ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資案件は怪しい投資か?1万円が25万円に増えるか考察

ネット【投資】案件の検証

オイスイです。

 

資産運用紹介のLINEアカウントから
「フリートレーディングバンク」
という投資案件が
オススメとの紹介がありましたので
検証していくことにします。

 

大手銀行が採用している
利子の仕組みを使って
1万円を25万円まで増やすことが
できるとしている
【フリートレーディングバンク】
投資案件。

 

資産運用を開始したら来月5日には
稼いだお金を一括出金可能という
即金性もあるとのこと。

 

そして稼ぐためには
難しい作業や設定などはなく
複雑なノウハウを実践する必要も
ないとのことです。

 

もしそんなお手軽な方法で
毎月25万円を手にすることが
できるとしたら魅力的ですよね。

 

ただ、この【フリートレーディングバンク】
投資案件を募集しているライフデザイン出版
合同会社は過去にも同様の投資案件を
募集しておりどれも実態のないものでした。

 

再現性のない稼ぎ方である可能性が高く
ずっと非推奨としてきたわけですね。

 

ですから募集ページに記載されている
内容を鵜呑みにするのは個人的に
危険だとも考えています。

 

個人的には怪しいのでは
とも考えているわけです。

 

ライフデザイン出版が提唱する
【フリートレーディングバンク】
投資案件は実態のある資産運用と
なっているのでしょうか?

 

この記事では
フリートレーディングバンク投資案件
ついての実績や口コミ・評判も
あわせて検証していきます。

ライフデザイン出版の運営者情報について

【フリートレーディングバンク】
投資案件の検証を進めていく前に
フリートレーディングバンク投資案件を
募集している「ライフデザイン出版」
という業者についてざっくりとご紹介しておきます。

ライフデザイン出版の案件を要注意とする理由

最初にも触れたように
ライフデザイン出版合同会社は

 

今回の検証していく
【フリートレーディングバンク】
投資案件のように
作業せず
ほったらかしで稼げるという
投資案件の
募集を何度もしていました。

 

その一例に

魔法のスイッチ

ライフデザイン出版【魔法のスイッチ】副業案件は怪しいシステムか検証!毎日3万円稼げるか?
オイスイです。ソウルメイトの安達健太郎さんから「魔法のスイッチ」という副業案件がオススメとの紹介がありましたので検証していくことにします。スイッチの電源をONにした瞬間から日給3万円稼ぐことができて月収90...

TEDASUKE

ライフデザイン出版合同会社【自動システムTEDASUKE】作業丸投げで毎月24万円稼げるか
オイスイです。 ソウルメイトの安達健太郎さんから 「作業丸投げ自動システムTEDASUKE」 という副業案件がオススメとの 紹介がありましたので検証します。 参加者全員が毎月必ず 最低24万円の報酬確定す...

があります。

 

どちらも検証した結果
本当に稼げるかどうか怪しく
非推奨としたわけですね。

 

ライフデザイン出版合同会社の
投資案件は知識やスキルを必要とせず
ほったらかしで何十万と稼げると
している投資案件です。

 

普通に考えたら怪しいですよね。

 

ライフデザイン出版合同会社の
投資案件は多数あるのですが
実践したという人の声は
ネット上を探してもみつかりません。

 

どれも実態のない投資案件の
可能性が高いので非推奨とし続けてきました。

 

今回の【フリートレーディングバンク】
投資案件も知識やスキルを必要とせず
何十万円と稼ぐことができることを
募集ページでアピールしています。

 

つまりこれまで検証して
非推奨としてきた案件と内容的には
違いがないわけです。

 

ですから
【フリートレーディングバンク】
投資案件も過去に検証した投資案件と
同様に実態のない架空の投資案件
ではないかと危惧している面はあります。

なぜライフデザイン出版と特定できるのか?

【フリートレーディングバンク】投資案件の
募集ページには特定商取引法に基づく表記の
記載があります。

販売責任者 金田
お問い合わせ先 info@free-bank.biz

このように明記されています。

 

一見するとライフデザイン出版とは
関係ないと思われるかもしれませんが
記載されているメールアドレスを
覚えておいてくださいね。

 

それでライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】
投資案件はメルマガ登録すると
プロダクトローンチがスタートします。

 

プロダクトローンチがどういうものか
については下記の記事で説明していますので
参考にしてみてください。

中身スカスカの商品でも売れてしまうプロダクトローンチとはどんなものか学ぼう!
オイスイです。 ネットビジネスをはじめると 「プロダクトローンチ」という言葉を 耳にする機会があると思います。 僕も知識のなかったころは「なにそれ?」 という感じでプロダクトローンチにハマり お金を払い続...

プロダクトローンチのプロモーションが
終了するとバックエンド商品(売りたい商品)
が登場します。

バックエンド商品は怪しい?悪質?フロントエンド商品の違いや特徴を学ぼう!
オイスイです。 この記事では副業を 検証するときにチェックしている バックエンド商品について紹介します。 僕が副業検証をしている記事では 「バックエンド商品が待ち構えている 可能性がある」といったことを ...

投資案件は無料モニター終了後に
有料の商品販売があるわけですね。

 

その有料商品の販売ページにも
特定商取引法に基づく表記があり
募集ページよりも詳しい内容と
なっていました。

運営責任者 ライフデザイン出版合同会社
所在地 〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1-10-17 オーシャンパレス若狭203
問い合わせアドレス info@free-bank.biz
電話番号 070−4412ー7456
※問い合わせはメールアドレスでお願いします。

運営業者名は違っていますが
メールアドレスは同一となっているので
【フリートレーディングバンク】投資案件は
ライフデザイン出版が関係していることが
判明したということです。

 

ちなみに募集ページの販売責任者には
「金田」と名字だけしか記載されておらず
名前が不明となっていますが

 

メルマガにはフルネームの記載があり
「金田拓哉」であることがわかりました。

無料体験なしでバックエンド商品へ誘導することが問題

無料体験から有料契約に結びつける
セールス方法はどこの企業でもやっているので
バックエンド商品販売自体は不自然なこと
ではありません。

 

しかし、ライフデザイン出版の場合は
無料モニターを募集しておきながら
無料体験することなくいきなり
有料商品のセールスがスタートするわけです。

 

先ほど一例として紹介した
【魔法のスイッチ】副業案件は
そのパターンとなっていました。

 

こちらの案件は募集ページでは
無料モニターとしていたのですが
プロダクトローンチが進んでもモニター用の
ツールを使うことができませんでした。

【魔法のスイッチ】副業案件の
プロモーションでは動画を最後まで
視聴することでツールを入手できると
案内があるのですが

ボタンをクリックしてみると
有料商品のセールスページへ
飛ぶことになったのです。

 

無料モニターを募集するという名目で
メルマガやLINE登録をしているのに
モニター体験することなく有料商品の
セールスがあるので「話が違う」と
なるわけですね。

 

お金儲け系の話は胡散臭く
怪しいものが多いので
慎重に判断しないといけません。

 

そんなときに怪しさを払拭するため
無料モニターに参加することは有効ですが
【魔法のスイッチ】副業案件は
無料モニターを募集しながら一切体験できず
有料商品へ案内してきたのです…

 

他の案件も同様に体験することができず
いきなり有料商品セールスが開始されました。

 

無料体験をさせないまま
いきなりバックエンド商品へ
誘導するということは
場合によっては実態のないツール
であることも否めません。

 

もし架空の投資案件だったとしたら
お金を取られるだけで終わりとなり
金銭トラブルになる可能性が高いです。

 

ニュースなどでも未公開株を
購入してトラブルになったという話は
よくありますよね。

 

金融投資ではこうした架空の儲け話が
山のように存在しているので
しっかりと見極めないと確実に
トラブルに遭うことになるでしょう。

 

そういったトラブルの危険性が
あるかどうかを見極めるのが
無料体験を用意する理由なのですが、

 

ライフデザイン出版の案件で
無料体験が提供されたことはありません。

 

毎回このパターンとなっているので
現実味のある稼ぎ方なのか非常に
怪しいと思っています。

 

ですからライフデザイン出版の案件は
要注意としているわけですね。

【フリートレーディングバンク】投資案件のアピールポイントをチェック

これまで検証してきたライフデザイン出版の
募集案件はどれも実態のある稼ぎ方かどうか
怪しいものばかりでした。

 

という実体験もあることから
今回の【フリートレーディングバンク】
投資案件についても正直怪しいと思っています。

 

とはいえ
検証していない状態で非推奨とするのは
よくないので募集ページを検証して実態がある
話なのかチェックしていきましょう。

 

ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】投資案件は
実態のある投資案件なのか明らかにしていきます。

稼げる金額について

まずはじめにライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】投資案件を
実践することで稼げる金額について。

 

募集ページによると稼げる金額は
1ヶ月で25万円とのことです。

 

ただ、この25万円というのは
どうやら上限の金額のようにみえます。

 

「25万円まで増やします」となっているので
状況によっては25万円に到達しない可能性も
あるようにみえます。

 

ですから確実に25万円稼げるという
わけではないかもしれません。

 

そのあたりは要注意だといえます。

なにもせず勝手にお金が増えていく

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】投資案件は
なにもせず勝手にお金が増えていくとも
説明されています。

 

最初この説明をみて
FXなどの自動売買ツールを使い
お金を稼ぐのかと思ったのですが

そういった自動売買ツールではないと
募集ページに明記されているのですね。

 

ではどうやってお金を増やすのか?

 

募集ページにはお金が増えるまでの
3ステップが紹介されていました。

  • ステップ1:1万円をフリートレーディングバンクに入れます
  • ステップ2:あなたの1万円に利子が毎日積み重なります
  • ステップ3:利子で増えた25万円を来月5日に全額出金します

となっています。

 

この説明からなんとなく投資信託に
近いような資産運用をしてお金を増やしていく
ような感じがしますね。

 

実際に銀行預金の利子は銀行が預かったお金を
運用して得た利益の一部を預金者に還元する
仕組みになっています。

 

なにもせず口座にお金を預けておけば
勝手にお金が増えていく仕組みになっているので
おそらく【フリートレーディングバンク】も
資産運用を代行する投資信託みたいな
サービスなのかもしれません。

翌月5日には出金可能

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】で
稼いだお金については翌月5日に
全額出金することができるようです。

 

ということでライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】は
即金性がある稼ぎ方といえそうな
感じがしますね。

 

僕はアフィリエイトを実践して
お金を稼いでいます。

アフィリエイトとはどんな仕事か?役割を知るとライバルと差が付く
オイスイです。僕は現在アフィリエイトを実践していて生活できるだけの稼ぎを得ています。そして僕自身が実践していることを情報発信発信しているのこともあって アフィリエイトはどんな稼ぎ方か? なぜアフィリエイトで稼げ...

アフィリエイトは最初に
稼ぐ仕組みを作らないといけないので
最初の約3ヶ月は下地作り期間となり
報酬は発生しません。

 

順調に進んで3ヶ月後に報酬が
発生するようになっても
そこからお金が銀行口座に
振り込まれるまでにはだいたい
2ヶ月の期間が必要です。

 

そのため即金性はありません。

 

インターネットを使った
ビジネスの多くはこういった下地作りや
報酬支払までのタイムラグがあるので
即金性のあるものは比較的少ないです。

 

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】は
銀行利子の仕組みを使ってお金を
増やしていくと募集ページで説明しているので
金融投資(資産運用)で間違いないでしょう。

 

僕は過去にFXの金融投資もしており
翌月には2万円の利益を出すことが
できました。

実践のハードルも低い

さらにライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】は
元手金として1万円用意するだけで
よいとのこと。

 

金融投資(資産運用)は多額の
元手金を用意できる人ほど
利益額も大きくなるのでどうしても
実践する人を選びます。

 

現時点でカツカツで生活が苦しい
という人にはまず実践できません。

 

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】は
元手金として1万円用意すればOKなので
実践のハードルは低い感じがしますね。

【フリートレーディングバンク】投資案件に怪しい点はなかったか?

ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】
投資案件の募集ページを一通り見て
だいたいの内容は把握できました。

 

募集ページをチェックした限りでは
【フリートレーディングバンク】という
口座が用意されていて1万円を預けることで
利子が積み重なっていくようです。

 

そして25万円まで増やすことができて
翌月5日には増えたお金を全額出金
することができるとのこと。

 

金融投資(資産運用)では多額の
元手金が必要になるので現時点で
生活に困っている人には実践が
難しいといえるでしょう。

 

しかし、ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】
では1万円を用意するだけで
毎月25万円もの金額を稼ぐことが
可能となります。

 

現時点でお金に困っている人でも
1ヶ月ほど待てば25万円を手にできるので
オススメできる資産運用といえます。

 

そして実践するためのノウハウもなし
初期設定もなしで誰でもできるような
印象を受けました。

 

難しいことは考えず
お金を預けてあとは毎月5日に
出金するだけでよさそうなので
とても手軽な稼ぎ方といえるでしょう。

 

ただ、
個人的に募集ページをチェックして
十分な解説がされておらず怪しいな
と感じた部分もあります。

募集ページでは全体的に

  • 誰でも実践できる
  • 手軽に実践できる
  • 大きく稼ぐことができる

といったことをアピールしているだけで
具体的にどんなことをして稼いでいくのか
説明がないのですね。

 

おそらくお金を預けるだけなので
説明不要という考えから記載していない
と思われますが

 

自分の知らないところで
得体の知れない方法でシステムが勝手に
稼いでいるというのは怪しく感じますし
不安も出てくるわけです。

 

それに現在メガバンクの利子率といえば
0.001%と非常に低い水準となっており
まったく稼げた感じになれない金額。

 

そんな状況をよそ目にライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】投資案件を
実践したら1万円が最大25万円まで膨れ上がります。

 

もし
1年間継続して運用したとしたら
300万円になるわけですから
利益率はなんと300%です。

 

世の中を探してもこれほど利回りの
よい銀行は存在しないでしょう。

 

明らかに怪しい感じがあるのも事実です。

 

募集ページでなぜこのような高い
利益率を実現できるのかについて
解説があれば怪しいと思わないのですが
そういった説明がないので「本当か?」
と思ってしまうのは僕だけではないはず。

 

募集ページでは「稼げます!」という
アピールばかりで稼げる理由についての
解説がありませんから完全に信用しきって
安心して実践できるとはならないでしょう。

 

僕としては怪しさを払拭するため
もっと説明が欲しいなと思いました。

 

得体の知れないことをして月収25万円の
報酬が発生するとなれば怪しいことをして
稼ぐことのではないか疑ってしまいます。

ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資案件に登録してみた

ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】
投資案件の無料モニターに参加するには
メルマガ登録が必要のようです。

 

募集ページではざっくりとした
内容しか解説されていないので
不安はありますが

 

これ以上検証するために必要な
情報を得ることができないため
メルマガ登録して追加の情報を
送ってもらうことにしました。

 

登録するだけなら無料ですからね。

 

登録するとすぐにメッセージがきて
案内がありました。

どうやらなぜ1万円の元手金が
翌月には25万円に増えるのか
詳細な解説をした動画が用意
されているようです。

 

そしてこの動画を視聴しないと
【フリートレーディングバンク】に
参加申請ことができないとのこと。

ということでメルマガで届いた
メッセージの指示に従い
動画を視聴して
【フリートレーディングバンク】に
参加申請できる状態にします。

プロモーション動画を検証

プロモーション第1話で判明したこと

用意されているプロモーション動画第1話を
チェックしていきます。

 

全体的に募集ページにあった内容を
復唱しているだけで真新しいことは
ほとんどありませんでした。

 

ただ、真新しい情報がまったく
なかったというわけではありませんので
新しく判明した情報について
シェアしていきたいと思います。

 

動画第1話をみて判明したことは
「利子積立ツール」というものを
使いお金を増やしていくようです。

 

・・・・・・?

 

募集ページでは
【フリートレーディングバンク】に
お金を預けておけばOKという内容
だったはずですがツールを使うというのは
どういうことなのでしょうか?

さらに「利子積立ツール」は
本来なら必要な作業をすべて代わりに
やってくれるとのこと。

本来なら必要な作業とは?

 

突然募集ページには登場しなかった
「利子積立ツール」というものが登場し
困惑することになりました。

 

そして一通りツールについての説明が終わると
なぜ無料で【フリートレーディングバンク】
投資案件を提供するのか
運営コンセプトについての説明になりました。

 

あ、話は前後しますが
「利子積立ツール」の利用料は無料だそうです。

よって手数料などはかからないとのこと。

 

それで話を戻しまして
なぜ無料で【フリートレーディングバンク】
投資案件を提供するのかについてですが、

 

ネットビジネスの被害者を救済する目的があり
「利子積立ツール」を開発して
【フリートレーディングバンク】投資案件として
提供する運びになったと解説されていました。

僕も10年近くネットビジネス業界にいて
胡散臭い話もたくさんみてきていますし
僕自身もノウハウコレクターとなり
100万円以上のお金を無駄にしています。

 

「このノウハウを実践すれば1ヶ月で100万円
稼げるようになる」みたいなノウハウも
フタを開けてみれば再現性がなく教材費を
払っただけで終わりという展開が多々ありました。

 

そういうこともあってネットビジネス関連の
被害者がたくさんいるのは事実です。

 

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】投資案件は
そういった人たちに手を差し伸べ
損してきたお金を全部取り返すほど稼いで
もらいたいとの想いから運営しているとのこと。

 

僕自身もほとんど同じ理由でブログやメルマガで
ネットビジネス情報を発信して少しでも
業界の健全化に向かえばと思ってやっています。

 

ですからライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】投資案件
運営コンセプトには共感できるものがありました。

 

さて、運営コンセプトの説明が終わったところで
第1話の動画が終了。

 

結局、1万円がどのようにして25万円まで
増えていくのかについてはわかりませんでした。

 

動画をみる限り
「ツール任せにしていればOK、
難しいことは考えなくてよい」
という感じだったので説明不要と考えているのでしょう。

 

たしかに自分の銀行利子がどんな運用をされて
できたお金なのか僕はわかりません。

 

気にしている人もほとんどいないでしょう。

 

そう考えると説明しなくてもよいという
判断も納得できると言えばできますが。

 

とはいえ月利250%という異常な数値なので
怪しさはありますから説明は欲しいなと
思った次第です。

 

ちなみに
世界的に有名な投資家で神様とされる
ウォーレン・バフェットさんは
平均年利約22%をです。

S&P500は、過去約50年間に年間平均9.9%のリターン(複利)と十分素晴らしい成績を残しているが、それを遥かに上回るのがバークシャー・ハサウェイの成績だ。なんと50年間の年間平均リターン(複利)が約20%という驚くべき数字を叩き出している。棒グラフで年間の成績も見てみよう。

グラフを見ると、バークシャー・ハサウェイの成績である青い線が、S&P500の成績である赤い線を大きく上回っている回数が多いことがわかる。バークシャー・ハサウェイのリターンはS&P500に対して50年間でなんと39勝11敗。さらにバークシャーの年間の収益率がマイナスだったのはわずか2回しかない。単年の収支でなく、これだけ長期間に渡って驚異的なリターンをあげてきたのが、バフェットが伝説の投資家と言われる所以なのだ。

出典:伝説の投資家ウォーレン・バフェットを、知る。 | はじめての米国株 マネックス証券

神様と崇められる
ウォーレン・バフェットさんでも
利益率は20%くらいとなっています。

 

利益率が250%を毎日出し続ける
というのは相当無謀なことであると
客観的にみてわかるわけですね。

 

ですから、怪しい金融投資をして
利益を出していくのか

 

もしくはこれまでのライフデザイン出版が
出してきた投資案件と同じく実態のない
架空の儲け話となる可能性が出てきます。

プロモーション第2話で判明したこと

プロモーション動画1話が終わると
すぐに第2話へ移動することになりましたので
チェックしていきます。

 

第2話の冒頭部分では第1話の
復習からスタートして
そのあとは利用者の口コミ紹介がありました。

 

内容としては

  • すぐに稼げます!
  • このシステムは信用できます!

といったアピールが中心です。

ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】投資案件の
開発きっかけとなった作者の知人の声も
紹介されていました。

どうやらネットビジネス関連の
教材に1300万円も注ぎ込んでしまったようで
借金を抱えていたとのこと。

 

その借金は
【フリートレーディングバンク】で
提供されている「利子積立ツール」を
使って稼いで完済したそうです。

 

もし3年で1300万円を
返済したとしたら1ヶ月当たり
約36万円稼げている計算になります。

 

もしかしたら25万円は上限ではなく
それ以上稼げる可能性があるかも
しれませんね。

 

そして口コミの紹介が終了すると

重大な発表がありました。

 

プロモーション動画第1話では
ツールは永久無料で使えると
紹介されており第2話でも同じように
永久無料と紹介されています。

しかし、
その直後に「参加費用」の話が
突然出てきたわけですね。

 

・・・・・・!?

 

なんの脈絡もなく
突然参加費用という話が出てきて
個人的に困惑しました。

 

そして参加費用は9500円との
紹介もありました。

参加費用の話が出た後は
参加者の人数を200人に
制限するという話になります。

どうやら毎月25万円というのは
一定の利用者数を超えると実現する
ことができなくなるようで
人数を200人に絞りたいとのこと。

 

・・・・・・

 

参加費用の話はどうなった?

 

僕はインターネットを使った
ビジネスをずっとやってきて
無料で稼げるようになることは
ほぼ不可能だという考えです。

 

そのためこういった稼ぐ系の話で
参加費用など料金を設定して
有料で実践してもらうというのは
間違っているとは思いません。

 

しかし、永久無料でツールを
使えると紹介しておきながら
参加費用を請求するというのは
どうなのでしょうか?

 

話の流れからして
「9500円でツールを購入するのと
変わらないのでは?」
と思ったのは僕だけではないはずです。

 

 

ツールを購入すれば自分のものになるので
永久無料で使えるのは当然でしょう。

 

永久無料で使えるといのは
月額制(年額制)ではなく
1回限りの買い切りツールだから?

これはミスリードのような
感じがしてしっくりきません…

 

それに募集ページではモニター募集
となっていたはずです。

 

モニター募集ということなので
事前に「利子積立ツール」を
体験利用できることを期待したのですが
この流れだと体験せず購入することに
なりますよね?

 

完全に話が違っています。

 

これまでもライフデザイン出版の
副業案件ではモニター募集として
集めておきながら一度も無料体験を
させてもらったことがありません。

 

今回も同じパターンになる
可能性が極めて高いですね。

体験利用することなくバックエンド商品セールスページへ

動画を視聴完了すると
ボタンが表示されましたので
クリックしてみます。

 

すると有料プランの募集ページへ
飛ぶことになりました。

 

内容は募集ページや動画で話されていた
こととほとんど同じです。

 

誰でも手軽に稼ぐことができるという
話がずっと続きます。

 

そして決済ページへ誘導するボタンが
出てきました。

ということで
最後までモニター用の
ツールを使うことができず
有料プランへ誘導されることに
なったという流れです。

 

これまで検証してきた
ライフデザイン出版の案件は全部
このパターンだったので
「またか」というところでしょうか。

 

今回の
【フリートレーディングバンク】投資案件に
限った話ではありません。

 

参加費用は9500円と決して高額ではなく
1回限りなのでついつい出したくなって
しまう感じはあります。

 

しかし、
無料体験のモニターを募集して
おきながらモニター体験できず
有料プランへ誘導したので話が
違っています。

 

これは完全な僕の予測ですが
参加するとさらに高額な商品の
セールスがあるような気がして
なりません。

 

たとえば「出金手数料が必要」
みたいな理由を付けて別の
バックエンド商品のセールスを
してくる可能性もあります。

 

現時点で募集ページの話と
違っているわけですから
この先もコロコロ話が変わっても
おかしくないです。

 

それを考えると例え9500円であっても
出す気になれませんね。

動画で紹介されていた実績は事実か?

プロモーション動画の1話と2話では
それぞれ実践者の声が紹介されていました。

 

登場している人は全員「利子積立ツール」で
利益を出すことに成功しており喜びの
声を寄せていたわけですね。

 

ということはすでに一定数の実践者が
存在するということです。

 

そうであればネット上になにかしらの
実績情報があってもおかしくありません。

 

ということでライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件に参加した人の実績情報を
探してみることにしました。

 

・・・・・・

 

実績情報を探してみたのですが
それらしい情報はみあたりませんでした。

口コミで話題になっている事実はあるか?

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件には人数制限が200人と
なっていると先ほど紹介しました。

 

そしてすでに参加希望者が500人いて
競争状態になっていると動画で
説明があったわけです。

 

つまり応募者が殺到している
状態にあるわけですね。

 

もしこれが事実だとしたら
なにかしらの噂話などが出ていても
おかしくありません。

 

ということで
SNSやGoogle検索を使い
ライフデザイン出版
【フリートレーディングバンク】
投資案件に参加することを検討している
人がいるかどうか探してみました。

 

・・・・・・

 

こちらについても実績と同様に
参加希望している人は見当たりません。

 

【フリートレーディングバンク】
投資案件は参加して1万円を預けたら
月収25万円目指せる魅力的な投資案件。

 

しかも時間や場所を選ばず実践できるので
資産運用選びに困っている資産運用難民の人には
これほど好条件の稼ぎ方はないでしょう。

 

それなのに噂話がすら出ていない
というのはどういうことなのでしょうか?

 

こうなってくると今回も
ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資案件は
残念ながら実態のない投資案件という
結論になってしまうかもしれませんね…

 

もし記事を見てる人で実際に
ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】
ツールを使って「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)
ネットビジネスについてのお問い合わせを【無料】で受付中です。ビジネスに対しての不安などネットビジネスに関係する全般の相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談いただければと思います。また当ブログで発信している情報でご質問が...

こちらから教えていただけると助かります。

ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資案件の検証結果

ライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件を検証しました。

 

ライフデザイン出版は過去にも
【フリートレーディングバンク】
投資案件と似たような投資案件の
募集をしていました。

 

そして
最終的にどれも実態があるかどうか
怪しい稼ぎ方となっており
全部非推奨としてきています。

 

【フリートレーディングバンク】
投資案件は実践すると1ヶ月で25万
稼げると募集ページでアピールしていました。

 

そしてモニターの募集をしていたのですが
しかし検証を進めていくと
最終的にどんなツールかもわからないまま
9500円の参加費用を請求してきたわけです。

 

【フリートレーディングバンク】
は銀行利子の仕組みと同じ方法で
利益を出すので説明不要と判断して
説明をしていないのでしょう。

 

しかし、現在のメガバンクでは
利息がわずか0.001%です。

 

それに対してライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件は1万円を元手に1ヶ月で
25万円まで増やすので月利250%。

 

どう考えても銀行利子と同じ仕組みで
稼いでいくとは思えないわけです。

 

もし銀行でも同じように250%の
利益を出せる運用ができるなら
利息0.001%なんてことになりません。

 

募集ページには稼げたという
人の声があります。

 

ですが
募集ページの口コミは募集者が自由に
記載することができるので客観性がなく
信憑性は低いです。

 

検証して判明した情報をトータルすると
不自然な点が多く本当に実在している
稼ぎ方とは思えませんでした。

 

すべて実態のない
架空話の儲け話ではないかと
個人的には疑っています。

 

ですから
個人的には登録をおすすめしません。

 

稼げるかどうかも怪しいですし
有料案件なので金銭トラブルになる
可能性もあり近寄らない方が賢明と
判断しました。

 

1万円が毎月25万円の利益を
生み続けるのは現実的ではないでしょう。

 

僕は実現しないと考えますね。

 

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

 

・・・・・・

 

最後にライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件のプロモーション動画で
個人的にコメントしないと思った
部分がありましたので触れておきます。

 

この話はこれから自分でお金を
稼いでいこうとしているあなたにも
ぜひ認識しておいてもらいたいことです。

 

プロモーション動画のなかで
「利子積立ツール」は次のことを
利用者に実現してもらうことを目指して
開発したと説明されていました。

 

  1. 難しいことをせず稼げるシステム
  2. 大変なことをせず稼げるシステム
  3. 面倒くさいことをせず稼げるシステム

おそらく自分でビジネスを
したことがない人であれば
この説明を聞いて

「そこまで配慮してくれるなんて
凄く親切な人だ、ツールだ」

という感想を持つかもしれません。

 

僕自身もネットビジネスを
スタートした当初はビジネスの
本質をわかっておらずそのように
考えていたわけです。

 

その結果、
甘いささやきに振り回され
あらゆる有料情報を買いあさることになり
お金だけ失う結果になりました。

 

その失敗経験から学んだことは
「ビジネスとはまず自分が相手に価値を提供して
その対価としてお金をいただくのが基本」

ということ。

 

つまり誰もが面倒くさくてやりたくないと
思っていることを率先してやることで
やりたくない人から仕事依頼をもらい
お金を稼ぐことができるのです。

 

こういう言い方をするのもなんですが
お金を稼ぎたかったら面倒なことを
どれだけ愚直にできるかにかかっている
といっても過言ではありません。

 

逆に面倒だからという思考で
楽に稼ごうと裏技やらテクニックを
追い求め続けていると教材販売者の
思うつぼとなりお金を失うだけになります。

 

プロモーション動画で共感できると
思えた部分がありました。

 

「普通じゃない結果を出すためには、
普通じゃないハードワークが必要だと
考えているからです。」

この部分です。

 

多くの人が面倒だと考えてやりたがらない
ことを自分も周囲に合わせてやらない選択を
していたら差別化にならず稼げません。

 

しかし、ここであえて率先してやる
「普通じゃない」選択をしたとしたら
「やってくれるなら頼むよ」とお金を
払ってくれる人が出てきて稼げるのです。

 

要するに手数料を払ってくれる人が
出てくるということ。

 

人がやりたがらないことを
率先してすることは価値提供になります。

 

「価値提供しましょう!」というと
難しいことをしないといけないイメージが
あるかもしれませんが、

 

ここまで説明してきたように
結局のところ面倒くさい作業を代行する
ことだけでも十分価値提供になるのです。

 

内容次第ですが
「面倒なことを代わりにやってあげる」
というのは誰でもできることでしょう。

 

逆にライフデザイン出版の
【フリートレーディングバンク】
投資案件のように「楽に稼ぎましょう」
という話ばかり追い求めていたら
いつまでたっても稼げないどころか
お金を失い続けるだけです。

 

完全に本末転倒になります。

 

もしあなたが本気でお金を稼ぎたいと
お考えなら楽に稼げるという発想は
今すぐ捨てていただきたいです。

 

僕は10年近くビジネスをやってきて
楽に稼げる方法はないと知りました。

 

正しいノウハウを手にして
知識やスキルを身に付けて
愚直に作業してきた結果
生活できるだけの稼ぎを
得られるようになったのです。

 

凡人が成功するためには
どれだけ泥臭いことを
地道にやり続けるかが分かれ道になります。

 

継続できない人は途中で脱落するので
やり続けた人だけが残り成功を掴んで
いくのがビジネスの世界です。

 

普通じゃないくらい継続することを
念頭に置いてビジネスに取り組んで
いただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました