権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは日給1万円、1年後に2億円稼げるのか検証

ネット【投資】案件の検証

オイスイです。

 

副業紹介のLINEアカウントから
権藤圭介さんの「Repulsion(リパルジョン)」
という資産運用アプリ案件がオススメとの
紹介がありましたので検証します。

 

毎日最低1万円、
1年後には2億円を目指せるという
Repulsion(リパルジョン)。

 

しかもスマホオンリーの在宅ワークで
ワンタップで確約させる非常識な
生活を体験できるようになるというから
非常に魅力的な案件ですね。

 

募集ページを確認した限りでは
今日からリアルタイムで新しい稼ぎ方を
体感することができるとのことで
即金性もありそうな稼ぎ方のようにみえます。

 

最近は社会情勢が日々めまぐるしく変わり
将来の展望がまったくできない状況です。

 

僕も過去に会社倒産の危機に直面したことがあり
大手企業に勤めていない限り将来安泰な状況とは
いえない社会情勢にあるといえます。

 

という背景から副業に前向きな人も増えていますが
アルバイトやパートをするには時間や体力の制約が
あったりと思うようにできていない人が多いです。

 

権藤圭介さんRepulsion(リパルジョン)は
今日からでも新しい稼ぎ方を体感できるので
副業探しに疲れている人や時間がなく諦めていた
人にとっては検討の余地ありかと思います。

 

とはいえいくら新しい稼ぎ方とはいえ
1年後に2億円のお金をスマートフォンを
ワンタップするだけで手にできるとなれば
なんとなく怪しい稼ぎ方の感じも否めません。

 

Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリはどのようにして
1日最低1万円、毎月30万円という
お金を稼いでいくのでしょうか?

 

この記事では権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)についての実績や
口コミ・評判もあわせて検証していきます。

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)の内容(ビジネスモデル・稼ぎ方)について

権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは

 

「毎日最低1万円、1年後には2億円
ワンタップで確約させる非常識な生活
体感してみませんか?」

 

という内容ですが
実際はどんな稼ぎ方をするのでしょうか?

ビジネスモデルがどうなっているか

まずビジネスモデルがどうなっているか
についてですが
募集ページの冒頭部分をチェックすると

 

「掟破りのノウハウで今すぐ現金を手に入れる
金融国家シンガポール発の資産運用アプリ」

と表記されていることが確認できます。

 

この表記から金融投資の資産運用を
しながらお金を稼いでいくようです。

 

そして
Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリの
最新の稼ぎ方を実践することで
今日から利益を出していくことが可能とのこと。

なんと今日からリアルタイムで
稼いでいくことができるようです。

 

即金性のある稼ぎ方となっている
感じがありますね。

権藤圭介さんのプロフィール

そして募集ページをさらに読み進めていくと
権藤圭介さんのプロフィールがありました。

権藤圭介さんは過去に海外のファンドに
勤務していてファンドマネージャーとして
活躍されていたとのこと。

 

そして42歳のときに仲間と独立して
自分のヘッジファンドを立ち上げ
それ以降は独自の論理で金融投資を実践し
数億円の資産構築に成功したそうです。

 

そしてそのノウハウを仕組み化して
Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリを開発してローンチ。

 

2021年5月のシンガポールが
ロックダウンをしたときは権藤圭介さんが
開発した資産運用アプリで158人の生活を
守ったと紹介があります。

Repulsion(リパルジョン)で実践すること

募集ページをチェックする限り
権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)
資産運用アプリで実践することは

 

  • STEP1:アプリから通知が届く
  • STEP2:アプリを開きボタンをタップ
  • STEP3:今日には利益が確定

と手軽な作業だけになっています。

 

副業をしてお金を稼ぎたい人のなかには
本業の時間との都合で実践できないという
人も少なくないでしょう。

 

まだ具体的なことがわかっていませんが
なんとなく隙間時間を使って実践する
ことができるような感じがありますね。

 

いまや日本国民の8割はスマートフォンを
所持しているとされていますし
常に肌身離さず持ち歩いていますから
実践のハードルは低い感じがしますね。

未経験者でも実践できるのか疑問がある

募集ページをざっと確認して
Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリは
募集ページの内容から資産運用をして
お金を増やしていくことがわかりました。

 

ただ、金融投資となると
やはり難しい専門用語が多数登場する
取っつきにくいジャンルでもあります。

 

僕も2019年にFXの金融投資を
実践したのですが
そのときは実践前に初心者向けの
書籍を購入して勉強しました。

 

慣れていないということもあって
内容が全然わからず苦戦した記憶が
ありますね^^;

 

募集ページではスマートフォンの通知を
ワンタップするだけで実践できると
手軽さを強調しているわけですが

 

このワンタップ動作が専門知識を
必要とする可能性がないともいえないのです。

 

僕はFXを実践しているので経験していますが
スマートフォンアプリを使えばワンタップで
売買(トレード)ができます。

 

ただ、「今売るべきかどうか」といった
判断を迫られたうえでワンタップするかどうか
決めないといけないことになるでしょう。

 

そうなるといくらスマートフォンを
ワンタップするだけで稼げるとはいえ
知識のない未経験者では実践することが
難しいとなります。

 

そういった説明をする必要もないほど
単純選択(タップ作業)で実践できる
ということなのかもしれませんが

 

募集ページの説明内容から推測すると
Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは
プロトレーダーが売買のタイミングを
アプリで通知してくれるミラートレードを
実践すると考えられます。

 

そのため未経験者でもプロトレーダーの
指示に従って実践したら知識やスキルなしでも
プロトレーダーと同じ売買が実践できて
今日からでも利益を出していくことは可能です。

 

どちらにしても権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリ募集ページの内容からは
具体的にどんな通知がやってきて
どんな選択をすることになるのか
わかりません。

 

個人的にはもう少し詳しく
募集ページで説明があっても
よいような気がしているのですが…

 

現時点の募集ページの説明内容では
漠然としすぎていて参加する側としては
判断に迷ってしまいます。

 

資産運用をして利益を出していくと
わかっているので余計不安に感じますね。

 

現時点で未経験者に実践できることなのか
どうかよくわかっていません。

初期費用を用意できない人は大丈夫か?

金融投資は証拠金(初期費用)を
たくさん用意できる人ほど
大きく利益を出していくことができる
稼ぎ方となっています。

 

実際に銀行預金も預けている金額が
大きいほど利息も大きくなりますね。

 

そのため初期費用を用意できない
という人はそもそも実践することが
できなという状況になるわけです。

 

実際に軍資金を作ることができず
金融投資を挫折したという人も
少なくないといえるでしょう。

 

それにほったらかしで稼ぐためには
自動売買ツールを導入していく必要があり
それらを購入するには何十万円という
金額が必要です。

 

権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリは初期費用がない
という理由で参加・実践できない
ということにならないか?

 

これについては現時点で判断が難しいですが
個人的には問題なく参加できるような感じが
ありますね。

 

というのも

Repulsion(リパルジョン)の参加料は
ゼロ円となっていますし
おそらく証拠金として使うことを目的に
プレゼントしている現金10万円もあります。

 

ただ、
これまで金融投資の稼ぎ方を検証してきて
最初は無料モニターとして募集しながら
あとからバックエンド商品を販売する
といった流れになることもありました。

 

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)も
参加料金ゼロ円というのは体験版の話で
「稼いだ金額を出金するには正規会員になる
必要があります」といった具合にあとから
お金を請求してくる可能性があるわけです。

 

募集ページに書かれている内容が
全部事実で最初から最後まで無料で実践でき
証拠金目的の10万円プレゼントを受けとることが
できるとしたら初期費用が用意できなくても
問題なく実践できるでしょう。

 

しかし、場合によっては
プロダクトローンチになっていて
あとからバックエンド商品の販売が
待っている可能性もあるので注意しないと
いけません。

 

募集ページではまったく新しい稼ぎ方を
アピールしているだけで具体的にどのような
資産運用をしていくかについて解説がありません。

ページにはメルマガ登録フォームが
用意されているので
詳細な情報は登録後に送られてくる
ことになるのでしょう。

 

ということで権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)のメルマガに
登録して検証を進めていくことにします。

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)に登録してみた

実態が見えないので権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)のメルマガに
登録をしてみました。

 

登録するとすぐにメッセージがきて
どんなビジネスを実践して稼いでいくのか
詳細な情報のあるページへ案内されました。

アプリを使ったミラードレードを実践していく

詳細な説明ページをチェックしたところ
先ほど疑問だったどんな稼ぎ方をしていくのか
についてなんとなくみえてきました。

 

やはり予想通りミラートレードをしてくようです。

 

知識やスキルのない人でもアプリを使えば
プロトレーダーと同じスキルを手にすることが
できるとアピールされています。

 

そして資産運用アプリのナビ通りに
ワンタップすると
毎日最低1万円、1年で2億円増やしていく
ことが可能としているわけです。

Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリは
シグナルツールなのでしょうか。

 

プロトレーダーが売買をすると
アプリをインストールしている人全員に
売買の情報が共有されて
同じように操作したらプロトレーダーの
マネをすることができると。

 

それで知識やスキルを必要とせず
実践できるとうたっているような
感じがありますね。

現金10万円プレゼントは証拠金に使う

プレゼントされる現金10万円についても
やはり予想通り証拠金として使うことを
前提とされていました。

 

ということで初期費用を用意できないという
人でも問題なく実践することができる
環境が整っているような感じがします。

 

ただ、
僕も少額投資として10万円から
FXをスタートしたのですが
1ヶ月で稼げたのは2万円から3万円程度でした。

 

Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリを使うことで
毎日最低1万円稼げるということなので
1ヶ月で最低30万円を達成できる
としているわけですね。

 

しかも1年後には2億円という
途方もない金額を手にすることができる
としています。

1ヶ月で2万円から3万円程度しか
利益を出すことができなかった
僕の実体験からすると1年後に2億円に
化けてしまうというのがにわかに
信じがたい事実です。

 

果たして証拠金10万円からスタートして
1年で2億円にどうやって増やしていくことが
できるのか?

Repulsion(リパルジョン)は掟破りの
機能を搭載しているらしいので
もしかしたらそこに秘密が隠されている
かもしれません。

ミラートレードは新しい稼ぎ方ではない

Repulsion(リパルジョン)
資産運用アプリは世界初の
革新的な資産運用アプリを使った
新しい稼ぎ方とアピールしているのですが

 

詳細説明ページを読む限りでは
なんとなく実践することはミラートレード
かなという印象です。

 

正直いってミラートレードは
すでに幅広く実践されていることなので
決して最新の稼ぎ方とはいえません。

 

それは先ほども触れたシグナルツール
(スマートフォンに売買情報を通知)
もまったく同じです。

 

つまり単なるミラートレードを
実践していく資産運用アプリであるならば
革新的な資産運用というのは誇大表現と
なってしまいます。

 

ただし、ミラートレードは
元となるプロトレーダーが
どんな売買をするかも重要です。

 

権藤圭介さんはプロフィールで
数年で数億円の資産を構築したと
アピールしています。

この短期間で億単位の資産を構築した
ロジックを組み込んだミラートレード
ツールなら革新的な資産運用アプリ
ということもできるでしょう。

 

ただ、秘匿性を重視しているのか
詳細説明ページでもアプリを使って
どんな売買をして資産運用するのかが
はっきりとしていません。

 

現時点でどんな金融商品を扱って
資産を増やしていくかについても
一切情報がない状況です。

 

短期間でこれだけの爆益の出せる
金融商品となれば得体の知れないもの
という可能性も否めません。

Repulsion(リパルジョン)の
詳細説明ページには動画の掲載がありました。

 

こちらの動画をみることでさらに詳しい
情報が手に入りそうな感じがあります。

 

ということで動画を視聴して現時点で
感じている疑問を解決できるかどうか
検証していくことにします。

Repulsion(リパルジョン)第1話動画視聴で調査

Repulsion(リパルジョン)
第1話動画視聴してさらに詳しい
情報がわかりましたのでお伝えします。

意志決定不要でタップするだけ

Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは
どうやら自分の意思決定を必要とせず
タップするだけの作業でよいようです。

動画内でイメージ画像と思われる
ものが登場しました。

 

その画像を見る限りでは
タップボタンが1つしか表示されて
いませんでした。

 

つまり複数のボタンが出現して
選択してタップするという作業は不要で
出現したボタンをタップするだけで
よいとのことです。

 

今回動画をみて知ったのですが
権藤圭介さんがやっている
ファンドマネージャーというのは
自分で売買(トレード)することはなく、

 

基本的に他のプロトレーダーに
指示を出して統括するのが仕事と
なっているとのこと。

Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは
普段権藤圭介さんが実践している「指示を出す」
の部分をアプリ化したもののようです。

 

権藤圭介さんがアプリ利用者の
マネージャーとなって売買指示をしていく
というのがビジネスモデルとなっている
ようにみえました。

小資金でスタートしても家が建つほど稼げる

先ほども疑問となっていた初期費用について
動画で説明がありました。

 

Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリを
使うことで小資金からスタートしても
家が1軒建つほど稼げるようになるとのことでした。

金融投資で小資金といったら最低ラインが10万円です。

 

この10万円はRepulsion(リパルジョン)に
参加することでプレゼントされますので
どうやら初期費用がなくても実践していくことが
できるで間違いないといえます。

 

そして説明内容が事実なら
1000万円以上の利益を出していくことが
可能と考えてもよいでしょう。

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)に実績・口コミ・評判情報はあるか?

Repulsion(リパルジョン)に実績はあるか?

権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリが
Webアプリであることが判明して
本当に通知が届くの不安になってきたので
実績を探してみることにしました。

 

動画第1話の冒頭部分では
すでに実践している人が登場している
シーンがあります。

ということはすでに実践者がいて
成果を出せていることになります。

 

また
権藤圭介さんのLINEアカウントには
友達登録が300人以上いることが
確認できました。

LINEではRepulsion(リパルジョン)の
案内を自動配信しているので
登録者は全員Repulsion(リパルジョン)に
参加することができているはずです。

 

人数は決して多いとはいえませんが
300人ほど参加しているプロジェクトなら
少しくらいは実績らしい情報があっても
不思議ではありません。

 

ということで
権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)
資産運用アプリに実績らしい情報がないか
探してみました。

 

・・・・・・

 

Repulsion(リパルジョン)で
稼いだという実績らしい情報はなく
稼げるビジネスモデルなのか
裏が取れる証拠はありませんでした。

 

そうなるとアプリを使って
本当に通知を受けとることができ
利益を出していけるかどうかも
なんともいえなくなりますね…

権藤圭介さんの評判や口コミ

シンガポールの日本人富裕層なら
権藤圭介さんのことをほぼほぼ知っている
というほど有名人なんだとか。

権藤圭介さん自身も業界では
有名な人のようです。

 

ということはネット上に
なにかしらの情報があっても
不思議ではありません。

 

・・・・・・

 

評判情報について探したのですが
批評サイトが数件出るぐらいで
面識ある人の声は見当たりませんでした。

 

募集ページや詳細説明ページでは
もの凄い経歴をアピールしている
権藤圭介さんですが
その割に評判情報がないのは
何故でしょうか???

 

本当に稼げるビジネスなのか
不安に感じるのは僕だけではないかと思います。

 

もし記事を見てる人で「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

ネットビジネス無料相談(お問い合わせ)
ネットビジネスについてのお問い合わせを【無料】で受付中です。ビジネスに対しての不安などネットビジネスに関係する全般の相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談いただければと思います。また当ブログで発信している情報でご質問が...

こちらから教えていただけると助かります。

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)の特定商法取引と不安要素について

【特定商取引法とは】

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

出典:特定商取引法とは|特定商取引法ガイド

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)の
募集ページには特商法の記載があります。

運営責任者 金子弘継
運営会社 スターフィールド合同会社
登録地 東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407
メールアドレス repulsion.staff001@gmail.com
連絡先 08053617809

連絡先として電話番号がありますし
メールアドレスの記載もあります。

 

責任者名や会社名なども記載されており
個人的には問題ないかなと言う印象です。

 

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)は
無料招待なので商品を売っているわけではなく
本来であれば特商法を記載する必要ありません。

 

それでもしっかりと特商法を記載している
という点では好印象です。

 

ただ、やはり引っかかっている部分もあります。

 

登録されている住所
「東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407」
なのですが僕の検証記事ではたびたび登場している
住所なので見覚えがあるのですね。

 

もちろん同じ会社が複数の商品を販売することは
普通なので住所が同じこと自体は不自然なとは
いえません。

 

個人的に引っかかっているのは
会社名がコロコロ変わっていること。

 

梅本千穂さんのMonster資産運用アプリの特商法では
「Atmosphere合同会社」という会社名でした。

梅本千穂 Monsterアプリはワンタップ一撃138万円稼げるか稼げないか検証してみた結果
オイスイです。 今回は梅本千穂さんの Monsterアプリについて検証します。 勝率94%ワンタップで一撃138万円 毎日最低3万円の安定感も実現 という梅本千穂さんのMonsterアプリ ですがもし一撃...

運営責任者が「金子弘継」となっているので
住所だけでなく運営責任者も同じなので
同じ会社であることは間違いないでしょう。

 

相馬祐子 THE UTOPIA資産運用アプリの特商法では
「Atmosphere合同会社」という会社名でした。

相馬祐子 THE UTOPIA資産運用アプリは毎日1万円稼げるか稼げないかについて調査してみた
オイスイです。 今回は相馬祐子さんの THE UTOPIA資産運用アプリについて検証します。 24時間365日完全自動で利益を獲得することを 実現したという相馬祐子さんの THE UTOPIA資産運用アプリ...

相馬祐子さんの案件は
会社名も同じなので不審な点はないです。

 

藤原茜さんのRISE PROJECT(ライズプロジェクト)
資産運用アプリの特商法では
「アシスト合同会社」という会社名でした。

藤原茜 RISE PROJECT(ライズプロジェクト)新時代資産運用は稼げるか検証してみた
オイスイです。 今回は藤原茜さんの RISE PROJECT(ライズプロジェクト) 新時代資産運用は稼げるか検証します。 RISE PROJECT(ライズプロジェクト)は まったく新らしい新時代の資産運用とのことで...

 

そして今回の権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)の会社名は
「スターフィールド合同会社」
に変更されているのですね。

 

住所が同じなので同一の会社と思われますが
このようにコロコロ名称変更していると
やはり不信感をもってしまいます。

 

果たしてこの特商法の記載を
信用してよいのか個人的には不安感があります。

 

しかも責任者が権藤圭介さんに
なっていないのも気になるところ。

 

こうなると「権藤圭介さんの
Repulsion(リパルジョン)って
本当に参加して大丈夫するの?」
と疑ってしまうレベルです。

 

なにしらトラブルが起きたときに
連絡が付かないといったことに
なってしまうような気がします。

 

というよりもネットビジネスの
案件ではそういた販売終了後に
行方不明となる事例が絶えません

 

この特商法の記載では
Repulsion(リパルジョン)も
同じように募集終了後に音信不通に
ならないか不安があります。

 

関連記事

特定商取引法とはなにか?副業案件の募集ページ検証で毎回チェックする理由
オイスイです。 この記事では 僕が副業案件の募集ページを検証するときに よく指摘している「特定商取引法」が どんなものかをざっくりとザックリします。 なぜこの特定商取引法について記事にしたのか というと、...

【追記】Repulsion(リパルジョン)第2話動画視聴で調査

Repulsion(リパルジョン)の
第2話動画が視聴できるようになったので
調査してきました。

 

第1話目のときの持っていた印象と
変わっている部分がありますので
チェックして頂ければと思います。

バイナリーオプションのシグナルツール?

動画第2話の冒頭では
外貨市場を使った資産運用をして
利益を出していくという説明がありました。

 

ですから僕はFXを実践して
利益を出していくのかなと思ったわけです。

インタビュアーの人も同じように感じたようで
「つまりFX投資のアプリということですね」
と聞いていました。

 

しかし、
権藤圭介さんはFXを実践することを
否定したわけです。

そして動画を見進めていくとなんとなく
これかなというものが浮かんできました。

 

バイナリーオプションです。

 

動画ではずっと「上がるか下がるか当てる」
といったこと権藤圭介さんは話していました。

 

外貨市場を使い
上がるか下がるかを当てて利益を出す
稼ぎ方といったらバイナリーオプションです。

 

そして「遠い未来ではなく」とあることから
近い未来の相場を予測することが考えられます。

 

バイナリーオプションでは最短2時間後の
相場を当てることができるので
近い未来を当てるということになるわけです。

そのあとツール開発者が登場して
どんな予測をして通知をするツールなのか
説明がありました。

 

そこではボラティリティについての
解説があったわけです。

 

僕はFXをやっているのでわかるのですが
大口投資家が売買をすると大幅な値動きを
することがあります。

 

この激しい値動きをボラティリティといって
金融投資で大きく稼ぐためにはボラを狙って
実践することが重要になるわけです。

 

Repulsion(リパルジョン)資産運用アプリは
このボラティリティが発生しているときを
狙って通知を出すと説明がありました。

 

ボラティリティが発生してトレンド相場になり
暴騰や暴落したときは割と短時間で
元の相場に戻っていく傾向にあります。

 

そのボラの頂点を検知して
バイナリーオプションの反対側へ進む予測をして
待っていれば着実に予想通りとなり利益を
獲得することができるという仕組みのようです。

 

現時点ではバイナリーオプションと
決まっているわけではないのでなんともいえませんが
説明を聞く限りではバイナリーオプションかなと。

レンジオプションも併用されているのでは?

アプリの説明では値動きの幅(レンジ相場)
を予測することもできるといった話も
あったのですね。

 

個人的にFXのミラートレードにしても
バイナリーオプションにしても
日本ではメジャーな金融投資で
日本初とはいえません。

 

そこが引っかかっていたのですが
もしバイナリーオプションに
レンジオプションも付いていたとしたら
他に例のない資産運用になるような気がします。

レンジオプション(レンジ取引)とは、判定時の為替レートが、2つの目標レートによって作られる目標レンジ(幅)の内になるか外になるか(イン・アウト)を予測する、バイナリーオプションです。

出典:レンジオプションとは|バイナリーオプション「オプトレ!」|外貨ex byGMO

Repulsion(リパルジョン)には
値動きの幅(レンジ相場)を
予測することができる機能も
搭載されているようなのです。

 

ボラティリティが発生して
トレンド相場になっているときは
値動きが激しいのでレンジ相場の
外側へ出る可能性が高いといえます。

 

ボラティリティを検知することができる
Repulsion(リパルジョン)なら
レンジアウト(レンジの外へ出る予想)で
仕掛けておけば利益を出していける
可能性が十分あるでしょう。

 

ということはレンジオプションの
金融投資もできるのではないかなと
思いました。

知識やスキルなしでバイナリーオプション実践はハイリスク

さて、まだ確定ではありませんが
なんとなくバイナリーオプションで
稼いでいく可能性があるということが
わかってきたので僕の考えをお伝えします。

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)
資産運用アプリはタップするだけでよいので
知識とスキルを必要としないとしていのですが
あまりオススメできませんね。

 

というのも
バイナリーオプションは上がるか下がるかを
予測するだけの2択なので手軽にできる反面
負けやすい(損しやすい)傾向にあるわけです。

 

この2択で完結してしまう手軽さから
ギャンブル感覚で実践して大金を失っている人が
いるわけですね。

 

僕の実体験から金融投資を一攫千金狙いの
ギャンブルでやってしまうと間違いなく
大損を出して後悔することになります。

 

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)は
97.68%の確率で予測が的中することを
アピールしているわけですが

 

それでも最低限の資産運用ルールを知っておき
守って実践していくことが大事故に繋がるリスクを
回避することになります。

 

僕はルールを破って一攫千金狙いをした結果
30万円を失う大失態を犯しました。

 

ものによりますがFXや株などは比較的安定性があり
一瞬で何百万円を失うといったことは滅多に
起こりませんが
(直近ではコロナショックやウクライナショック)

 

バイナリーオプションは資金管理をしていないと
一瞬で何百万円という金額を失ってしまうリスクが
あるので最低限の知識はあったほうがよいです。

 

一流の投資家は資金管理の重要性を
必ず情報発信していますし
初心者にも口酸っぱく注意喚起しています。

 

権藤圭介さんの口からは
資金管理の話が
まったく出てこない

 

ので果たして信用して大丈夫なのか
個人的には
不安がありますね。

【追記】「リパルジョン・クラブ」というバックエンド商品あり

Repulsion(リパルジョン)には
バックエンド商品がありました。

やはり最初は無料モニターとして
稼ぐ体験をしてもらって
あとから有料会員のセールスを
するというパターンでした。

 

無料モニター期間に稼いだお金は
正規会員にならないと出金することが
できない仕組みになっています。

 

リパルジョンクラブへの参加費用は
98,000円となっていました。

権藤圭介 Repulsion(リパルジョン)の検証結果

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)
資産運用アプリを検証しましたが

  • Webアプリで本当に通知を受けとることができるか不明
  • 知識なしでバイナリーオプションを実践する可能性あり
  • 特商法の記載はあるものの信用してよいか怪しい
  • 300人以上実践者がいるのに実績や口コミ情報なし

という結果となりました。

 

知識なしでバイナリーオプションを
することになるとしたらハイリスクかなと思います。

 

バイナリーオプションは上がるか下がるかの二択で
手軽にできるのですが資金管理をしっかりしないと
ギャンブルとなってしまい最終的にお金を失って
終わりという状況になりかねません。

 

権藤圭介さんが指示を出してくるので
指示通りやれば大丈夫という話になっていますが
僕もFXでルールを破って実践してしまったので
知識のない初心者が本当にルールを守れるかどうか。

 

特商法に記載されているものの
同じ住所ながら毎月のように会社名が変更されている
よくわからない会社なので個人的には不安です。

 

権藤圭介さんはシンガポールの日本人富裕層は
ほぼほぼ知っているとされているのですが
ネット上にはそういった話がありません。

 

LINEの友達登録者数は300人を超えていますが
実践者の口コミや評判もなし。

 

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)は
不明点が多く不安が払拭できなかったので
個人的には登録することを
おすすめしないビジネスになります。

 

バイナリーオプションなら
日給1万円を達成することができると思いますが
1年後に2億円にするのは難しいでしょう。

 

ずっと予測を当てて勝ち続けないといけないので
相当ハードルが高いように感じます。

 

もしそれができたら皆バイナリーオプションで
億万長者になっているはずですが
実際は「バイオプはやめとけ」みたいな声もあり
なんともいえない状況です。

 

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

 

ちなみに、僕は5年以上
インターネットビジネスをしてますが
いまだかつて「知識・スキル」を必要とせず
月収20万円を目指せる稼ぎ方に出会えていません。

 

僕も未経験の状態からビジネスをスタートしたので
「知識・スキル」全部なしの状態でしたが
実践しながら知識やスキルを身に付けて現在に
至っているわけですね。

 

ビジネスは「まず自分が相手に価値を提供して」
その対価としてお金をいただくのが基本です。

 

ですから知識やスキルを必要とせず
稼げるって仕組みはありえないのですね。

 

個人的には成功するには地道に知識を付けて
スキルを磨いていくしかないと考えています。

 

権藤圭介さんのRepulsion(リパルジョン)は
「知識・スキル」不要で日給1万円を
目指せるというビジネスということから
期待していました。

 

しかし、
調べてみても稼げたという口コミや評判はなく
シンガポール在住の日本人富裕層から高い評価を
得ているという事実も確認できず。

 

結局のところ存在しないということでしょう。

 

こういったヘッジファンドやプライベートバンクを
担当している金融投資家は個人顧客を相手にするほど
ヒマではないという話もあるので
なんとなく実態のない案件だったのかなと。

 

僕自身は教材やセミナーやコミュニティに参加し
いろいろな経営者や成功者を見てきてますが
稼いでいる人ほどビジネスに自己投資して
自分を成長させてます。

 

楽に稼げるという話はないですね。

 

「どんな稼ぎ方であれ知識やスキルが必要!」
という前提で副業を探し実践してほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました