ライフデザイン出版【リクマネ】案件は怪しい?完全放置・報酬額リクエストだけで稼げるか検証

ネット【投資】案件の検証

オイスイ(追水卓)です。

ロイヤリティーライフから
「リクマネ」という副業案件が
オススメとの紹介がありましたので
検証していくことにします。

自分の稼ぎたい金額をリクエストする
ことが報酬が獲得できるプラットフォームを
用意しているとアピールしている
ライフデザイン出版のリクマネ案件。

募集ページをチェックし限りでは

  • 10万円
  • 35万円
  • 100万円

といった具合に稼ぎたい金額が
選択できるようになっており
自分がリクエストすると
その金額が完全放置で手に入る
ようになるとか。

過去にライフデザイン出版は
「魔法のスイッチ」という
スイッチの電源をONにした瞬間から
日給3万円稼ぐことができてるという
案件の募集をしていました。

イメージとしてはそれに近い感じで
金額が自分で選べるようになったという
点が違いでしょうか。

最近は物価上昇などの原因から
将来へのお金の不安が事欠かないので
副業などして自分でお金を稼ぎたい人が
増えつつある状況。

しかし、
本業や家事の合間を縫っての副業となると
時間的な制約や場所的な成約から
断念せざるを得ないというケースも
珍しくないです。

また僕も自分でお金を稼ぐための
情報発信をしていることから
「時間がなくてアルバイトなどできません」
といった相談が多いといえます。

昨今は在宅ワークも充実してきており
クラウドソーシングで探せば
内職の案件も多いですが
プログラミングなど知識やスキルを
必要とする案件が大半を占めています。

副業の募集案件は募集要項で
条件が指定されており
合致した人でないとできないため
稼ぎたくでも稼げないという
状況になっている人が多数。

そんな社会状況をみてなのか
ライフデザイン出版のリクマネ案件は
完全放置で稼ぐことができるように
なってしまう案件だそうです。

もし完全放置で何十万円という
お金を稼ぐことができれば
本業や家事が忙しくアルバイトや
パートに出られない人にとっては
救いの手になるのは間違いないでしょう。

今の生活にもう一つ月収10万円以上の
収入源を作ることができたら
生活の負担が大きく減らせますよね。

ただ、このリクマネ副業案件を
募集しているライフデザイン出版合同会社は
過去にも同様の副業案件を募集しており
どれも実態のないものでした。

再現性のない稼ぎ方である可能性が高く
ずっと非推奨としてきたわけですね。

ですから募集ページに記載されている
内容を鵜呑みにするのは個人的に
危険だとも考えています。

欲しい金額をリクエストするだけで
最低10万円を手にすることができるなんて
話をされてもすっと信じられませんよね…

ということもあって
個人的には怪しいのでは
とも考えているわけです。

ライフデザイン出版が提唱する
リクマネ副業案件は
実態のあるお金の稼ぎ方と
なっているのでしょうか?

この記事ではリクマネ副業案件
ついての実績や口コミ・評判も
あわせて検証していきます。

ライフデザイン出版の運営者情報について

ライフデザイン出版のリクマネ案件の
検証を進めていく前に
リクマネ副業案件を提供している
「ライフデザイン出版」という業者について
ざっくりとご紹介しておきます。

ライフデザイン出版の案件を要注意とする理由

最初にも触れたように
ライフデザイン出版合同会社は
今回のライフデザイン出版のリクマネ案件のように
簡単作業で何十万円稼げると言った副業案件を
複数出していました。

その一例に

ライフデザイン出版【Supporter’s Family(サポーターズファミリー)】給付金

ライフデザイン出版【Supporter’s Family(サポーターズファミリー)】給付金案件

ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資

ライフデザイン出版【フリートレーディングバンク】投資案件

があります。

どちらも検証した結果
本当に稼げるかどうか怪しく
非推奨としたわけですね。

しかも
ライフデザイン出版合同会社の
副業案件は多数あるのですが
実践したという人の声は皆無。

当然実践した人の声が皆無なので
稼げている人の情報もありません。

ライフデザイン出版合同会社の
副業案件は知識やスキルを必要とせず
ほったらかしで何十万と稼げると
している副業案件です。

普通に考えたら怪しいですよね。

調べた限りでは実績らしい情報は
ないのでおそらく架空の副業案件でしょう。

どれも実態のない副業案件の
可能性が高いので非推奨とし続けてきました。

今回のライフデザイン出版のリクマネ案件も
知識やスキルを必要とせず何十万円と
稼ぐことができることを売りにしています。

過去に検証して非推奨とした
ライフデザイン出版の副業案件と
非常によく似た内容となっているわけです。

ですから今回も過去に検証した
副業案件と同じように実態のない
架空の副業案件ではないかと
危惧しているわけです。

なぜライフデザイン出版と特定できるのか?

ライフデザイン出版のリクマネ案件の
募集ページには特定商取引法に基づく表記の
記載があります。

そこには
このように明記されています。

運営者名藤田 照之
お問い合わせ先reqmane@lifedesign-v.biz

一見するとライフデザイン出版とは
関係ないと思われるかもしれませんが
記載されているメールアドレスを
ご覧になってください。

「lifedesign-v.biz」となっており
ライフデザインとしっかり
明記されているわけです。

この問い合わせ先として指定されている
メールアドレスは先ほども触れた
Supporter’s Familyの問い合わせ先
としてもしていされていました。

ライフデザイン出版【Supporter’s Family(サポーターズファミリー)】給付金案件

そしてSupporter’s Familyは
最初無料モニターとして募集を
かけておきながらも
最終的に有料商品のセールスを
仕掛けてきました。

その販売ページにあった
特定商取引法に基づく表記が
こちらになります。

ライフデザイン出版【Supporter’s Family(サポーターズファミリー)】給付金案件

運営責任者が
「ライフデザイン出版合同会社」
としっかり明記されていますね。

ということでこの案件が
ライフデザイン出版が関係していると
特定することができるということです。

ライフデザイン出版のリクマネ案件に登録してみた

とはいえ今回の
ライフデザイン出版の案件が
過去の募集案件と
同じ展開になるとは限りません。

今回はまっとうな副業の
募集案件である可能性も
否定できませんからね

ということで実際に登録をして
潜入調査をしてみることにします。

募集ページにはメルマガ登録の
専用フォームが用意されていますので
メルマガ登録して追加の情報を
送ってもらうことにしました。

登録するとすぐにメッセージがきて
詳細な情報の案内がありました。

どうやらビジネスモデルなど
詳細な内容を解説した動画が
用意されているようです。

ということでメルマガで届いた
メッセージの指示に従い
動画を視聴してライフデザイン出版の
リクマネ案件運用開始できる状態に
してみることにします。

プロモーション動画を検証

ライフデザイン出版のリクマネ案件の
メールに従ってリンクをタップして
専用ページへ移動しました。

するとそこには動画が用意されていました。

どうやら動画を最後まで視聴しないと
次のステップへ進むことはできない
仕掛けになっているようですね。

ちなみにプロモーション専用ページの
内容はこの動画のみとなっており
文章による説明はほとんどなし。

やはり動画で詳細な内容を説明している
ような感じがありますね。

どちらにしても動画を最後まで視聴しないと
先に進むことができない仕掛けになっているので
指示通り動画を視聴してリクマネ申請ボタンを
表示させたいと思います。

プロモーション第1話で判明したこと

用意されているプロモーション動画第1話を
チェックしていきます。

まずはじめに
ライフデザイン出版のリクマネ案件の
スタート方法についての解説がありました。

ライフデザイン出版のリクマネ案件
プラットフォームを利用するためには
まず会員登録をして専用サイトに
ログインする必要があるようです。

ログインすると専用サイトには
稼ぎたい金額の一覧が表示される
ようなので好きな報酬額を選んで
スタートするとのこと。

そして翌月の5日に選んだ金額が
入金される仕組みとなっていると
説明がありました。

自分でビジネスをしていると
稼げる金額は月によってバラバラとなり
会社員の給料のような安定性はなかなか
実現しません。

実際に自分でビジネスをする場合は
年平均で安定するかどうかが基準と
している場合が多いです。
※僕もそうしています

ですが、
ライフデザイン出版のリクマネ案件は
リクエストしたお金が
確定しており確実に入金されるので
自分でお金を稼ぐことでありながら
安定した報酬を実現できるのが
特徴であると紹介されていました。

ただ、
個人的には報酬額をリクエストする
という仕組みには疑問があったのは事実。

仮に選択肢が

  • 35万円
  • 50万円
  • 100万円

と用意されていたら
どう考えても一番高い100万円を
迷うことなく選択するはず。

なぜわざわざ報酬額を選択させるような
意味のないことをさせるのか
募集ページをチェックした段階で
薄々疑問となっていたわけですね。

それについての説明も
プロモーション動画第1話で解説が
ありました。

報酬の支払は原則翌月5日となっていますが
報酬額の低い金額を選んだ場合は
前倒しで入金してもらうことが可能と
なっているようなのです。

つまり現時点でお金が足りず困っている人は
報酬額の低い選択をしてすぐにお金を受け取る
という選択をすることも可能とか。

そうなると
ライフデザイン出版のリクマネ案件の
仕組みとしては選べる最大額が
稼げる金額の上限となっており

それより低い金額を選んだ場合は
1ヶ月で稼げる金額を途中で入金する
ことができるということ。

まだ使っていないのでわかりませんが
ライフデザイン出版のリクマネ案件で
用意されているプラットフォームは
毎月100万円を完全放置で稼ぐシステムと
なっているのでしょう。

そして報酬の選択肢は入金を確定する
タイミングを選択するということ。

選択肢によっては最短翌日払いという
即金性もあるようです。

ですから
稼げる金額を指定するというよりは
支払のタイミングを選択するという
認識が正しいような感じがありますね。

プロモーション動画1話では
ビジネスモデルについての説明も
ありました。

ライフデザイン出版のリクマネ案件で
用意されているプラットフォームが
自動的に稼げる市場を検索して
稼ぐ作業もやってくれるので
完全放置でお金を手にすることができるように
なるとのこと。

ここで「市場」やら「売買」といった
キーワードが出てくるので
なんとなく株式・FX・仮想通貨など
金融投資(資産運用)をして稼いでいくのでは
ないかと感じました。

しかし

動画を最後まで視聴すると
どうやら株式・FX・仮想通貨など
金融投資(資産運用)をして稼ぐことに
なるわけではないようです。

プロモーション動画第1話の最後に
金融投資(資産運用)で稼ぐ事を否定して
元手金(投資金)は一切不要と案内が
あったわけです。

僕もインターネットを使ったビジネスを
かれこれ10年近くやっていますが
翌日に報酬が受け取れるほどの即金性のある
稼ぎ方は金融投資(資産運用)しか
思いつきません。

一般的な商品を売って稼いでいくとなれば
集客も必要ですしセールステクニックなどを
勉強して習得することも必須です。

こういった下準備をしていくと半年から
1年といった時間が必要になるので
まともに稼げるようになるのは1年後とかに
なったりします。

しかし金融投資(資産運用)であれば
今ではスマートフォンアプリを使って
リアルタイムで売買できるので
昔のように証券会社や銀行に電話して
売買する必要のありません。

それこそワンタップで利益が確定して
報酬を得ることができるので
当日に報酬獲得なんてことも可能です。

僕も過去にFXをやったことがあり
スタートした初日から500円程度の
利益を出すことに成功しました。

プロモーション動画第1話では
金融投資(資産運用)ではよく使われる
ロウソク足チャートが出てきたので
てっきり金融投資(資産運用)をするのかと
思ったのですが違うようです。

これでプロモーション動画第1話で
得られた情報は以上で
2話に続くと案内があり終了しました。

最後の最後に
「ビジネスモデルは金融投資(資産運用)ではない」
とされたので個人的には混乱しました。

一応、ライフデザイン出版のリクマネ案件は
プロモーション動画でビジネスモデルについて
説明したと言っていますが
金融投資(資産運用)でないと明らかになり
それは崩れた感じがありますね。

いったい金融投資(資産運用)以外で
どんなことをしたら翌日に稼げるという
即金性を実現するのでしょうか?

プロモーション動画第1話の
説明は個人的に不十分だったと
言わざるを得ないですね…

さて、動画を最後まで視聴すると
次に進めるようリクマネ申請ボタンが
表示されました。

こちらをタップして次のステップに
進んでいこうと思います。

プロモーション第2話で判明したこと

第2話の冒頭部分では第1話の
復習となっていたので目新しい情報は
ありませんでした。

そして前回の復習が完了すると
現在進行形で稼いでいる人の
口コミ情報が出てきました。

ただこの口コミや実績情報は
数名だったこともあって
本当に稼げているかどうかを
判断する材料にはなりませんね…

口コミや実績情報が出たあとは
個人的にもうひとつ疑問になっていた
ことの解説がありました。

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
完全放置で100万円稼げるという
ビジネスの常識を覆すような募集案件で
システムとなっています。

そのようなシステムなら
わざわざ利用者を募集することなく
自分一人で使っていればよいのではと
考えていたのですね。

その引っかかっていた疑問に
答える説明がありました。

どうやら
ライフデザイン出版のリクマネ案件で
用意されているプラットフォームを
利用して稼いでだお金のうち2%が
手数料として運営者に支払われるとのこと。

ですから利用者が仮に100人いて
月収100万円を達成することができたら
運営者に200万円の手数料が入ってくる
ようになるようです。

ライフデザイン出版のリクマネ案件
プラットフォームは自分専用のアカウントを
作成して利用することになるので
1人1アカウントという縛りがあると見られます。

そうなるとどう頑張っても上限は100万円。

しかし、
利用者を獲得して使ってもらうことで
手数料が2%自分の懐に入ってくるとなれば
たしかに利用者を募集するというのは
ビジネスモデルとしては正しいといえます。

プロモーション動画第2話最後に
肝心な参加費用(プラットフォームの利用料)に
ついての言及がありました。

ライフデザイン出版のリクマネ案件
プラットフォームの利用料は
月額8500円となっているそうです。

これは全部コミコミの金額と
なっているようでシステムを稼働させる
サーバー代などの費用は別途不要とのこと。

月額8500円を支払うことで
毎月30万円以上を安定的に生み出す
仕組みを手にすることができるようです。

もし本当に毎月30万円を安定的に
稼ぐことができるとしたら
参加費用は実質無料といえるでしょう。

ちなみに8500円はリリース記念価格で
今後は19800円にて募集するとのこと。

リリース記念価格での募集は
先着300名と案内もありました。

こういった稼ぐ系システムは
利用者が増えれば増えるほど飽和する
傾向にあるので募集人数を絞っている
ことが多いです。

それに対してライフデザイン出版の
リクマネ案件は比較的募集人数が
多い感じがありますね。

プロモーション動画第2話の最後は
FAQとなっており寄せられた質問への
回答内容となっていましたので
ライフデザイン出版のリクマネ案件の
目新しい情報はなし。

動画を最後まで視聴すると
第1話のときと同様に専用サイトへの
ボタンが表示される仕掛けが有効になり
次のステップへ進めるようになりました。

ライフデザイン出版【リクマネ案件】販売ページを検証

プロモーションが終わり
最終的にライフデザイン出版
リクマネ案件の有料会員募集が
スタートしました。

さて
プロモーション動画2話まで
視聴しましたが
最終的にビジネスモデルについての
説明がないままです。

一応、選択した報酬額を達成するために
あらゆる市場を検索して
システムが勝手にお金を稼いでくるという
説明がありました。

キーワードからして株式・FX・仮想通貨など
金融投資(資産運用)をするような感じは
あったのですがすでに第1話で
金融投資(資産運用)であることを否定しています。

それではこのに明記されている
稼げる市場とはいったいどこを指しているのか?

このあたりはブラックボックスになっていて
表に出せないという都合はありそうな感じは
するのですが、

それにしてもライフデザイン出版の
リクマネ案件は公にされていない部分が
多すぎるような感じがあります。

怪しさを払拭するために利用者の
声を掲載して実績をアピールしていますが
稼げた金額やカンタンにできるといった
漠然とした内容しか書かれてません。

これくらの口コミであれば
ねつ造しようと思えばできてしまうので
個人的には信憑性に欠けるかなと言う
印象を受けるわけです。

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
まったく新しいビジネスであることを
大々的にアピールしていますが
個人的には得体の知れない稼ぎ方という
印象は拭えません。

僕もこれまで数多くの副業案件を
検証してきて登録しても
稼げるようになりそうな感じがなかったり
アプリなどが存在せず架空の案件だったという
ケースもあったのです。

ライフデザイン出版のリクマネ案件も
具体的な話がほとんど出ていない状態で
有料会員の募集がスタートしました。

月額費用は8500円で
満足できなければ翌月に解約も
可能とはなっているものの
それでも有料契約なので
個人情報を提供することは必須。

現時点でライフデザイン出版の
リクマネ案件の運営者に対して
個人情報を開示するのは
リスクがあるといえますね。

このように特定商取引法に基づく表記は
しっかりと記載があるものの
ライフデザイン出版は過去にも
怪しい副業案件の募集を複数やっていた
企業ですからね。

ここは一端保留にして
本当に安心して登録しても大丈夫か
別の角度から検証をしてみることにします。

事実確認のため評判情報(実績・口コミ)をチェックしてみる

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
プロモーション動画2話のFAQで
「100%稼げます」と断言していました。

さらに動画内や販売ページなどには
実践者が登場してなにもせず
完全放置で稼げたと証言しています。

これだけ自信があるということは
インターネット上になにかしらの
実践者情報があるはずです。

なにもせずほったらかしで
最低でも月収30万円増えるとなれば
話題沸騰になっていてもおかしくありません。

まあ、募集ページなどにある
実績情報や口コミ情報は
案件募集者が作成していることから
悪い言い方をしたらねつ造することだって
可能なわけです。

よって募集ページにある実績や
口コミ情報は客観性がないため
信憑性に欠けます。

やはりここは第三者の声を
拾うことができるブログやSNSなどを
調べてみる必要があるでしょう。

ということでライフデザイン出版
ライフデザイン出版のリクマネ案件の
口コミと実績について調べました。

口コミで広まっている様子なし

ライフデザイン出版のリクマネ案件の
口コミについてですが
とくに話題になっている様子がなく
広まっている感じもありません。

検索してみたところ
批評サイトが数件出るぐらいで
とくに話題になっている感じもないです。

募集ページの実績情報の裏取りもできず

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
ほったらかしでも翌月5日には
入金されるという画期的な稼ぎ方。

果たして本当に最低30万円が
入金された実績があるのか調べました。

・・・・・・

こちらが事実かどうかも調べてみたのですが
実際に稼げたという声はありませんでした。

こうなってくると今回も
ライフデザイン出版のリクマネ案件は
残念ながら実態のない儲け話という
結論になってしまうかもしれませんね…

もし記事を見てる人で実際に
ライフデザイン出版【リクマネ】
ツールを使って「実際に稼げたよ!」
という証拠をお持ちであれば

こちらから教えていただけると助かります。

ライフデザイン出版【リクマネ】副業案件の検証結果

リクエストしたらその金額が完全放置でも
毎月5日に入金されるとしてる
画期的なビジネスと思えた
ライフデザイン出版のリクマネ案件。

有料会員に登録する必要があったので
実践検証は保留にしたものの
口コミや実績情報をブログやSNSで
調べても出てこなかったあたり

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
実態のない架空の儲け話のような
感じがしてなりませんでした。

募集ページにはスタートしてすぐに
稼げたと言った声がありますが
他の場所にはそういった口コミや実績の
情報はありません。

ライフデザイン出版は過去にも
リクマネ案件と似たような
副業案件の募集をしており

最終的にどれも実態があるかどうか
怪しい稼ぎ方となっており
全部非推奨としてきました。

募集ページの口コミは募集者が自由に
記載することができるので客観性がなく
信憑性は低いです。

検証して判明した情報をトータルすると
不自然な点が多く本当に実在している
稼ぎ方とは思えませんでした。

すべて実態のない
架空話の儲け話ではないかと
個人的には疑っています。

ですから
個人的には登録をおすすめしません。

稼げるかどうかも怪しいですし
有料案件なので金銭トラブルになる
可能性もあり近寄らない方が賢明と
判断しました。

もちろん「実際に稼げる!」とわかれば
おすすめビジネスに変えますので
有益なご意見をお待ちしてます。

ちなみに僕はインターネットを使った
ビジネスを2012年からスタートして
かれこれ10年やっていますが

ライフデザイン出版のリクマネ案件の
募集ページでアピールしているように
だでもできるカンタンステップだけで
100万円のような多額のお金を手にする
稼ぎ方に出会えていません。

もちろん時代は変わっていますし
今後はAIの進化によって
人間が働かなくても稼げるような
時代がやってこないとは言い切れないです。

そのため僕の経験してきた10年は
今後通用しなくなる可能性は高いと
いえるかもしれません。

しかし、現時点ではまだまだ
人間が知識やスキルを発揮してビジネスを
していくのが基本となっています。

「システムに任せおけば稼げる」
というのはまだまだ先のような気がして
なりません。

ライフデザイン出版のリクマネ案件は
最新のビジネススタイルということを
アピールしていましたが
ネット上の情報を探しても詳細は掴めず
本当に実在するビジネスか怪しいものでした。

ライフデザイン出版の副業案件は
過去にも非推奨にしたものが複数あるので
最初から怪しい感じはありましたが…

どちらにしても今回も
実態がない稼ぎ方であることは
間違いないでしょう。

僕は知識やスキルを必要を必要とせず
稼げるようになる方法は存在しないと
考えている
ので

ライフデザイン出版のリクマネ案件が
実態のない稼ぎ方だった結果を踏まえて
より自分の考えが間違っていないと
確信することができた感じがあります。

僕もネットビジネスをスタートした
当初は楽に稼ぐ方法を追い求めて
ほったらかしでも稼げるというツールを
何個も購入しました。

しかし、どれも稼ぐことができず
「知識やスキルを身に付けて
自分で稼ぐ仕組みを作らないといけない」
と気づくことになったのです。

なにもせずほったらかしで稼げるというと
怪しいイメージがあるかもしれませんが
正しく取り組めばほったらかしでも稼げます。

もしなにもせずほったらかしでも稼げる
資産を手に入れたいのであれば
ツールを購入して動かすという発想ではなく
「自分で構築する」という意識を持って
もらいたいですね。

ちなみに
僕のブログではほったらかしでも稼げるように
なるためのヒント情報をちりばめていますので
興味があれば読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました