規作成する
フォームが表示されました。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
ビッグデータを作成するビジネスなので
細かい個人情報の提供が必要になるようです。

当然と言えば当然なのですが。

ただ、ここで不可解な点に気づきました。

このフォームにはプライバシーポリシーの
声明が一切ないのです。

通常、個人情報を収集する場合は
こういった具合に利用規約などを設け
そこにプライバシーポリシー声明を
出すのが一般的。

今の日本では個人情報保護法があり
個人情報を収集する場合は利用目的や
管理方法などを明記する義務があるわけです。

ですが
CHOICE選ぶだけ即金ビジネス
体験版の会員情報作成フォームには
プライバシーポリシーがありません。

これはよろしくないですね…

今の日本では個人情報が流出すると
大騒ぎになるので企業は個人情報管理は
シビアにならないといけません。

プライバシーポリシーを記載するのは
基本中の基本のこと。

個人運営している僕のブログでも
プライバシーポリシーは明記していますからね。

プロモーション第1話の動画でも
説明がありましたが
集められたビッグデータは
提携している200社の通販会社に
提供されることになります。

ですので間違いなく個人情報が
外部に出ることはになるでしょう。

ですがどこまでの個人情報が
通販会社に提供されるかが
これではまったくわかりません。

もしメールアドレスや氏名も含め
提供されるとしたらかつて起こった
ベネッセ個人情報流出事件のように
なることも十分考えられます。

ベネッセ個人情報流出事件(ベネッセこじんじょうほうりゅうしゅつじけん)とは、2014年7月9日に発覚した、「進研ゼミ」や「こどもちゃれんじ」を運営する、通信教育の最大手企業であるベネッセコーポレーションの個人情報流出事件。流出した顧客情報は最大で3504万件に及ぶ。

2014年6月ごろより、ベネッセの顧客に、ベネッセのみに登録した個人情報を使って他社からダイレクトメールが届くようになり、ベネッセから個人情報が漏洩しているのではないかという問い合わせが急増した。

出典:ベネッセ個人情報流出事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%BB%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%B5%81%E5%87%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この入力フォームは体験版なので
外部に漏れることはないのかもしれませんが
提供するしない関係なく個人情報を
収集するなら明記すべきです。

これでは個人情報保護法に
違反していると思われるでしょう。

プライバシーポリシー声明が
ないことを考えると
ここは安易に登録すべきではないと
考えました。

ということで別の角度から
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスが
どうなのかを検証していきます。

浅野洋一【CHOICE(チョイス)】選ぶだけ即金ビジネスはの運営者情報(特商法)について

浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
最終話で「CHOICE ACADEMY」
というバックエンドの有料商品
セールスしてきました。

そうなると重要になってくるのは
特定商取引法に基づく表記。

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/

関連記事

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
怪しい点が多く不安が
拭えないのでおすすめできる案件とは
いいがたい状況。

まずは運営業者がしっかりとした
母体となっているのかどうかについて
見極めることが必要になります。

ということで浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネス
(CHOICE ACADEMY)の
特定商取引法に基づく表記を
チェックしていきます。

特定商取引法に基づく表記

販売会社名合同会社CHIKARA.com
運営統括責任者浅野洋一
所在地東京都目黒区青葉台3-4-1
電話番号080-4409₋1464
メールアドレスasano●choiasan.com ※●を@に変更してください

特定商取引法に基づく表記は
しっかりと明記されている印象です。

販売業者名・住所・電話番号の
記載がありますから情報としては
必要分を満たしているといえます。

ただ、運営業者名の
合同会社CHIKARA.comには
なんとなく見覚えがあるような
気がしました。

そこで過去に検証した案件で
合同会社CHIKARA.comが関係している
ものがないかチェックしてみたのです。

西田哲郎【天照プロジェクト】自動資産運用システム

すると西田哲郎さんの
【天照プロジェクト】自動資産運用システムが
ヒットしました。

販売会社名合同会社CHIKARA.com
運営統括責任者西田哲郎
所在地東京都目黒区青葉台3丁目4-1
電話番号080-4409₋1464
メールアドレスasano●choiasan.com ※●を@に変更してください
西田哲郎【天照プロジェクト】自動資産運用システム
西田哲郎【天照プロジェクト】自動資産運用システム

住所が一致しているので同じ会社で
あることは間違いないでしょう。

それにCHOICE選ぶだけ即金ビジネスの
インタビュアーは西田哲郎さんですからね。

関連性がないはずがありません。

合同会社CHIKARA.comは法人番号指定あるが不自然な点も

マイナンバーの法人版に
法人番号というものがあり
2015年よりスタートしています。

この法人番号は法人をすでに
運営していたり新規設立したら
国税庁に申請をして法人番号の
指定を受けなければなりません。

よって実態のある企業であれば
必ず法人番号指定を受けているはず。

合同会社CHIKARA.comが
法人番号指定を受けているかどうかは
西田哲郎【天照プロジェクト】
自動資産運用システムを検証したときに
確認済みです。

このように指定をされているので
実在する企業であることは間違いないでしょう。

ただ、ここでも引っかかる点があります。

それは法人番号の新規指定日。

新規で指定されたのが2021年11月2日で
この記事を検証している時点では
設立からわずか1年程度しか経過していません。

合同会社CHIKARA.comという会社には
運営歴が全然ないのです。

浅野洋一さんはこれまで1000人以上の
成功者を輩出するほどの経歴があります。

これだけの教え子を1年程度で
育て上げることは不可能でしょう。

先ほども触れたように法人番号は
2015年よりスタートしているので
もし浅野洋一さんの経歴が本当なら
2015年のスタート時点に登録されていても
おかしくありません。

どう考えても不自然です。

決済ページでさらに不自然さが…

CHOICE ACADEMYですが
決済システムとして
infotopを使用していることがわかりました。

infotopは情報商材ASP最大手で
利用者が非常に多いプラットフォーム。

僕もこれまで数多くの情報商材を
infotop経由で購入してきました。

よってしっかりと運営されている
企業であることは間違いありません。

しかもinfotopに商品登録する場合は
事前審査が必要になります。

CHOICE ACADEMYは審査を
通過してinfotopにて販売することが
できるようになっているので
安心感があるといえるでしょう。

しかし、ここにも不自然な点があります。

画像をご覧になればわかるように
「販売者:合同会社イデア」
なっているのですね…

合同会社イデアも先ほど触れています。

アンケートプラス副業を募集していた会社です。

ここもCHOICE選ぶだけ即金ビジネスと
同じくビッグデータを収集する目的で
ビジネスをしているとしていました。

ですから関連性があることは
想像することができます。

とはいえ
CHOICE ACADEMYの販売会社は
合同会社CHIKARA.comであって
合同会社イデアではありません。

infotopの審査は厳密に実施されるので
おそらく販売業者名は合同会社イデアが
正しいのでしょう。

そうなると特定商取引法に基づく表記は
正しい情報となっていない可能性が出てきます。

住所は居住用のマンション

合同会社CHIKARA.comの
法人番号にあった住所である
「東京都目黒区青葉台3丁目4-1
タワーテラス目黒青葉台1103」ですが
居住用のマンションとなっています。

居住用マンションが住所になっている
場合は個人事業者であることが多いですが
合同会社CHIKARA.comは法人です。

法人であればオフィスビルなどに
入居していそうな感じですが
合同会社CHIKARA.comはそうでは
ないようですね。

もし自宅兼オフィスとなっている場合は
契約期間が切れたら引っ越しをする
可能性があるので連絡がとれなくなる
こともあります。

やはり居住用マンションが
住所になっている点も個人的には
引っかかる部分ですね…

浅野洋一・CHOICEに実績はあるか?

CHOICE選ぶだけ即金ビジネス
(CHOICE ACADEMY)の販売会社
合同会社CHIKARA.comは設立から
1年程度しか経過していません。

しかし、責任者の浅野洋一さんは
これまで1000人以上の成功者を
排出している敏腕のコーチ。

どう考えても違和感しかないですよね。

ということで浅野洋一さんについて
もう少し深掘りして調べてみる
ことにしました。

浅野洋一の教え子情報なし

まず浅野洋一さんには
1000人以上を成功に導いたと
プロフィールにあります。

ということは教え子が1000人いる
ことになるでしょう。

これだけの人数の成功者を出しているなら
業界では有名人でさまざまな実績情報が
得られそうな感じです。

浅野洋一さんに教わって成功した
教え子がいるかどうか調べました。

・・・・・・

調べてみたのですが
浅野洋一さんから教わったという
情報はまったくありません。

CHOICE先行実践者の257名はどうなっているか?

CHOICEには先行実践者がいて
257人が全員月収100万円以上を
実現しているとしています。

もし月収100万円を実現しているなら
年収では1000万円を突破。

CHOICEは知識やスキルを必要とせず
稼ぐことができる画期的な案件。

もし知識やスキルを必要とせず
年収1000万円を実現できるとしたら
喜びの声で溢れかえっていても
不思議ではありません。

ということでCHOICE選ぶだけ即金ビジネスを
先に実践している人がどうなっているかについても
調べてみました。

・・・・・・

こちらも教え子同様に実践者と思われる
人を探し出すことができませんでした。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
口外禁止の案件なのでしょうか?

ちなみにあとから
実践者が5000人を突破しているという
情報も送られてきたのですが
こちらも怪しいですね…

もし記事を見てる人で実践することができて
「CHOICEで実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

CHOICE ACADEMYは話題になっているか?

バックエンド商品の
CHOICE ACADEMY
募集開始したところ
想像以上に応募が殺到したようです。

具体的な人数が明記されていないので
なんともいえないところではありますが

予定では200人としていたところ
桁違いとあったので数千人規模の
応募があったと思われます。

まあ、実践者がすでに5000人いる
という不確かな情報もありましたからね。

これだけ注目されているなら
話題になっていそうな
感じがあるならインターネット上に
なにかしらの情報がありそうですよね。

CHOICE ACADEMYに
応募が殺到するほど話題になっているか
調べてみることにしました。

・・・・・・

CHOICE ACADEMYに応募が
殺到しているかどうかは確認する
ことができませんでした。

これが数十人と言った小規模の
募集案件であるなら情報がまったく
出ないのもおかしくないですが
見た感じでは数千人の応募があったと
みられます。

それでまったく情報がでないというのは
明らかに不自然なこと。

調べれば調べるほど
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスの
実態がみえてきて不安が増えていきます。

本当にCHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
実在するビジネスとなっているのでしょうか?

浅野洋一の医者時代はどうだったか?

浅野洋一さんは医者から
インターネットビジネスに転身した
異色の経歴があります。

インターネットを使った稼ぎ方を
メインにする方向に梶をきったということは
従来からIT関連には強かったのでしょう。

浅野洋一さんの医者時代に
ついて情報がないか調べました。

・・・・・・

浅野洋一さんの医者時代の
情報を探し出すことはできませんでした。

もしIT関連に詳しいなら
医院のホームページを運営するなど
なにかしらIT関連の仕事をしていても
おかしくありません。

そうであればインターネット上に
形跡が残っていてもおかしくないと
思うのですがまったくなし。

こうなると浅野洋一さんが
元医者だったという話も疑わしく
なってきますね。

そもそも医者と言えば年収1000万以上で
勝ち組中の勝ち組の職業。

それを捨ててインターネットビジネス業界に
転身するというは個人的に違和感があります。

よっぽどインターネットビジネスに
魅力を感じたからこちらのきたのでしょう。

IT業界で医者と同じくらいの年収を
実現できるとしたら業界では有名人に
なっているはず。

あまりに情報が出ないので
浅野洋一さんが医者から転身したかどうかも
怪しい感じがしてきます。

浅野洋一【CHOICE(チョイス)】選ぶだけ即金ビジネスの検証結果

浅野洋一さんの【CHOICE(チョイス)】
選ぶだけ即金ビジネスを検証しましたが

  • インタビュアーが西田哲郎
  • 1件1000円稼げる可能性がない
  • 販売業者が不明
  • 浅野洋一の経歴が不明
  • 5000人以上実践者がいるのに実績や口コミなど評判情報なし

という事実や可能性が明らかとなりました。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
選ぶだけで1000円を手にすることが
できる画期的なビジネスとして
募集されていました。

この選択したデータはビッグデータとなり
契約している通販業者などへ販売されるので
1件当たり1000円を手にできるという
ビジネスモデルになっていました。

昨今はAI技術の進歩のため
ビッグデータを活用する事例が
増えていますのでビジネスモデルとしては
成り立ちそうな感じがあります。

ですがすでに選考実践しているという
257人の情報がまったくなく
浅野洋一さんがこれまで教えてきた
1000人を超える教え子の情報もなし。

さらに販売業者が特商法では
合同会社CHIKARA.comでしたが
infotopでは合同会社イデアとなっており
不一致しています。

浅野洋一さんが医者をしていた時代の
情報も調べましたがまったく不明。

調べれば調べるほど募集ページに
あったアピール内容の事実が不明で
実態があるかどうか怪しいことが
明らかになってきました。

CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
インタビュアーが西田哲郎さんだったので
最初から怪しい感じはありましたが
検証した結果予想通り怪しい儲け話と
判断することになりました。

月収100万円を実現できて
再現性100%の稼ぎ方と
判断することはできません。

浅野洋一さんの
CHOICE選ぶだけ即金ビジネスは
「知識・スキル」不要で選ぶだけで
1回あたり1000円も稼げるお手軽な
ビジネスということから期待していました。

しかし、
最終的に紹介されることはなかったので
結局のところ存在しないということでしょう。

不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめしないビジネスになります。

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました