ネットビジネス

初心者がネットビジネスジャンル選びで気をつけたい3つの基準とは

オイスイです。

 

この記事では初心者がネットビジネスジャンル選びで気をつけたい3つの基準を紹介します。
ジャンル選びで気をつけたい基準は

  1. 参入ハードルの高さ
  2. 収入の安定性
  3. 興味関心を持てるかどうか

の3つです。
それぞれ解説していきます。

【基準1】参入ハードルの高さ

参入ハードルとはスタート時点での難易度のことです。
ネットビジネスのなかには参入ハードルが非常に高く初心者には難しいモノがあります。

 

参入ハードルが低く現時点ですぐはじめられるジャンルを選ぶのが望ましいです。

 

以下、代表的な参入ハードルを紹介します。

お金のハードル

未経験者・初心者にとって一番のハードルとなるのはお金です。
初心者に人気のあるネットビジネス「転売」に参入するとしたら、
商品を仕入れる必要があるのでまとまったお金が必要になります。

 

最近人気急上昇中のFXや仮想通貨など金融投資についても、
取引口座を解説したら証拠金を数百万送金しなければいけません。

 

金融投資は数十万円の証拠金からスタートできるようになりましたが、
その場合は1日の利益は数千円で大きく稼げるとはいえません。

 

1日万単位の利益を出すには最低でも100万円用意しないといけないわけですね。
このように多額の初期費用が必要でハードルが高いジャンルがあります。

知識のハードル

他にも知識の参入ハードルがあります。
プログラム製造受託のネットビジネスも最近は人気です。

 

プログラミングスクールへの入学希望者は年々増えているという話を聞きます。

 

僕は元ITエンジニアなので経験あるのですが、
プログラム製造は高度な知識を必要とするので独学では難しいです。
実務経験の有無で受注が決まるのでスクールで実務レベルの訓練を受けないと受注に結びつきません。

 

アフィリエイトで不動産売買の案件を扱うなら宅建の資格はあったほうがよいでしょう。
不動産売買は法律関係の知識が必要になるので知識のハードルが高いです。

 

このように専門知識や経験が物を言うジャンルもあります。

収益化のハードル

YouTubeを収益化して稼ぐ場合は

  • チャンネル登録者1000人
  • 過去12ヶ月の総再生時間4000時間以上

この2つのハードルを越えなければ広告掲載できません。
アフィリエイトでキャッシング(消費者金融)案件を扱うなら高度な金融知識が必要になります。

 

というのもキャッシング案件は広告掲載するときに事前審査があるからです。
過去にデタラメな情報発信して契約を取るアフィリエイターが続出したので審査が厳しくなりました。

 

「審査が甘い」などNGワードも決まっているので細かくチェックされます。
事前審査は申し込みをしてから1ヶ月以上かかることが普通なのです。

 

このように収益化のハードルの高いジャンルもあります。

【基準2】収入の安定性

収入の安定性とはそのままなのですが安定して稼げるかどうかです。
ネットビジネスは会社の給料のように毎月定額となりません。
稼げていたのにある日突然ゼロ円になることがあるのです。

 

僕は何度も経験してきました。

 

ネットビジネスでは不安定さがあるのは致し方ないことなのですが、
だからといってギャンブルみたいに常に不安定と格闘するのはよくありません。

 

できるだけ振れ幅を小さくして安定させることが求められます。
以下、不安定な稼ぎ方の例を紹介します。

金融投資の稼ぎ方

FXや仮想通貨など金融投資は基本的に不安定な稼ぎ方だと思ってください。

  • 前月は10万円の黒字
  • 今月は20万円の赤字

と極端な波となるのは普通です。
安定して稼げているのはプロの投資家くらいでしょう。

 

経験のない個人投資家は稼げるどころか毎月赤字になるのが普通です。
金融投資の高額教材はよく出まわりますが稼げている人をみたことありません。

労働型の稼ぎ方

労働型の稼ぎ方とは働いた分だけ稼ぐ方法です。
手を止めたら稼げなくなるジャンルのネットビジネスになります。

  • 記事作成代行
  • プログラム製造代行
  • 転売全般

が労働型の稼ぎ方といえるでしょう。

 

記事作成代行はクラウドソーシングにある記事作成依頼を受注して稼ぐ方法になります。
プログラム製造代行は記事作成代行のプログラム版です。
どちらも成果物を作って稼ぐ方法なので病気などで仕事ができなくなれば稼げません。

 

転売は「仕入れ→出品→発送」をすることが前提です。
手を止めたら稼げなくなるので完全な労働型の稼ぎ方になります。

 

このように作業し続けないと稼げないジャンルは不安定です。

ブームを掴んだ稼ぎ方

アフィリエイトや転売では流行に乗って大きく稼ごうとする初心者が多いです。
初心者が「稼げるジャンルはなにですか?」と質問しているところをよくみかけます。

 

もちろん稼げるジャンルを扱うことは大切ですが、
流行商品を扱った稼ぎ方は不安定であることを認識しておいてください。
流行っている商品は飛ぶように売れるので爆発的に稼げますが、
ブームが過ぎると稼げなくなります。

 

僕もブームを掴んで爆発的に稼げたことがありますが、
ブームが去ったらパタッと報酬が途絶えました。
「今コレが熱い!」みたいなジャンルは危険です。

 

最低でも10年間稼ぎ続けられるかどうかで選ぶのが理想といえます。

【基準3】興味関心を持てるかどうか

ネットビジネスは立派なビジネスなので片手間にやっていては稼げません。
実践するには「知識・経験・スキル」が必要になります。

 

アフィリエイトであれば情報発信をして稼ぐビジネスなので、
選んだ商品ジャンルの知識が必要です。
他にもマーケティングやセールスの知識やスキルも必要になります。
これらを勉強して身につけなければいけません。

 

転売であれば需要のある商品のリサーチが必要です。
ゲーム関連に興味のない人が稼げるという理由だけでゲーム関連の転売をしても苦行になります。

 

金融投資に参入するにしても金融関連の知識が必要です。
金融関連は難しい専門用語がたくさん出てくるので興味関心がないと本当に苦痛になります。

 

勉強しても苦にならないジャンルを選ぶことが非常に重要です。
もし「稼げるから」のような安易な理由で選ぶと途中で挫折します。

 

「興味関心を持てるかどうか」を考えてから参入するようにしましょう。

思い通りのジャンルがみつからない場合は興味関心を重視する

ここまで3つの基準を紹介してきました。

  1. 参入ハードルの高さ
  2. 収入の安定性
  3. 興味関心を持てるかどうか

この3つの基準でネットビジネスのジャンルを選べば間違いないのですが、
思い通りのジャンルがみつからない場合も出てくるはずです。

 

参入ハードルが低ければライバルが多いので収入の安定性が下がりますし、
興味関心が強いジャンルでもアフィリエイト案件がなければ稼げません。
なかなか思うようにジャンルは決まらないケースもあるでしょう。

 

もし決まらない場合は

「【基準3】興味関心を持てるかどうか」を最重要視して選ぶ

とよいです。
というのもビジネスは長期継続が重要なので長続きしなければ元も子もありません。

ブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の致命的な原因とはオイスイです この記事ではブログを使ったアフィリエイトで成果を出せない人の致命的な原因を解説します。 ブログ...

ブログ更新を開始した初心者の75%は半年以内に更新を止めて放置しているという調査結果が出ています。
興味関心のないジャンルでスタートすると75%に入ってしまう可能性が高いのです。

 

残りの2つの基準は長期継続していればなんとでもなります。

 

たとえばFXに興味があるが資金が10万円しか用意できず参入が難しいのであれば、
とりあえず10万円で取引して知識を付けて、
得た知識を使ってFX教材のアフィリエイトを実践するといった流れを作ることもできます。

 

興味を持ち勉強した知識をベースに範囲を広げていけば

  • 参入ハードルの高さ
  • 収入の安定性

にマッチするジャンルが出てきます。
ビジネスは継続が大切なので「【基準3】興味関心を持てるかどうか」を最重要視して選ぶとよいです。

最終結論!長期的に稼げるアフィリエイトジャンルはコレしかない!オイスイです。 僕は2012年からアフィリエイトをずっとやってきたのですが、 収入は安定せず親のすねをかじった生活状態で...

まとめ

ジャンル選びで気をつけたい基準は

  1. 参入ハードルの高さ
  2. 収入の安定性
  3. 興味関心を持てるかどうか

の3つです。
現時点ですぐはじめられるジャンルを選ぶのが望ましいです。
スタートが遅れれば成果が出るのも遅くなります。
参入ハードルが低いとすぐ稼ぎに繋がる行動を起こせます。

 

ネットビジネスは給料のような安定性はありませんが、
できるだけ振れ幅を小さくして安定させることが求められます。
そうしないと経済的自由が手に入りません。

 

参入するジャンルは「興味関心を持てるかどうか」を考えてから参入するようにしましょう。
ビジネスは長期継続が前提なので興味がないと苦行になります。

 

この3つの基準で選べば間違いないですが、
絞り込めない場合は【基準3】の「興味関心を持てるかどうか」を重視して選ぶようにしましょう。
知識があれば他の2つの基準はなんとでもなります。

ネットビジネスの種類にはなにがある?初心者向けかどうか解説オイスイです この記事ではネットビジネスにはどういったものが存在するかについて紹介します。 ネットビジネスはといっても結...

どうしてもネットビジネスジャンルが決まらない場合は経験者に相談するのが一番早いです。
僕もネットビジネスの無料相談を受け付けております。
答えられる範囲でお答えしますのでご利用ください。

オイスイの質問箱|無料相談随時受付中>>オイスイにメール相談する...
オイスイ公式メルマガのお知らせ

このたび僕オイスイの無料企画ネットビジネスで

 

  • お金の自由
  • 人間関係の自由

 

の両方を手にして【人生の主導権を取り戻す】
テーマに初心者向けメール講座を期間限定で配信
することになりました。

 

その名も

安定的に月収30万円稼ぐネット資産構築7日間ガイダンス

>>「オイスイ公式メルマガ(安定的に月収30万円稼ぐネット資産構築7日間ガイダンス)」の詳細はこちら

 

 

メール講座では

 

  1. 知識/経験/スキル「0」の初心者が最短で成果を出す方法とは?
  2. 「人脈ナシ」状態でお金を稼ぐ具体的な手順を公開
  3. 「無名・実績ナシ」の凡人でも月〇〇円以上稼げる理由とは?
  4. 1日3時間作業で1年後に安定して月収30万円以上稼げるノウハウとは?
  5. 超後発組でも月収100万円を目指せる「ある秘策」を大公開
  6. 初心者で月収30万円稼ぐ人と稼げない人の決定的な違いとは?
  7. 利益率ほぼ100%の驚異的なビジネスを限定公開
  8. 高度な文章作成スキルなしでも1件1万円報酬の商品をバカスカ売る方法
  9. 初心者の多くが稼げず挫折してしまうカラクリと業界の裏話暴露
  10. お金をいくら貯めても経済的自由になれない…その全容を暴露
  11. 10年先でも通用して独立起業も目指せる本物のビジネス戦略とは?

 

といったネットビジネスをまったく知らない未経験者でも
基礎から知識を身に付けられる内容となっています。

 

ブログでは語れない情報や極秘ネタバレなど詰め込んだメール講座です。

 

独立起業して9年間迷走した状態から復活を果たした
知識と経験をベースにしたナマの情報を発信しています。

今だけ!「ブログの限定公開記事(パスワード付き記事)閲覧権」プレゼント

また、
今メルマガ登録していただいた方には特別に
「ブログの限定公開記事(パスワード付き記事)閲覧権」
期間限定でプレゼントさせていただきます。

 

  • 最短で月収30万円稼ぐ初心者マインドセット10選
  • 「安定的に月収30万円」稼ぐために必要な10箇条
  • 9年間の失敗から学んだ最短ルートで成果を出す方法

 

といった具体的で一般公開できない情報を含んだ限定公開記事です。

限定公開記事は10記事以上(約50,000文字以上)と大ボリューム。

無料メルマガの特典だからと言って手抜きしておりません。

(限定公開記事の閲覧パスワードはメール講座内でお伝えします)

 

閲覧パスワードはメール講座と関係なく
プレゼント終了になる場合がありますのでご了承ください。

 

メール講座についてさらに詳しくお知りになりたい場合は、
別の記事にて案内していますのでそちらも参考にしてみてください。

>>「オイスイ公式メルマガ(安定的に月収30万円稼ぐネット資産構築7日間ガイダンス)」の詳細はこちら

もしネットビジネスや当サイトのことなど不明点について聞いてみたいことがあれば、
どんなささいなことでもよいので無料相談をご利用ください。

 

ネットビジネス歴5年以上の経験から的確なアドバイスできると自負しています。
お問い合わせフォームは下のリンクからどうぞ。

>>「オイスイの質問箱|無料相談随時受付中」はこちら

あなたとお会いできるのを楽しみにしております^^
では、オイスイでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。